腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

まくらはオーダーメイドでも作れる時代になっています

      2017/09/08

眠る時に使うまくらは、快適な睡眠のサポートをしてくれる大事なアイテムです。

人によって合う高さや質感なども違うので、最近ではオーダーメイドで作る人も増えています。

お店もたくさんあるので、気軽に利用することができます。

柔らかい質感のものから、固めの枕まで自由に選んで作ることができるので誰でもぴったりなまくらが用意できます。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

オーダーメイドまくらはどこで作る?

オーダーメイドの枕は、まくらや寝具の専門店で作れることがあります。

最近ではオーダーメイド枕だけを取り扱っているお店も多いので、探せば身近な場所で見つけるのも簡単です。

大型ショッピングセンターなどに入っていることもあるので、気軽に訪れることができます。

オーダーメイドのまくらや寝具を扱っているお店は、快適な眠りをサポートしてくれます。

まくらが固かったり高すぎたりすると寝返りも打ちにくくなるので、まずは自分向きの枕を見つけることが最適な方法です。

他の方法に比べてオーダーメイド枕なら、自分の好きなように作れるので希望もすぐに叶えることができます。

まくらにこだわりがある人も、そうでない人も一度足を運んでみればいいものに出会える可能性があります。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

どんなまくらが適しているのか

まくらには、いろいろな種類があります。

どうしても柔らかくさわり心地のいいものを選びがちですが、寝返りの打ちやすさが快眠の秘訣です。

ベッドなどが用意されているなら、一度寝返りを打ってみて枕が邪魔にならないかどうか確認してみましょう。

あまりにもふかふかなまくらは、頭が沈み込んでしまって寝返りが打ちにくくなることもあります。

ですが、このまくらの柔らかさは個人的な感覚もあるので一概にどの柔らかさがいいかとも言えません。

何故なら体重や頭の重さによっても沈み込む度合いが変わってくるからです。

体型などに応じて変化をつけられるオーダーメイドまくらなら、どんな要望にも応えることができます。

まくらの高さはどのくらい

まくらの高さは、仰向けで寝るか横向きで寝るかによっても少し最適な高さが変わってきます。

もちろん体格などによっても差があるため、オーダーメイドで作る時には高さも微調整をしてくれます。

まくら作りには大切なポイントとなるため、どの高さがいいかじっくりと考えるといいでしょう。

高さによって寝返りの質も変わってくるので、質のいい眠りを得たいのであれば十分に吟味しましょう。

もちろんオーダーメイドのお店では少しずつ高さを変えながら、どの高さがいいかを確認してくれるので安心です。

時間をかけて探すことができるので、売っているまくらに比べれば格段に眠りにつきやすくなります。

自分にどの高さが合うのか分かっていない人も、実際に作ってみれば変化を感じることができるでしょう。

素材選びも大事

素材も自由に選択できるので、好きな素材を選びましょう。

もちろん合う素材を選ぶことがポイントですが、種類も多いので選びやすいのが魅力です。

羽根まくらや低反発、高反発などの素材からも選ぶことができます。

また蕎麦がらなどの固めの素材も日本では昔から人気があり、使い続けている人も多くなっています。

どのような素材を選ぶかは、基本的に自由です。

オーダーメイドのお店ならいいろいろな種類を揃えているので、試してみるといいでしょう。

普段は売っていないようなまくらを自分のためだけに作ることができます。

快眠したい人や、リラックスして眠りたい人にオーダーメイドまくらはおすすめのスタイルです。

まくらを作るメリット

まくらを作ることで、自分にぴったり合うものが見つけられます。

市販のまくらだけではどうしても高さや素材などが決まってくるので、体型が個性的な人などにも適しています。

またオーダーメイドであってもまくらはそれほど高くならず、本格的なメーカーの寝具を買うよりも割安になることがあります。

自分の好きなようにデザインできて価格もそれなりに収まるのですから、多くの人に利用されている理由も分かるでしょう。

最近は寝具も自分の好きなものを選択することが多いので、今までの常識にこだわらずに考えてみましょう。

プロの意見が聞けて安心

オーダーメイドのお店には、まくら作りをずっと担当してきたプロの職員がいます。

その人の意見を取り入れることができるので、自分で寝てみても違いが良く分からないと言う人にも向いています。

もちろん体の負担は大きく変わってくるので、ちょっと寝ただけで違いが分からない人でも実際に長く使っていれば違いは分かってきます。

とは言えオーダーメイドのまくらを何度も作り直すことはしづらいので、一度できっちりと合うものを作っておきたいものです。

そんな時でも、長年まくら作りに関わってきているスタッフなら体型や性別、寝る時の姿勢などから合うと思われるまくらを勧めてくれます。

普段は寝具を意識しない人でも、オーダーメイドまくらを作ることでメリットを得ることができるのです。

まだまくらを作ったことがない人は、一度オーダーメイド店に行って話を聞いてみましょう。

良いことが効けるかもしれませんし、ゆっくりと眠れるようになる可能性も高くなります。

これからのまくら選び

まくらを市販で買うよりも、自分で作った方がいいケースは多くなっています。

もちろん市販のまくらでぴったり合うものがある人は問題ありませんし、そのまくらを使うのがベストです。

ですがオーダーメイドの魅力は、ちょっとしたこだわりも形にできるところです。

洗濯がしやすいような素材にしたいとか、まくらの大きさにこだわりたいと言う時でも柔軟に対応してくれます。

基本的に寝具作りを担当しているスタッフなら、細かい違いで大きく眠りの質が変わることは意識しているので、それほど心配することもありません。

身近な場所でまくら作りを楽しむこともできますし、今までは市販のまくらを適当に買っていた人も一度手作りまくらを試してみましょう。

健やかな眠りにつくことができれば疲れも取れやすくなりますし、普段の生活にもハリがでてきます。

不眠に悩まされている人にも

不眠で悩んでいる人でも、まくらを変えることで大きな違いが出てきます。

もちろん不眠の理由にもよりますが、まくらや寝具が合わない場合でも不眠になることは多いのです。

もちろんマットレスや布団が原因のこともありますが、オーダーメイドのお店では全ての寝具を扱っていることも多くなっています。

一度寝具全体を見直してみることでも、悩みを解消する手助けになるかもしれません。

そこまで高額になることでもないので、少しお店で相談してみるのも最適です。

あまり普段から寝具を意識していないのであれば、なおさらおすすめです。

年齢によっても合う寝具は変わってくるため、定期的な見直しも考えておくようにしましょう。

ちょっとした違いと思っていても、体にとっては大きな違いになることもあります。

まくら選びにこだわることで、睡眠の質を高めて疲労回復を図ってみましょう。

まとめ

まくら選びをする時には、オーダーメイドのものを選ぶことで最適なアイテムを見つけることができます。

もちろん眠れなくて困っている人や、まくらが気になっている人にもおすすめですがあまり着にしていない人も一度オーダーメイドで作ることで違いを感じることができるでしょう。

素材や柔らかさ、高さなどをプロの目でチェックしてもらいましょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら