腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

きの小いすで正座をして腰痛対策!正しい姿勢をキープできる座椅子?

   

きの小いす カラフル 4個組 (カラフル 4色セット)

日本では腰痛に悩まされている方が多くいて、腰痛になる原因は様々なものがあるので、注意する必要があります。

そして腰痛になりやすいケースとして、姿勢が崩れてしまう事があります。

このような場合には、正しい姿勢をキープしやすい座椅子を選ぶ事が重要です。

しかし座椅子は地味なデザインが多いので、若い方は敬遠してしまうでしょう。

所が、数多くある座椅子の中には『きの小いす』のように、可愛らしいデザインをしている上に、正しい姿勢をキープしやすい商品もあるのです。

そのため姿勢を崩す事によって、腰痛になってしまった方には興味深い商品だと思うので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

きの小いすの魅力

本製品は可愛らしいデザインをしている上に、背筋を伸ばしやすくなっています。

このように魅力的なポイントが多い座椅子なのに、リーズナブルな価格になっているのです。

そこで本製品を詳しく知らない方のために、この座椅子の魅力に迫ってみましょう。

可愛らしいデザイン

数多くの座椅子は『L字形状』をしていて、少し面白みのないデザインをしています。

そのため、若い方にしてみれば、あまり購入したくない方もいるかもしれません。

所が、本製品は商品名の通りで『きのこ』のようなデザインをしているのです。

その形状は円柱の上に楕円がくっ付いているようなデザインをしていて、この楕円にお尻を乗せて利用します。

そして本製品は4種類のカラーバリエーションを用意していて、ピンク・ブルー・ワインレッド・ブラウンなどがあるのです。

ここまで可愛らしいデザインをしている上に、豊富なカラーバリエーションを用意しているので、あなたの好みに合うデザインを見つけられる可能性は高いです。

正座が可能

本製品は上側の楕円がふくらんでいて、下の円柱は細くなっています。

そのため、本製品の円柱にお尻を乗せている状態では、両足を楕円の下側に通す事ができるのです。

そのような特徴をしている座椅子なので、本製品を利用すれば正座をしても、膝を圧迫しないで済むのです。

実際に正座をすれば骨盤を立てやすい事から、背筋を伸ばしやすくなっているので、正しい姿勢をキープしやすくなります。

そのため、腰痛の方たちの間では正座は注目されているのですが、膝を痛めるというデメリットもありました。

所が、本製品を利用すれば、膝を圧迫しないで正座をできるので、腰痛の方にはおすすめの座椅子です。

リーズナブルな価格

本製品は可愛らしいデザインをしている上に、正座をしても膝を圧迫しないで済むので、高額な座椅子というイメージを抱いた方は多いかもしれません。

所が、本製品はリーズナブルな価格で販売されていて、楽天市場では送料別ですが税込価格948円にしかなりません。

実際に日本で販売されている座椅子の中には、値段が安くても5,000円前後になっている商品が多いので、それを考えたら1,000円以下で販売されているのは本製品の大きな魅力です。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

S字カーブをキープするメリット

私たち人間は正しい姿勢をキープしている時には『S字カーブ』という姿勢になっています。

この姿勢が崩れてしまえば、腰痛が悪化しやすいので注意しなければいけません。

本製品を利用したら、S字カーブをキープしやすいのです。

そこでS字カーブをキープするメリットを紹介するので、それが分かれば本製品を利用する重要性も理解できるはずです。

衝撃を緩和

S字カーブとは、背中を真横から見た時に、背筋がS字のような形状に見える姿勢を指します。

このような姿勢になっていたら、腰が湾曲している事から、バネの役割を果たしてくれます。

そのため、硬いアスファルトの道路を歩いている時に、足を地面へ着地させた時の衝撃を緩和する働きがあるのです。

さらにS字カーブは、首も湾曲していて、重くなっている頭部の重さに耐えられるようになっています。

もしも首がストレートになったら、頭部の重さは、腰にまで悪い影響を与えるので、S字カーブをキープするメリットは大きいです。

正しい姿勢

S字カーブをキープできなくなれば『猫背』もしくは『反り腰』になってしまう可能性があります。

まず猫背は、背中が猫のように丸くなってしまうので、椅子の背もたれに背中を接した時に、お尻がズレやすくなるので注意しなければいけません。

さらに猫背は見た目も悪くなってしまうので、周囲の方たちのあなたに対する評価も変わってしまう可能性があります。

次に反り腰は、逆に、湾曲している腰の角度が付きやすくなってしまので、腰にかかる負担が大きくなってしまうので注意して下さい。

腰痛になる原因を把握

本製品を利用すれば正しい姿勢をキープしやすくなっていますが、腰痛になってしまう原因を把握しておかなければ、腰痛が悪化してしまいます。

そこで腰痛になってしまう原因を3つまで紹介するので、見ていきましょう。

重い物を持つ場合

社会人になってから、腰痛に悩まされるケースとして多いのが『ギックリ腰』です。

この腰痛は、中腰の状態で重い物を持つ事によって、その重みが腰に負担をかける事によって、起きてしまいます。

そのため、重い物を持つ場合には、しっかりとしゃがみこんでから重い物をつかんで、足の力で立ち上がるようにして下さい。

そうすれば、腰にかかる負担を軽減できます。

さらに重い物を運ぶ時も腰に負担をかけてしまう場合もあるので、可能であれば台車を利用したほうが良いです。

筋力が低下

社会人になってから腰痛になるケースは、ギックリ腰の他にもあって、その原因が『筋力低下』です。

腰は、その周辺の筋肉によって支えられていますが、その筋肉が衰えてしまえば、腰痛になってしまいます。

そのため、腰痛の方は運動不足にならないように注意して下さい。

実際に腰痛が辛くて、安静にする事は重要ですが、それが原因で運動不足になってしまえば、腰痛が長引く恐れがあります。

そのため、腰痛が悪化しない程度に、ウォーキングから始めたほうが良いです。

眠る姿勢

本製品に座っている時に正しい姿勢をキープできても、ベッドまたは敷き布団で眠る時に姿勢を崩したら意味がありません。

特に腰痛の方は、腰が痛く感じてしまうので横向きで眠りたくなるでしょう。

しかし横向きで眠っている状態が長引いてしまえば、身体の半分が圧迫されている状態なので、腰痛が悪化する恐れがあります。

そのため、腰痛の方は腰にかかる負担を軽減できるマットレスまたは敷き布団を購入して、仰向けになる事を意識したほうが良いです。

そして適度に寝返りを打っていれば、ある程度まで正しい姿勢をキープできます。

利用者たちの口コミ

本製品はリーズナブルな価格で正しい姿勢をキープしやすい座椅子ですが、利用者たちの中には、満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいます。

そこで本製品を購入してから後悔する事がないように、利用者たちの口コミを紹介を紹介するので、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品は豊富なカラーバリエーションを用意している事もあって、デザインに満足している方がいました。

さらにオリジナリティーの高いデザインをしているので、オーソドックスな座椅子に飽きた方には、おすすめの商品です。

さらに本製品は少し高めの座椅子になっているで、椅子だけではなく枕としても利用している方がいました。

そのため、座椅子と枕を併用できるような商品を探している方にも、本製品はおすすめです。

悪い口コミ

本製品を利用してみたら、少し座椅子が硬くなっている所を気にしている方たちが何名もいました。

実際に座椅子が硬くなっていれば、お尻に刺激を与えてしまいます。

しかし座椅子が硬くなっていたら、腰があまり沈み込まないので、正しい姿勢をキープできるというメリットもあります。

その他に本製品は思ったよりも高さがあるので、コタツと併用するのが難しいケースもありました。

実際に本製品の高さは約17cmもあるので、コタツと併用したい場合には、まず自宅で利用しているコタツのサイズを把握したほうが良いです。

まとめ

本製品を利用すれば、正しい姿勢をキープしやすいので、腰痛の方たちにはおすすめの座椅子です。

しかし、正しい姿勢をキープしていても腰痛になるケースもあるので注意しなければいけません。

もしも姿勢が崩れていなくても、腰痛に悩まされている場合には、病院で診察を受けてみて下さい。

それから腰痛の原因を把握したら、腰痛の対応策を取ったほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 座椅子