腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

お風呂で楽しくコミュニケーション!子供が喜ぶおすすめ入浴剤

   

601-6104-12P/サンタン/バスボール12個セット(恐竜/せっけんの香り)/お風呂/バス/入浴剤/BATHBALL/マスコット/ギフト/プレゼント

毎日忙しく過ごしていると、子供との時間が思うようにとれないと考えておられる方は意外といらっしゃるようです。

そんな時、お風呂は絶好のコミュニケーションの場となります。

親子で湯船につかれば気分もリラックスして、楽しい時間になること間違いなし。

親子の楽しい入浴タイムをもっと楽しくしてくれる入浴剤をご紹介したいと思います。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

日本ならでは?「浴育」のすすめ

「浴育」という言葉をご存知でしょうか。

これは簡単にいうと、「お風呂に関する教育」です。

大人にも子供にも使われます。

日本人にとってお風呂は体を清潔に保つためだけというより、リラックスする場所であったり、コミュニケーションの場で会ったりします。

そんなお風呂文化が浸透している日本だからこそ入浴に関する知識や理解を深めることが毎日の入浴をより充実したものにしてくれるのです。

入浴の伝統や習慣は日本の大切な文化の一つであり、伝承されていくべきものなのです。

大人にとっての「浴育」とは?

大人たちのとっての浴育の主目的は「正しい入浴知識を得ること」にあります。

これは、お風呂につかる際の最適な温度や注意すべきこと、公衆浴場でのマナーなどを知ることです。

最近は家にお風呂があるのが当たり前ですよね。

ですから公衆浴場を日常的に使っている人はあまりいません。

そんな背景から、公衆浴場でのマナーを十分に知る大人が減り、子供達へ教えることが出来なくなっています。

「体にかけ水をしてからお風呂に入る」や「タオルをお風呂につけてはいけない」などと言った、至極基本的なことを学ぶのも大人の浴育なのです。

また、高齢者に優しい入浴や健康を保つための入浴方法など、大人が知識として知っておくと先々有益なことも学んでおかなくてはなりません。

子供にとっての「浴育」とは?

子供にとって、お風呂は楽しい場所でなければなりません。

親子でゆっくり湯船につかって、コミュニケーションをとることが「浴育」です。

その際にお風呂のマナーや効能について話し合えば、さらに子供は入浴習慣について興味を持つようになるでしょう。

小さなうちからお風呂でのマナーや興味を持たせることが大切なのです。

勿論お風呂の話をすることだけが「浴育」ではありません。

子供にとっては大好きな家族と一緒に過ごす楽しい時間です。

その日の出来事や思ったことなど、子供が話したいことをじっくり聞いてあげましょう。

親子で思いを語り合い、通じ合わせることが親子の「浴育」の大きな効果の一つと言えるのです。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

親子の「浴育」効果は?

浴育は勉強ではありませんから、ここまでやったら終わり!

というものではありません。

しかし、続けていると親子の関係のとって良い効果があったというアンケート結果がでています。

親側からは「子供との交流が深まった」「とても良い気分転換になった」「子供と過ごす時間が楽しい」など。

子供と一緒の時間を作ることで親子の絆が深まり、忙しくしている親にとっての息抜きにもなるのです。

また、子供側からしても親との時間は嬉しいものです。

親子の信頼関係が深まりますし、子供視点では見つからないアドバイスももらえます。

改まって相談しにくく感じることもお風呂の中でリラックスした雰囲気なら言えたりするようです。

その結果子供は親を信頼し、生き生きとした楽しい毎日を過ごすことが出来るようになるのです。

親子で入浴!気をつけることは?

親子コミュニケーションの場に最適なお風呂。

楽しいバスタイムにするためにも気をつけておかなければならないことがあります。

「浴育」の一環として覚えておくのをおすすめします。

入浴前の準備として…

まず、お風呂の温度です。

浴室と湯船の中の温度差があまりに激しいと体にとってよくありません。

特に冬は気温差が激しくなりがち。

湯船のフタをとって浴室そのものを暖めたり、浴室暖房をつけるなど、気温差を無くしましょう。

また、水分補給も大切。

特に子供は汗かきです。

わずかな入浴時間でもたっぷりと汗をかいてしまいます。

子供には入浴前にコップ一杯程度の水を飲ませておきましょう。

食後すぐの入浴は負担が大きいので避けて下さい。

食後30分は入浴してはいけません。

正しい入浴方法を知ろう

入浴前にはかけ湯をします。

バスタブに入る前に汚れを落とすのはエチケットであり、マナーです。

また、かけ湯をすることで体を湯温に馴染ませるのもポイント。

湯はまずは足からかけ、徐々に心臓に近いところへと移動します。

かけ湯をしたら、湯船にじっくりとつかります。

身体の表面で温められた血液が全身を巡ることによって体を芯から温めてくれます。

適温は38~40度。

少しぬるめのお湯にじっくりつかる方が温まります。

子供はすぐに湯あたりしてしまうので、長く入るならおへそのしたくらいまでの半身浴がおすすめ。

体や髪の洗い方を教えよう

小さい子供は一人では上手に体や髪を洗えません。

しかし、お風呂に入りながら少しずつでも子供に自分で洗うことを学ばせてください。

上手くできたらきちんとほめてあげましょう。

このようなコミュニケーションも親子の関係をふかめてくれる大切なものなのです。

お風呂でもっと楽しもう!子供が喜ぶ入浴剤のおすすめ

せっかく子供と一緒にお風呂に入るなら、子供が好きな入浴剤を入れて楽しむのがおすすめです。

色のついたカラフルなお湯やいい香りは子供も大喜び。

入浴剤を入れることによってお湯の質も高まります。

子供の肌がカサついているなら保湿効果の高い入浴剤を入れるなど、お子様の様子を見ながら選んでみて下さいね。

恐竜・バスボール

601-6104-12P/サンタン/バスボール12個セット(恐竜/せっけんの香り)/お風呂/バス/入浴剤/BATHBALL/マスコット/ギフト/プレゼント

男の子におすすめの入浴剤です。

まん丸なバスボールを湯船に入れると、せっけんの良い香りがお風呂いっぱいに広がります。

ボールが溶けると中からは恐竜のフィギュアが出てきます。

種類は6つあり、プテラノドン、ブラキオサウルス、ステゴサウルス、勿論大人気のティラノサウルスもあります。

何が出てくるかはその時のお楽しみ。

親子のバスタイムが楽しくなること請け合いです。

ドラえもん バスボール ひみつ道具ver.

ドラえもん 入浴剤 バスボール ひみつの道具バージョン 60g OB-DOB-4-1

みんなが大好きなドラえもんの入浴剤です。

お湯に溶けると、ドラえもんの秘密道具が出てきます。

タケコプターやどこでもドアなど、子供が喜ぶ道具ばかり。

子供の頃にドラえもんが大好きだったという方は多いのではないでしょうか。

子供との会話が弾む入浴剤です。

「晴れた日の青空の香り」らしいですが、どんな香りなのか興味がわいてきますね。

マイメロディ・バスボール

マイメロディ バスボール3 ピーチの香り

女の子におすすめの入浴剤です。

かわいくて大人気のウサギ・マイメロディのフィギュアが出てきます。

横向き、シャボン玉をしているところ、おねだりポーズなど、どれもとってもキュートです。

香りは女の子らしい甘い「ピーチ」。

女の子が嬉しい気分になる入浴剤です。

キュレル 入浴剤

キュレル 入浴剤 本体 420ml

こちらはお肌が弱い子供におすすめの入浴剤です。

潤い成分が肌の奥まで浸透し、カサついたお肌を保護してくれます。

入浴効果を高め、肌荒れ、湿疹などにも有効です。

弱酸性で無香料・無着色。

デリケートな赤ちゃんのお肌にも使えます。

まとめ

密な親子の時間を過ごせるバスタイム。

入浴剤があれば、子供はさらに大喜びでしょう。

おもちゃ入りの入浴剤はそのまま湯船で遊べるのでおすすめです。

一方で日本には季節を楽しむ「薬湯」という習慣があります。

これは「菖蒲湯」や「ゆず湯」などのお風呂に入る日本の季節ごとの伝統習慣です。

季節感や風情を与えてくれるこの習慣は日本のお風呂文化に彩を添えてくれるもの。

「浴育」の一環として、楽しんでみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤