腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

この入浴剤で猛暑を乗り切ろう!これでエアコンの省エネモードでも暑くない、と思えるようなクール入浴剤を紹介!

      2017/06/15

アース製薬 バスロマン スキンケアクール 680g

猛暑でも疲れた身体をほぐすための入浴は大切なものですが、暑過ぎて湯船につかるのもウンザリ!

なんていう人もいるのではないでしょうか?

ところが暑いからといって湯船につかるのを敬遠していると、後々夏バテでつらい思いをすることになります。

そこで今回はこの入浴剤でぜひ猛暑を乗り切ってもらいたい!

湯船につかれば涼感を満喫できてこれでエアコンの省エネモードでも暑くない、と思えるようなクール入浴剤を厳選してご紹介したいと思います。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

涼感効果バツグンなのは、やはりメントールでしょ!

涼感をすぐに得ることができる成分は、やはりメントールです。

最近ではメントールが主成分の、ハッカ油を湯船に入れて涼を楽しむという人も増えています。

ハッカ油やペパーミントなどのアロマオイルには、メントール成分が多く含まれているので爽快感のある香りと清涼感を肌で感じることができるだけでなく、気付け効果や鎮静効果、さらには虫除け効果もあります。

特に蚊の多い夏にメントール入りの入浴剤に入れば、暑さだけでなく蚊に刺されたり近くに飛ばれてうっとうしい思いをさせられたりせずに快眠できる効果が期待できるのです。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

メントールと相性の良い香りでよりリラックス入浴!

ハッカやペパーミントなどの成分であるメントールと相性の良いアロマオイルには、柑橘系のオレンジやグレープフルーツ、レモングラス、ユーカリ、ラベンダー、サイプレス、ゼラニウム、ティーツリーなどが挙げられます。

実際にメントールとこれらにアロマオイルをブレンドした入浴剤も販売されていて、夏の暑い時期には涼感だけでなくリラクゼーションやリフレッシュ効果を得ることができます。

またメントールだけでは涼感が強すぎるという人には、これらのアロマオイルを配合した入浴剤がおすすめです。

肌が敏感な人や日焼けによるダメージを受けた人の場合

夏場にクール入浴剤を入れたお風呂に入ると涼を得ることができ、べたついた肌もさっぱりしてとても気持ちが良い半面、肌が敏感な人や日焼けによるダメージを受けている人の場合は、クール入浴剤の刺激が強すぎると感じる場合があります。

そのような人におすすめなのが、保湿成分や肌バリア機能のある成分を配合してクール入浴剤です。

保湿成分にはコラーゲンやヒアルロン酸など美肌効果のある成分のほか、肌バリア機能を高めるオリーブオイルやホホバオイルなどを配合したものがあります。

しかしこのような成分が配合されていても刺激を強く感じる場合は、メントールを控えめに配合したクール入浴剤もありますので、肌に刺激を感じない程度のものを選ぶと良いでしょう。

おすすめのクール入浴剤を3タイプ紹介!

それでは涼感が楽しめるクール入浴剤を、3タイプ紹介したいと思います。

涼感効果がバツグンなものから、肌にやさしくスキンケア効果があるものまで、タイプ別に紹介していきたいと思います。

湯船でも涼感度バツグン!超クールタイプの入浴剤!

バスクリン クール さわやかミントの香り 入浴剤 600g

バスクリンアイシングバス、バスクリンクールシリーズは入浴後だけでなく、入浴中でもお湯の暑苦しさを感じることなく、バスクリン独自の技術でお湯につかっていながら涼を楽しむことができるという、猛暑にはイチオシの入浴剤です。

バスクリンアイシングバスはメントールとグリチルリチン酸2Kを主成分にしたクール入浴剤で、市販の入浴剤の中でも涼感は横綱級!

湯船でも涼しく感じるのでゆったりと疲れを癒すことができます。

さらに涼感重視でありながら、日焼けでダメージを受けた肌をグリチルリチン酸2Kがケアしてくれるので、入浴時に肌を傷める心配もありません。

一方、バスクリンクールシリーズはさわやかミントの香りとはじけるシークヮーサー &ライムの香り、そよ風吹く高原の香り、すっきりラムネの香りの4種類のタイプが楽しめ、涼感を楽しみながら温泉ミネラルの炭酸ナトリウムと硫酸ナトリウムの効果で、冷房によるコリや冷え、神経痛などに効果が実感できます。

またライムの香りやラムネの香りを楽しめるものや、カモミールの保湿効果が実感できるものなど、その時の気分と好みに応じてクールな入浴を楽しむことができます。

お風呂上がりの涼感バツグン!入浴後にクールなタイプ

アース製薬 バスロマン クリアクール 850g

バスロマンクールシーリーズのスーパークール、リフレッシュクール、クリアクールはお風呂上がりに思いっきり涼感を堪能できるという、入浴後にクールになるタイプです。

特に清涼感が強いスーパークールタイプは天然エッセンスと冷感持続香料を配合しており、その成分中にひんやり冷感メントールが一缶に8500mgと高濃度に配合されています。

さらに炭酸水素ナトリウムを配合することで入浴中の血行促進効果も高まり、疲れや冷え、コリ、痛みなどのつらい症状を緩和していきます。

お風呂上りは涼感度もバツグンで、汗でべたつきがちな肌がサラッと仕上がり、いつまでも汗がダラダラ流れるのを防いで涼しく過ごせます。

入浴中は38℃から39℃のぬるめのお湯にゆっくりつかるのがおすすめ。

ぬるめのお湯でも血行促進効果が実感でき、お風呂上がりを快適に過ごせます。

一方、涼しくなりたい反面、冷房で冷えに困っている人には、リフレッシュクールとクリアクールがおすすめです。

湯上がりには涼感が得られるだけでなく、イオンのベールが身体から必要な熱が奪われるのを防ぎ、湯上がりの後に冷房による身体の冷えを防ぐことができます。

またこちらも天然エッセンスが配合されているので、フレッシュでさわやかな植物や柑橘系フルーツの香りが楽しめます。

ちなみにバスロマンシリーズにはさら湯でもピリピリ肌に刺激を受けない、塩素除去成分が配合されていますので、敏感肌の人や年配の人でも安心して一番風呂に入ることができます。

涼感だけでなく保湿、美肌効果も実感できる入浴剤

アース製薬 バスロマン スキンケアクール 680g

敏感肌の人や女性の場合は、猛暑でも涼感だけでは物足りません。

また紫外線によるダメージを受けた肌にも、涼感だけでなくスキンケア効果に優れたものでないと余計に肌の炎症が悪化してしまいます。

そこで涼感が得られるうえに、肌にもやさしいクール入浴剤があります。

それはバスフラワーのスキンケアクールというクール入浴剤です。

バスフラワーのスキンケアクールは涼感だけでなく、紫外線の害をダイレクトに受けた日焼けした肌を3種類の成分で保湿し、いたわりながら修復を助けます。

水溶性コラーゲンとトレハロース、緑茶エキスの3つの優れた美肌成分が涼感の刺激を押さえてくれるので、ヒリヒリ感もやわらげられ快適な入浴タイムが楽しめます。

さらにお風呂上りは汗でべたつかずサラサラした肌になり、その後は保湿効果でしっとり感が得られるので、入浴後に乾燥しがちなダメージ肌もしっかりとケアしてくれます。

メントールによる刺激も少なく、日焼けでほてった肌をクールダウンしてくれるので、スキンケアをより重視したいという人におすすめのクール入浴剤です。

クール入浴剤で気を付けてほしいこと

クール入浴剤は入浴中や入浴後の涼感が快適な入浴剤ですが、あまり長く湯船につかっていると脱水症状が出ることもありますので、半身浴などで長く湯船につかる場合はペットボトルを持ち込むなどして水分補給をする必要があります。

また身体はすごく涼しく感じても実際の体温は変わりませんので、涼しく感じるからといって適切に冷房や扇風機を使用しないでいると、熱中症になる恐れもありますので注意しましょう。

いくら涼感を得られるからといってもあくまでも感覚的なことで深部体温までは下がらないので、くれぐれも温度調整と水分補給は欠かさないよう気を付けながら涼感を楽しんで下さい。

まとめ

クール入浴剤はもはや夏の定番になっているという人も多いかと思います。

クール入浴剤が登場した当初は思ったほど涼感が得られない、あるいは反対にメントールが多すぎて肌がヒリヒリ・スースーし過ぎることもありましたが、最近の入浴剤はしっかりと涼感が得られるうえに肌にも優しく低刺激になっています。

また最近では湯船につかっていても涼感が得られる、高機能なクール入浴剤も登場し人気が高まっています。

夏場はシャワーだけで済ませたいと思っていた人も、一度クール入浴剤を試してみれば、また湯船にカムバックしようと思う日が来るかもしれませんね。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤