腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

アース製薬の入浴剤「温泡 〜こだわり桃の炭酸湯〜」で体ケアと腰痛改善

      2017/09/08

アース製薬 温泡 ONPO こだわり桃 炭酸湯 20錠入

数ある入浴剤の中で「桃」を使用した製品は少ないでしょう。

そんな珍しい「桃」を使った入浴剤で今私が一番お気に入りのアース製薬「温泡」についてご紹介します。

「桃」が体を温めたり、辛い腰痛や筋肉の張りの緩和ができるのだろうかとお考えになる方もいらっしゃるかもしれません。

そこで入浴剤と一緒に「桃」が持つ効能の万能性も一緒にご紹介します。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

「温泡」こだわり桃炭酸湯を販売しているアース製薬さんの魅力とは

私は10代後半に腰椎椎間板ヘルニアを発症し、20代の頃は再発も繰り返しました。

そんな時アルカリ性の高い温泉に湯治に通って体がとても楽になった経験があります。

私は肌も弱かったので、硫黄や塩分の強い温泉水では赤い発疹が出たり、皮膚炎を起こすことがあり、腰に良くても入浴することができませんでした。

しかし、アルカリ性温泉は、神経痛や筋肉の張りも和らげて、皮膚の不調も改善してくれました。

私にとってはとてもありがたい泉質がアルカリ性温泉なのです。

しかし、アルカリ性温泉はどこにでもあるわけでは無いので、ドラッグストアでアース製薬さんから販売されている入浴剤「温素」を見つけた時にはとてもうれしかったです。

なんと、湯治に通った温泉はph10から11という高いアルカリ性濃度ですが、「温素」はそれに近いph9.5から9.6のアルカリ性濃度を自宅のお風呂で楽しめるのです。

温泉ほどではありませんがお湯が柔らかくまろっとして肌がつるつるになります。

このような、「特殊な泉質も家庭で本格的に利用ができるように製品化してくれる」、それがアース製薬さんの魅力です。

「温泡」をドラッグストアで見かけた時、「桃の入浴剤なんて珍しい、きっとアース製薬さんの製品だから試して損は無いな」と思いました。

もちろん、私の好物が桃だったというのも商品を選んだ大きな理由の一つでもあります。

岡山産の清水白桃の香りの成分分析をして再現したと書かれていたので期待は大きく膨らみました。

あのみずみずしい果肉と、爽やかな甘みを思い出しながらゆっくりとお湯につかるのはとても気持ちがいいものです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

果物なのに体を温める性質があり、健康と美容に万能性のある桃の効能とは

桃は種が大きく皮もむきずらいうえに、水分の多い身がヌルヌルして扱いが大変と嫌煙していませんか?

確かに日持ちがしないので旬の味を楽しむなら買ってすぐ食べなければなりません。

しかし、扱いが難しい、日持ちしないという理由だけで桃を食べずにいるともったいないです。

果物の多くは体を冷やす性質があります。

しかし、桃には体を温める作用があり、中国では生薬に利用することもあります。

その理由は、桃にはむくみや便秘を改善する「カリウム」が多く含まれています。

「カリウム」の含有量は、利尿作用の高いスイカの1.5倍です。

この他に、腸内をキレイにする水溶性食物繊維、疲労回復や皮膚や粘膜を強くするビタミンB群、ポリフェノールの一種「ケンフェノール」が含まれているので血管の老化を防ぎ、心臓の働きを整えます。

そして、何と言っても桃の香りの成分である「クマリン」は抗酸化作用、抗菌作用があるのでリンパの流れを良くして体に老廃物をためにくい状態にします。

美容はもちろん、健康な体で長生きするのに必要な成分がぎっしり詰まっている万能果実、それが「桃」なのです。

「温泡」こだわり桃炭酸湯は老廃物をためにくい体にする作用がある4種類の桃の香りが楽しめる

岡山県産の清水白桃の香りの成分が再現されています。

季節の移ろいと共に変化する桃の香りと色合いを入浴剤で楽しめます。

もぎたての桃の香り〜みずみずしい新鮮な白桃を思わせるマイルドピンク(透明色)〜

もぎたての白桃とやさしい草花の香りをブレンドした香だそうです。

私が普段お中元でいただく桃の香がしました。

旬な桃が食べたくなるバスタイムが過ごせます。

私が一番好きな香りです。

早摘み桃の香り〜ライトグリーン(透明) 〜

さわやかさと優しい甘さの香りが楽しめます。

成長段階にある若々しい白桃と甘酸っぱいすももの香りをブレンドしたそうです。

すっきりさわやかな香りなのに桃らしい甘さもかんじられて、二番目に私が好きな香りです。

完熟黄桃の香り〜ジューシーイエロー(透明)

黄桃の本格的な甘さを楽しめます。

甘さを感じさせるやわらかな白桃とぬくもりのある花々の香りをブレンドしたそうです。

温かみのある黄色と果汁感あふれる香りがどこか上品で、でもホッとするバスタイムです。

私は三番目にこの香りが大好きです。

とろける蜜桃の香り〜スイートピンク(透明)

白桃のとろけるような甘さが楽しめます。

みずみずしくとろけるような白桃とトロピカルフルーツの香りをブレンドしたそうです。

穏やかな香りの中にどこか華やかな甘さを感じます。

私は蜜桃よりも固めのさわやかな桃が好みなので四番目に好きな香りになってしまいました。

「温泡」こだわり桃炭酸湯の有効成分と効能 、内容量

発泡タイプの入浴剤ですが、長湯しても炭酸の刺激が少ないので発泡タイプだったことを忘れがちです。

しかし、とってもよく温まり、ぬるめのお湯でも結構汗をかきます。

私はむくみやすい方ですが、「温泡」こだわり桃炭酸湯のお湯につかると足首や首筋がスッキリして体が軽くなります。

むくみは腰痛の大敵です。

お風呂の温浴効果を高めてくれる「温泡」こだわり桃炭酸湯は腰痛もちでむくみやすい人におすすめです。

また、冷え性の方も体に水分をためやすい傾向があるので、お風呂に「温泡」こだわり桃炭酸湯の入浴剤を入れてじんわり汗をかくことをおすすめします。

体を温めて汗をかくと体の不調が改善されやすい体に変わりますよ。

有効成分

●炭酸水素ナトリウム
●炭酸ナトリウム
●硫酸ナトリウム

効能

●疲労回復
●あせも
●しっしん
●にきび
●ひび
●あかぎれ
●しもやけ
●荒れ性
●うちみ
●くじき
●肩のこり
●神経痛
●リウマチ
●腰痛
●冷え症
●痔
●産前産後の冷え症

内容量

●1箱20個入りです。

●各香りが5個づつ入っています。

●値段は600円前後とリーズナブルです。

「温泡」こだわり桃炭酸湯の入浴剤の上手な使い方

炭酸湯だということを忘れるくらい刺激が少ないのですが、炭酸の力で温浴効果を高めています。

錠剤を湯船に入れてから2時間以上経つと、炭酸が気化して効能が弱くなるので家族の人数が多いお宅では、1人では入らず、複数の人数で効果が高いうちにお風呂に入ってしまいましょう。

半身浴も2時間程度で湯船から上がると程よく芯まで温まって良い汗をかけるでしょう。

「温泡」こだわり桃炭酸湯でも使われている岡山県の桃が食べられる農場

桃の旬は初夏からです。

美容と健康のために、桃狩りに出かけるのはいかがですか?

お風呂の温浴効果は「温泡」こだわり桃炭酸湯で、体の内側からはジューシーなもぎたての桃で滋養をつけて腰痛の改善を図りましょう。

自然の中で桃狩りをするとストレスもきっと緩和されることでしょう。

●岡山桃茂実苑
●体験型観光農園西山ファーム

まとめ

みずみずしい桃がお好きな方にはおすすめの入浴剤「温泡」こだわり桃 炭酸湯は、素晴らしい4種の香りと高い温浴効果が約600円前後で購入できます。

腰痛はもちろん、むくみや冷え性の方にもおすすめの入浴剤です。

ひどい痛みがあるときは入浴は避け、痛み止めや消炎鎮痛剤の利用が必要ですが、辛い痛みが引き、筋肉の強張りが辛くなったら温めのお風呂で血の巡りを良くしましょう。

体が楽になったら、軽い散歩や水泳などで筋力をつけると腰痛再発の予防になります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤