腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

いききをかきやすい方には『いびき枕スタンダード』がおすすめ!

   

いびきをかく方たちの中には、自分がいびきをかく事に気づいている方もいれば、気づいていない方もいるでしょう。

いびきをかいている事に気づいていない方は、同じ寝室に寝ている家族の方にいびきを指摘されてから気づくケースがあります。

このようにいびきをかいていたら、周りの家族の方たちに迷惑をかけてしまうので、早めに対応する事が重要です。

実は、いびきに対応できる枕があって、それが『いびき枕スタンダード』です。

この枕を利用すれば、確実にいびきを防げる訳ではありませんが、いびきをかいている方たちにとって、魅力的なポイントがあるので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

いびき枕で気道をサポート

本製品が、いびきに対応しやすくなっている理由を知るためには、気道の仕組みを理解する必要があります。

そこで、いびきと気道の関係性を紹介しながら、本製品がいびきに対応できる理由を紹介するので、確認してみて下さい。

いびきをかく原因

いびきをかいてしまう方は、起きている時は呼吸をする際に音が大きくないのに、眠っている時にだけ音が大きくなってしまう事について、不思議に思うでしょう。

実は、眠っている時に音が大きくなってしまうのは、首が横になっている事が大きく関係しています。

起きている時は首が縦方向になっているので、呼吸をする際に空気は気道を通りやすくなっているのです。

ところが首が横になっている場合には、枕の高さが合わない場合には、気道が狭くなってしまう事から、空気が通る際に狭くなった気道の粘膜部分が振動してしまうのです。

この振動音がいびきになってしまうので、枕の高さによって、ある程度までいびきに対応する事ができます。

身体にかかる負担を軽減

本製品は表面だけがひょうたんのような形をしていて、湾曲している首がフィットしやすい枕になっています。

そのため、気道が圧迫されづらいので、いびきをかいている方には、おすすめの商品です。

いびきをかいている方たちの中には「いびき程度は、それほど問題ではない」と思ってしまうかもしれません。

所が、肥満体型の方は気道が狭くなりやすいので、最悪のケースでは『睡眠時無呼吸症候群』に陥ってしまう可能性があります。

この症状は、眠っている最中に呼吸が何回も止まってしまうケースです。

この症状は、最悪のケースでは命にかかわる危険があるので、いびき程度とは思わないで、気道をあまり圧迫しない本製品を検討してみる価値があります。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

高さを調節できる枕

気道をあまり圧迫しない形状をしていても、枕の高さがあなたの身体に合わなければ、気道を圧迫する恐れがあります。

そこで本製品は高さを調整できるようになっているので、いびきに頭を悩ませている方のために、どのように高さを調整できるのか説明します。

2種類の高さ

本製品はひょうたんのような形をしているので、真ん中の部分だけが凹んでいます。

ここに頭部がはまるので、安定した状態で眠る事ができるのです。

そして枕の片側が1番高くなっていて、もう片側は2番目の高さを誇っています。

そのため、1番高い所に首を当てて眠る方法と、2番目に高い所に首を当てて眠る方法があるのです。

そのため、背が高い方から、背が低い方まで利用しやすくなっています。

パイプの量

2種類の高さを用意している枕でも、自分の身体に合わないケースもあり得ます。

そこで本製品は、枕の中に入れてある『ソフトパイプ』を出し入れする事によって、高さを調整できるようになっているのです。

その方法は枕の横にあるファスナーからソフトパイプを出していけば、枕を低くする事ができます。

そして枕を高くしたい場合には、ソフトパイプを枕に入れて、中材の量を増やしたら良いのです。

ただしファスナーを閉め忘れていたら、ソフトパイプがこぼれてしまうので、注意して下さい。

本製品の商品情報

本製品は、いびきに対応できるだけではなく、その他にも魅力的なポイントがいくつもあります。

そこで本製品を詳しく知らない方のために、どのような魅力があるのか紹介するので、見ていきましょう。

湿気対策

枕を選ぶ際には、寝心地の良い商品を選ぶ必要があります。

なぜなら寝心地の悪い枕を利用したら、寝苦しく感じてしまうので、何回も寝返りを打ってしまいます。

そのような事になれば、肩や首に大きな負担をかけてしまうので、睡眠の質が低下する恐れがあるので注意しなければいけません。

所が、本製品は丸洗いする事ができるので、清潔な状態で利用できる事から、寝心地がよくなっています。

ただし本製品を洗う際には、手洗いで、中性洗剤を使用するようにして下さい。

ラッピングサービス

本製品に興味を持った方たちの中には、いびきをかいている方だけではなく、いびきをかいている家族に迷惑をかけられている方もいるでしょう。

しかし、いびきをかいている方に枕をプレゼントしても「それだけ迷惑をかけた覚えはない」と感情的になってしまう方もいるかもしれません。

そのような事態に陥りかねない方には、本製品の『ラッピングサービス』をおすすめします。

このサービスでは、ピンクカラーもあればブルーカラーもあるので、女性だけではなく男性にも好まれやすい形でプレゼントする事ができます。

コストパフォーマンス

本製品は高さを調整できる事から、高額な枕というイメージを抱いた方は多いかもしれません。

所が、本製品は意外にも低価格な値段で販売されていて、楽天市場では送料無料で税込価格5,900円で販売されているのです(2018年2月2日時点)。

実は日本で販売されている枕の中には、10,000円以上になってしまう高額な商品もあります。

そのため、値段の安い枕を探している方にも、本製品はおすすめです。

利用者たちの口コミ

本製品はいびきに対応できるように作られていても、実際に利用している方たちが本当に満足しているのか、知りたい方は多いでしょう。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、この枕を購入するべきか、参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

いびきをかいている方で、本製品を利用してみたら、寝心地がよくて満足しているケースがありました。

実際に気道を圧迫していたら、寝心地が悪く感じてしまうので、この辺りは湾曲している首がフィットしやすい形状になっているのが大きいです。

そして、いびきをかいてしまう方たちの中には、気道を圧迫して苦しく感じてしまう方もいます。

そのような方でも本製品を利用してみたら、気道にかかる負担を軽減されているように感じるケースがあったのです。

そのため、気道があまり圧迫されない枕を探している場合には、本製品を利用してみる価値があります。

否定的な口コミ

配偶者がいびきをかいていたので、本製品をプレゼントしてみたら、以前と変わらないようにいびきをかいてしまうケースもありました。

気道をあまり圧迫しない形状をしているのに、このようなケースが起きてしまうのは、気道があまりにも狭すぎて本製品では対応しきれない可能性があります。

実は、隠れ肥満の方やアゴが小さくなっている方たちは、外見は太っていなくても気道が狭くなっているのです。

そのため、本製品を利用してもいびきをかいてしまうケースはあるので注意して下さい。

さらに本製品の高さを調整しようとしても、思ったような高さにならなくて頭を悩ませている方もいました。

そのため、高さ調整に慣れるまでは苦労する可能性があるので、気を付けて下さい。

まとめ

本製品を利用しても、いびきをかいてしまう利用者はいましたが、それでも気道を圧迫しづらくなっているのは、本製品の大きな魅力です。

実際に同じいびきをかくケースでも、気道を圧迫する枕と圧迫しない枕では、身体にかかる負担は違います。

そのため、気道を圧迫しやすい枕を利用している方には、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら