腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

もっと肩楽寝枕を詳しく紹介!最大の魅力はアーチ型形状?

   

磁気健康枕 人間工学設計 低反発記憶綿 柔らかい もっと肩楽寝 蝶型 (S02)

ご家族の方が寝ている最中に、イビキをかいたり、一時的に呼吸が止まったりしたら心配になってしまうでしょう。

実は身体に合わない枕を使用していたら、イビキをかいたり、呼吸が一時的に止まったりする場合があるのです。

そこで、おすすめしたいのが『もっと肩楽寝枕』です。

この枕は身体にフィットしやすくなっているので、その秘密や魅力などを詳しく紹介しましょう。

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

スポンサーリンク

もっと肩楽寝枕の特徴

もっと肩楽寝枕には注目すべき3つのポイントがあるので、この枕を詳しく知りたい方の為に、どのような特徴があるのか紹介するので見ていきましょう。

アーチ型形状

もっと肩楽寝枕は肩と接する場所が、アーチ形状になっているので、肩や首にフィットしやすくなっています。

もしも、ここの部分がアーチでなければ、肩や首にフィットしないので負担をかけてしまうのです。

そして、もっと肩楽寝枕は首を支える部分が高くなって中央部分が凹んで、頭頂部を支える部分が少し高くなっています。

この部分もアーチ状になっている事で、頚椎のS字カーブをキープしやすくなっています。

もしも首の部分が真っ直ぐになってしまえば『ストレートネック』になってしまって、健康面で悪い影響を与えてしまうのです。

そのため、身体にフィットしやすい上に頚椎のS字カーブをキープしやすくなっているのは、もっと肩楽寝枕の大きな魅力と言えるでしょう。

2ヶ所で高さ調整

枕は、身体に合う高さでなければ肩や首に負担をかけるので、睡眠の質を高めるためには枕の高さが重要になります。

しかし身体に合う高さになっている枕を見つける事は、意外と難しいのです。

そこで、もっと肩楽寝枕は『首筋部』と『後頭部』の2ヶ所に詰めものを出し入れする事で、高さを調整する事ができます。

枕の高さを調整できる枕は、日本でいくつか販売されていますが、この枕のように2ヶ所の高さをそれぞれ調整する事ができる枕は少ないのです。

そのため高さを調整しやすい枕を探している方には、もっと肩楽寝枕はおすすめです。

洗濯が容易

私たち人間は一晩寝るだけで、コップ一杯分の寝汗をかいてしまいます。

そのため枕には、多くの汗がしみこんでいるので、ダニや細菌が繁殖しやすくなっているのです。

そのような問題点を考えたら定期的に枕を洗濯する事が重要になりますが、洗濯機を利用できない枕は多いので、洗濯するために手間暇をかけてしまう場合があります。

しかし、もっと肩楽寝枕は、中身を取り出せば洗濯機で洗う事ができます。

そのため洗濯するのが容易なので、手洗いをするのが面倒に感じてしまう方には、おすすめの枕です。

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

スポンサーリンク

高さを調整する重要性

もっと肩楽寝枕は、高さを調整する事ができますが、自分の身体の高さに合わない枕を使用したら、どのような影響があるのか知らない方は多いでしょう。

そこで、自分の身体の高さに合わない枕を使用した場合に、どのような影響があるのか紹介するので確認してみて下さい。

気道

枕が高すぎたり、低すぎたりしたら、その枕に使用したら首に角度がついてしまいます。

首に角度がついてしまえば、呼吸をするのに必要な『気道』が圧迫されてしまうのです。

そうなれば呼吸しづらくなるので、イビキをかいたり、呼吸が一時的に止まったりします。

もしも睡眠している時に、10秒以上呼吸が止まる事が1時間に5回以上あれば『睡眠時無呼吸症候群』と言われる症状を引き起こしています。

そのため家族の方で、イビキをかいたり呼吸が一時的に止まったりしていたら、枕の高さが合っているか確認したほうが良いです。

肩コリ

枕の高さが合っていなければ、肩や首が枕にフィットしない状態になってしまって、肩周辺の筋肉が緊張する事になります。

実は、筋肉は動いていたら血行が促進されますが、筋肉が止まっている状態で緊張していたら血行が悪くなってしまうのです。

血行が悪化すると肩コリになりやすいので、肩コリに悩んでいる場合には枕の高さに気を付けたほうが良いです。

もっと肩楽寝枕の製品情報

もっと肩楽寝枕の魅力が分かった方たちの中には、この枕を購入してみようか悩んでいる方もいるでしょう。

しかし枕の魅力だけではなくて、製品情報まで知らなければ、購入してからイメージしていたものと違って後悔する可能性があります。

そこで、この枕の製品情報を紹介するので、確認してみて下さい。

デザイン性

もっと肩楽寝枕は、アーチ形状の枕になっているので全体的に可愛らしいデザインになっています。

そしてカラーバリエーションは2種類まで用意されていて、その種類はブルーとピンクです。

ブルーは、少し紫色に近いカラーなので、落ち着いたカラーというよりは少し明るめのカラーになっています。

そしてピンクは多くの女性たちから好まれるデザインなので、もっと肩楽寝枕は男性より女性に好まれやすいデザインと言えるでしょう。

価格

もっと肩楽寝枕は楽天市場で購入する場合には、税込価格で5,400円になります(2017年7月14日時点)。

枕としては高い価格とも言えないですし、安い価格とも言えません。

そのため、もっと肩楽寝枕の高さ調整やアーチ形状などに満足できる方であれば、不満を抱くような価格ではないでしょう。

そして楽天市場で枕を注文する場合には、送料をかける事を気にする方はいるかもしれませんが、この枕は送料無料となっています。

そのため送料が気になる方でも気軽に購入する事ができます。

素材

もっと肩楽寝枕は全面が『キルティングニット生地』を使用していて、その生地にはコラーゲン加工までされています。

そのため柔らかい肌触りになっているので、横向きで寝ても、寝心地が悪くなるような事はないでしょう。

さらに、もっと肩楽寝枕の中材であるパイプは消臭加工がされているので、暑い夏場の季節に多くの寝汗をかいても、ある程度まで枕に臭い匂いが付く事を抑えてくれます。

もっと肩楽寝枕の口コミ

もっと肩楽寝枕の魅力が分かった方でも、この枕を実際に利用した方たちが満足しているのか知りたい方は多いでしょう。

そこで、もっと肩楽寝枕を利用した方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

もっと肩楽寝枕で高さを調整しても、肩コリが治らなくて不満を抱いている方がいました。

ただし肩コリになる原因は、枕だけではないので、この方は枕以外に肩コリになる原因があるかもしれません。

そして、もっと肩楽寝枕で高さを調整しようとしたら、中材がこぼれてきた事に不満を抱いている方もいました。

高さを調整する時には、中材を出し入れする必要があるので、高さを調整する時はこぼれないようにする必要があるので、注意する必要があります。

良い口コミ

もっと肩楽寝枕を利用した方で、高さ調整できる所を満足している方がいました。

実際に高さを調整できる枕が数多く販売されていますが、その中には高さを調整しづらくて不満を抱いている利用者が多い枕があるのです。

そのような事を考えたら、もっと肩楽寝枕は高さ調整について満足している利用者がいるので、数多くある枕の中でも高さ調整しやすいほうと言えるでしょう。

そして洗濯しやすい所を満足している方もいるので、洗濯機で利用できる所は、もっと肩楽寝枕の大きな魅力と言えます。

まとめ

もっと肩楽寝枕はアーチ形状になっているので、首や肩がフィットしやすくなっているので、肩周辺にかかる負担を軽減できます。

そのため枕が身体に合わなくて、肩コリに悩んでいる方には、おすすめの枕です。

ただし、もっと肩楽寝枕のデザインは少し可愛らしくなっているので、男性が利用する場合には注意したほうが良いでしょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら