腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

どのくらいの物が普通?ダブルサイズのマットレスの相場とは

   

これからダブルサイズのマットレスを買おうと思うのであれば、やはりまずはダブルサイズのマットレスの相場を知らないとならないでしょう。

そうでないと損をする可能性もありますから。

では、ダブルサイズのマットレスの相場はどの位になるのでしょうか?

ここではそんな、ダブルサイズのマットレスに相場について紹介していきたいと思います。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

ダブルサイズのマットレスは5万円程度が相場

ダブルサイズのマットレスは、だいたい5万円程度が相場だと言えるでしょう。

なので、もしダブルサイズのマットレスを買おうと思っているけど、どういう物を買ったらよいか分からないと悩んでいるのであれば、とりあえず5万円程度のマットレスを買えば、間違いないと言えるでしょう。

5万円程度が相場になるのですから、その位の価格帯のマットレスであれば、少なくとも品質的にいまいちだということはないでしょう。

だから、そういう物を選ぶのがおすすめです。

一番選択肢も多い

5万円くらいがダブルサイズのマットレスの相場になるのですから、それはつまり、5万円くらいが、一番マットレス選びの選択肢が豊富だということになります。

値段だけに拘っていると、やはり選択肢が少なくなってしまいます。

でも、マットレス選びで失敗したくないのであれば、選択肢は大いに越したことはありません。

選択肢が少ないと、その分だけ自分の体に合わない可能性が高くなるからです。

それは確率の問題です。

その価格帯で選べるマットレスが一つしかない場合、その一つが奇跡的に自分の求める条件を全てクリアしていないとならなくなります。

でも、普通に考えてそんなことはまずありえません。

それだったら当然100個の選択肢の中からえらぶことが出来た方が、自分が求める条件をクリアしてくれるものと出会える可能性が高くなると言えるでしょう。

そしてそんな風に、自分が求めるダブルサイズのマットレスと出会える可能性が高くなるのが、5万円位のダブルサイズのマットレスを探すという方法なのです。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

もっと安いものは固いものが多い

5万円くらいが相場であるダブルサイズのマットレスですが、当然ながらもっと安いものもあります。

なので、もっと安いもので済ませたいと思っていたのであれば、そういう選択肢もあるでしょう。

しかし、もっと安いダブルサイズのマットレスには、ある特徴があります。

それが、固いことが多いという特徴です。

相場位のダブルサイズのマットレスは、比較的にやわらかいものが多くて、寝心地も良いことが多いです。

でも、もっと安いものは、固いのです。

それは何故でしょうか?

安いマットレスはボンネルコイルを使用しているから

それは、マットレスに使われている材質に違いがあると言えるからです。

ダブルサイズのマットレスで安いものは、基本的にボンネルコイルが使われていることが多いです。

ボンネルコイルとは、比較的に固めのコイルになるので、必然的にマットレスの寝心地としても固くなってしまうのです。

もし固い寝心地が嫌なのであれば、相場よりも安いもので妥協しない方が良いと言えるでしょう。

固いことにもメリットはある

ただ、固いことにもそれはそれでメリットがあります。

それが、寝返りが打ちやすいということです。

ダブルサイズのマットレスは、基本的には二人で使うことになるでしょう。

でも、ダブルサイズのマットレスは、二人で使うマットレスとしては、いささか小さいところがあります。

そんな風にいささか小さいマットレスであるがゆえに、ダブルサイズのマットレスの上では寝返りがしづらいと言えます。

ましてや、相場位のマットレスのように、比較的にやわらかいような素材でできている場合、寝返りの為に込めた力が逃げてしまうようになるのです。

そうして寝返りの為に込めた力が逃げてしまうとなると、当然ながらその分だけ寝返りはしづらくなります。

だから相場位のダブルサイズのマットレスは、ダブルパンチで寝返りがしづらいと言えるのです。

でもそれがもし、相場よりも安い、固いマットレスになった場合は、とりあえず力は逃げなくなるので、寝返りがしやすくなると言えるでしょう。

それは固い、相場よりも安いマットレスのメリットと言えます。

上には上がいくらでもいる

マットレスには、上には上がいくらでもいるものです。

なので、一般的なダブルサイズのマットレスの相場はだいたい5万円くらいだと言えますが、たとえば10万20万するようなマットレスもあります。

もしすごくこだわりがあるのであれば、そういうダブルサイズのマットレスを選んでいくと良いでしょう。

ダブルの場合はそこまでは必要ないことが多い

でも、基本的にはダブルサイズのマットレスの場合は、そこまでは必要ない事が多いと言えるでしょう。

それは何故かと言うと、ダブルサイズのマットレスの場合は、そもそもがあまり寝心地が良くないと言えるからです。

先述の通り、ダブルサイズのマットレスは、二人で寝るにはやや狭すぎるところがあります。

狭すぎるという時点で、すでにあまり寝心地は良くないと言えるのです。

そしてそれは、いくらマットレス自体のクオリティをあげたとしてもどうにもならない事でもあります。

だから、相場をはるかに超えるようなすごく高級なダブルサイズのマットレスを買っても、あまり意味がないと言えるのです。

それこそ宝の持ち腐れとなってしまう可能性は高いです。

シングルかダブル以上のサイズにするべき

なので、もしこういうすごく高級なマットレスが買いたいのであれば、シングルサイズのマットレスか、あるいはダブルよりも大きいサイズのマットレスにするべきだと言えます。

シングルは、当然一つだけ買ってそれに二人で寝るのではなく、二つかって、1人1枚のシングルサイズのマットレスを使用して寝るということになります。

ダブルよりも大きい場合は、それ一つ買えばすでにそういう、シングルマットレスを二つ買った時のようなサイズ感になっているので、広さは問題なくなるでしょう。

そうして、しっかりとその高級なマットレスの質感を堪能できるようになるはずです。

ダブルマットレスを買うならば相場くらいが一番良い

このように、もしダブルサイズのマットレスを買うのであれば、相場位のものを買うのが一番良いと言えます。

高級なものは、それを買ってもいまいちそのちからを堪能できないですし、安いものは固すぎる事が多いですから、寝返りは出来ても身体は痛くなってしまうことがあるでしょう。

マットレスは、ある程度やわらかくて、ある程度身体を包んでくれた方が体重をしっかり分散できて身体が痛くなりづらいのです。

だから、結果的に、相場位のダブルサイズのマットレスを買うのが、一番だと言えるのです。

5万円というと、マットレスの相場を知らないでいるとやや高く感じる物ですが、それが相場なのですから、是非それくらいのものをかっていってください。

そして、その買い物を失敗しない、後悔しない買い物にしていってください。

まとめ

ダブルサイズのマットレスの相場は5万くらいで、それをはるかに超えるものも、それよりも安いものも当然あるけれど、基本的には相場位のものを買った方が良いというのが、ここでの結論になります。

なので、これからダブルサイズのマットレスを購入する予定がある方は、そのためにまず5万円くらい用意するようにしていきましょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団