腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

お気に入りの香りは? オリジナル入浴剤でリラックスしよう!

      2017/09/08

【生活の木】エッセンシャルオイル(精油) 有機カモマイル・ジャーマン(カモミール・ジャーマン) 1ml

一日の終わりにのんびりと楽しむお風呂は至福の時間ですよね。

入浴剤はそんなバスタイムをさらにリラックスした素晴らしいものにしてくれるのでとてもおすすめです。

近ごろは手作りの入浴剤も大人気。

簡単に作れるうえ、アロマオイルで好みの香りをつけることもできるんです。

体調や精神状態に合わせたチョイスが出来るので、トライして損はありません。

おすすめを見てみたいと思います。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

入浴はストレスをほぐしてくれる!

毎日湯船に体を浸していますか?

忙しいからさっさとシャワーで済ますという方も多いのではないでしょうか。

しかし、忙しい方ほどゆっくりと湯船につかるのがおすすめです。

あわただしい毎日を送る方は、ストレスもそれなりに感じているはず。

入浴することは体にもいいのですが、心のためにも大きなメリットがあるのです。

リラックス効果

温泉につかると、自然と「ふーっ」と声が漏れてしまいますよね。

気持ちいいですし、体がほぐれていく感じがします。

これはつまり、体がリラックスできているから。

入浴すると、体全体がぽかぽかと温まり、副交感神経の働きが活発になります。

副交感神経のおかげで、気持ちや体がリラックスしていくのです。

おすすめは38度~40度のぬるめのお湯にじっくりつかること。

体や心がほぐれていくのを感じることができますよ。

いい眠りにつながる!

夜になると、人間の体温は下がっていきます。

これは睡眠のための準備。

自然な眠りへ導き、深い眠りへといざなってくれるのです。

入浴はこの体温の低下を助けてくれます。

入浴すると、当然ながら体温は上がりますよね。

入浴後もしばらく血管は広がったままで、体内の熱を外に放出しています。

この放熱効果がより良い睡眠を与えてくれるのです。

体内に溜まった熱を程よく放出し、ゆっくりと体温を下げていくことで質のいい睡眠を得ることができます。

お風呂上がりはぐっすり眠れるのはそのためです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

入浴剤は効果をさらに高めてくれる!

ただのお湯につかるだけでも効果はあるのですが、どうせ入るならもっと気持ちよく楽しみたいですよね。

そんな時におすすめなのが入浴剤です。

近ごろはカワイイものやおしゃれなもの、温泉効果があるものなど種類は豊富。

その日の気分で色々と試すことも可能です。

入浴剤はお湯の質を高め、お風呂から出た後も湯冷めしにくくしてくれます。

香りや色など、目や鼻で楽しめますし、リラックス効果もアップ。

バスタイムにはかなりおすすめです。

いろいろあるけれど、手作り入浴剤もいい!

イギリスのコスメブランド「ラッシュ」では様々な「バスボム」というものを販売しています。

大きな丸いボール状の入浴剤を湯船に入れると発泡し、お湯がカラフルになったりいい匂いで浴室が満たされたりします。

バラが入ったもの、お湯の色が宇宙みたいになるもの、それぞれ個性的で人気です。

そんな楽しいバスボムは、実は自分でも手作りすることが出来ます。

とても簡単で、子供と一緒に楽しんでいる方もたくさん。

全ての成分を把握できるので安心して入浴できます。

基本のバスボムを作ってみよう

  1. 材料(1つ約20グラム8個分)
  2. 重曹:100g
  3. クエン酸:50g
  4. 片栗粉:50g
  5. 水:少々
  6. 好みの型

材料はたったこれだけです。

100円ショップでも揃うものばかりですから、気軽に始められますね。

バスボムの制作手順

1.重曹・クエン酸・片栗粉をよく混ぜる。

2.水を入れ、混ぜる。

ダマにならないよう注意!

水は一度に加えず、様子を見て少しずつ入れましょう。

霧吹きなどで徐々に湿らせていくのがおすすめ。

多く入れすぎるとこの段階で発泡してしまうので、ご注意を。

3.型に入れる。

粉が程よく湿ったら、お好みの型に入れましょう。

ギュッと押してみたら固まる、くらいの固さがベストです。

型に入れて、ギュギュッと押し込みます。

1時間以上乾かしてから、型から外します。

その後1日くらい乾燥させれば完成です。

自分だけのオリジナルバスボムを作ろう!

上記はとてもシンプルなバスボムですが、この基本形に好みのものを加えることによって、よりオリジナリティあふれた自分だけのバスボムを作ることができます。

ハーブや花びらを加えてみる

ラッシュのバスボムには、お風呂で発泡したあと、花びらが浮かんで目にも楽しいものがあります。

お湯に花びらが浮かぶと、優雅な気分になりますよね。

それと同様にハーブもおすすめ。

水を入れる前に混ぜてもいいですし、型の上から埋め込むように入れるのもかわいいです。

ラベンダーなどは綺麗ですし、香りも癒し系でお得におすすめですよ。

色を付ける

これはプレゼントなどにおすすめです。

水を混ぜたあと丁度良い具合になったら、色素粉末を入れます。

ピンクやブルーなど綺麗なカラーにすると、とても喜ばれそうですね。

精油を入れる

いい香りのアロマオイルを入れることで、お風呂はさらにリラックスした空間になります。

ただし、あまりにたくさん入れるのはNG.1~5滴くらいを目安に使用してくださいね。

手作りバスボムの嬉しい効果とは!

この手作りバスボムに使用しているのは全て天然の材料。

特に重曹はそのままお風呂に入れるだけでも入浴効果を高めてくれます。

お湯に入れると炭酸ガスを発し、すべすべお肌にしてくれるのです。

温泉の種類にも重曹泉というのがありますよね。

重曹泉が美人の湯と言われるのもこの効能のおかげなのです。

重曹を入れれば、自宅にいながら温泉気分です。

その他にも重曹にはお肌を清潔にし、皮脂や垢を落としてくれます。

一方のクエン酸には抗酸化作用があり、活性酸素を予防してくれる働きがあります。

さらに嬉しいのは浴槽のお掃除効果。

お肌だけではなく、浴槽の湯垢なども落としてくれるのです。

環境を汚すこともありませんし、自然にも優しい入浴剤なのです。

バスボムにおすすめの精油!

簡単に作れて楽しいバスボムですが、お好みの精油を入れることでさらにリラックス効果が期待できます。

植物の香りや有効成分が働いて、心や体を癒してくれるのです。

精油によって効能はそれぞれ異なります。

おすすめの精油を見てみたいと思います。

生活の木エッセンシャルオイルサンダルウッド(白檀)

生活の木 C サンダル ウッド エッセンシャルオイル 3ml

(株)生活の木のアロマオイルです。

こちらは日本アロマ環境協会の標準基準適合認定を受けています。

サンダルウッドとはつまり白檀。

ウッディ―で甘く、オリエンタルな香りです。

サンダルウッドはストレスの軽減に効果的。

日々のストレスを感じている方は、手作り入浴剤にサンダルウッドの精油を加えるのがおすすめです。

生活の木エッセンシャルオイル有機ラベンダー

【生活の木】エッセンシャルオイル(精油) 有機ラベンダー・ブルガリア産(真正ラベンダー) 10ml

こちらも同じく(株)生活の木のアロマオイルです。

最もラベンダーらしい香りと言われるフランス産のものを使用しています。

ラベンダーは特に不眠症に効果的。

夜ぐっすりと眠りたい方におすすめです。

生活の木エッセンシャルオイル有機カモマイルジャーマン

【生活の木】エッセンシャルオイル(精油) 有機カモマイル・ジャーマン(カモミール・ジャーマン) 1ml

こちらはドイツ産カモミールのアロマオイルです。

カモミールはキク科の花。

濃厚な甘さと苦みを感じます。

心に何か心配事があり、不安感が強い人におすすめの香りです。

まとめ

手作りが楽しいオリジナル入浴剤。

色や香り、形まで自分の好みに作れるのが嬉しいですね。

しかも環境に優しく、簡単。

様々なアロマオイルを揃えて、その日の気分に合わせた入浴剤を作るとさらに充実したバスタイムを過ごすことが出来ますよ。

お子様と一緒に作ってみるのも楽しそうですね。

手作り入浴剤でリラックスしたお風呂タイムを楽しんでみて下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤