腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

もしかして腰痛?身近な方へのプレゼントなら入浴剤がおすすめ

   

パソコンやスマートフォンを長時間操作していると、腰に負担がかかり腰痛に悩まされることがあります。

会社の同僚や友人の中に腰をかばうような動作をする方がいたら、腰痛に悩んでいるのかもしれません。

身近な方同士でお菓子などちょっとした贈り物を交換することがありますが、日頃の気持ちを込めたプレゼントなら腰痛対策に最適な入浴剤がおすすめです。

ここでは、腰痛にお悩みの方にプレゼントすると喜ばれる入浴剤についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

腰痛に悩んでいる方に入浴剤がおすすめの理由

腰痛の悩みにも段階があり、腰に疲れを感じるレベルのものもあれば強い痛みを伴うものもあります。

あまりにも酷い症状の場合、医師に相談の上で本格的に治療する必要がありますが、軽い腰痛も重い腰痛も毎日の中で血行を促すことが大切です。

プレゼントに最適な入浴剤は、腰痛にお悩みの方からするとどのようなメリットがあるのでしょうか。

身体を温める習慣を持つことで腰痛対策になる

毎日忙しくバスタイムをシャワーだけで済ませてしまう方が多くいます。

腰痛が気になる時は血行を促すことが大切なポイントなので、バスタイムにお湯に浸かってゆっくり身体を温める習慣を持つことで腰痛対策をとることができます。

入浴剤を入れる楽しみがあるとお湯に浸かりたい気分になるので、腰痛が気になる方に入浴剤をプレゼントすればお相手が身体を温める習慣を持つようになります。

薬用入浴剤は自然の生薬が配合されている

医薬部外品の薬用入浴剤の多くは、期待できる効果・効能として肩こりや腰痛などの項目がパッケージに記載されています。

毎日の中での腰痛対策に役立ち効率良く腰に働きかけるので、腰痛にお悩みの方へのプレゼントにおすすめです。

薬用入浴剤は香りがキツくないものもあるので男性へのプレゼントにも最適でしょう。

心地よい使い心地なので、毎日のバスタイムが待ち遠しくなります。

コンパクトな大きさで持ち帰りやすい

人によって入浴剤の香りや使い心地など好みが大きく分かれることがあります。

入浴剤は個包装で小さな袋に入ったものが豊富にあるので、コンパクトな大きさで持ち帰りやすいところが魅力です。

大きめの缶や瓶に入った入浴剤は受け取った方の負担になってしまいますが、コンパクトなサイズの入浴剤ならちょっとしたプレゼントにおすすめです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

お相手に合わせた入浴剤の選び方

入浴剤によって色や香りなどの特徴に大きな違いがあるので、お相手の好みに合わせて入浴剤を選ぶことが大切です。

お湯にじっくり浸かりたくなるような魅力的な入浴剤を選ぶことで、お相手も身体を温める習慣が身につき腰痛対策に役立つでしょう。

お相手にぴったりの入浴剤はどのようにして選べば良いのでしょうか。

腰痛の度合いを確認した上で入浴剤を選ぶ

腰痛の度合いによって、使用する入浴剤のタイプを分けたほうが良いかもしれません。

強い腰痛にお悩みの方であれば血行に働きかける入浴剤を選ぶようにすると良いでしょう。

また、腰の疲れなど軽い腰痛が気になる方であれば、色や香りなどでお湯にゆっくり浸かることを楽しめる入浴剤を選ぶなど、お相手の腰痛の度合いを事前に確認しておくことで最適な入浴剤を選ぶことができます。

お相手の性格に合わせて入浴剤を選ぶ

ユニークなものが大好きな子供のように可愛らしい性格をしている方もいれば、シンプルで上質なものを好む大人っぽい性格の方もいます。

お相手の性格に合わせて入浴剤を選ぶことで、プレゼントを受け取った時と入浴剤を使用する時のどちらも楽しんでもらえるでしょう。

家庭用入浴剤は自分で使うのには良いですがプレゼント用としては味気ないので、こだわりの原料で作られた素敵なパッケージのものを選びましょう。

お相手の好みに合わせて入浴剤を選ぶ

入浴剤は配合成分・色・香りに違いがあり、それぞれ違った魅力を備えています。

入浴剤を選ぶ時には、お相手の好きな色や香りからヒントを得て、最適なものを選ぶようにしましょう。

入浴剤の多くはパッケージに色や香りについて記載していますが、香りのテスターが置いてあるところもあるので実際に香りを試した上で購入することでプレゼントを受け取った時のお相手の喜びも大きくなることでしょう。

ちょっとしたプレゼント用の入浴座の選び方

入浴剤はちょっとしたプレゼントに最適なアイテムで、缶入り・瓶入り・箱入りなど幅広い種類があります。

お菓子をプレゼントする時のようにちょっとしたプレゼントとして入浴剤を選ぶには、選び方のポイントを掴んでお相手に最適なものを購入することをおすすめします。

個包装になっている入浴剤を選ぶ

ちょっとしたプレゼントとして入浴剤を選ぶなら、個包装になっているものがおすすめです。

コンパクトなサイズで持ち帰りやすく、1回ずつ使いきれるので様々なタイプの入浴剤をプレゼントすれば、お相手もその中から最も気に入ったものを見つけることができるでしょう。

日替わりで違う入浴剤を使用することでお風呂に浸かることが楽しみになるので、お相手の腰痛対策をサポートすることがでます。

魅力的なパッケージの入浴剤を選ぶ

入浴剤は袋を開けてすぐに使ってしまうものですが、プレゼントをもらった瞬間の喜びを大きくするためにも、魅力的なパッケージの入浴剤を選ぶと良いでしょう。

お相手の好きな色や模様などを意識して選ぶようにすれば、豊富な種類の製品の中から最適なものを絞り込むことができます。

使用する前でも楽しい気分になる入浴剤を選ぶ

入浴剤の中には、袋をあけるまで入浴剤だと分からないお洒落なデザインのものが多くあります。

一見すると本の形をしたものやお菓子の形をしたものなど、ユニークなデザインのものがあるので、お相手のイメージに合わせて楽しいデザインのものを選びましょう。

使用する前でも楽しい気分になる入浴剤なら、プレゼントを使用するまでの時間も豊かな気分になります。

入浴剤のおすすめラッピング方法

入浴剤を購入した後プレゼント用だと店舗スタッフに伝えればラッピングをしてもらえますが、オリジナリティに欠けるラッピングとなってしまいます。

入浴剤をプレゼントする時には簡単でも良いので自分でラッピングをすることで、心が込った素敵なプレゼントとなります。

透明ビニールとマスキングテープ

入浴剤のパッケージがお洒落なものであれば、そのパッケージの良さを生かしたラッピングがおすすめです。

透明ビニールに入浴剤を入れて、様々な色や柄のマスキングテープを使用するとカラフルで涼しげなラッピングになります。

何種類かのマスキングテープを準備しておけば、違う機会のラッピングに使用することも可能です。

ナチュラルな紙袋とスタンプ

ナチュラルな雰囲気の茶色の紙袋をラッピンググッズとして使用してもお洒落です。

あらかじめ紙袋にお洒落な絵柄のスタンプを押すことで、オリジナリティのあるラッピング袋の出来上がりです。

プレゼントする入浴剤の数に合わせて最適な大きさの袋を選ぶようにしましょう。

ガーゼ素材の布袋とリボン

ガーゼ素材の布袋は軽やかな雰囲気があるので入浴剤をプレゼントする時にぴったりです。

いくつかの入浴剤を入れたら、ナチュラルな雰囲気のあるリボンで袋の口を結びましょう。

ラフなラッピングの仕方でもお洒落な雰囲気に仕上がるので、プレゼントをもらった方も喜びが大きくなります。

まとめ

腰痛にも様々な段階がありますが、軽いうちに身体の血行を促すなど対策をとることが大切です。

入浴剤はお湯に浸かる習慣を持つのに最適なアイテムなので、お相手の好みや雰囲気に合わせてプレゼントすると喜ばれます。

ラッピングしやすいアイテムなのでプレゼントする際にひと工夫することで、プレゼントとしての魅力が一層高まります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤