腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

ウォシュロン 着脱式 敷き布団のストロー形状で腰痛対策!

   

ウォシュロン 完全分割 着脱式 洗える敷布団 シングルサイズ

敷き布団で利用されている中材は、マットレスとは違って単純な形状をしている物が多いので、腰にかかる負担を軽減できない場合があります。

そのため、多くの方たちはマットレスを購入していますが、和室やベッドがない方はマットレスを利用できないので頭を悩ませてしまうでしょう。

そこで、おすすめしたいのが『ウォシュロン 着脱式 敷き布団』です。

この敷き布団は、ストロー形状になっている中材を利用する事によって、腰痛の方でも利用しやすくなっているので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

ウォシュロン 着脱式 敷き布団の特徴

ウォシュロン 完全分割 着脱式 洗える敷布団 シングルサイズ

本製品は、腰にかかる負担を軽減できる上に、睡眠の質をキープしやすくなっているのです。

そのような優れた敷布団なのに、低価格になっているので、腰痛に悩んでいる方であれば検討してみる価値があります。

しかし、今まで利用した事がない方は購入するほどの価値があるのか疑問に感じると思うので、本製品の特徴を説明します。

ウォシュロン

本製品は『ウォシュロン』という中材を採用していて、この中材は1本の繊維に空洞ができているのです。

そのため、敷き布団のボリュームアップに成功しているので『底つき感の緩和』を実現しました。

実際に、敷き布団のボリュームが足りなければ、腰が少しでも沈み込むだけで、底つき感が出てしまって痛く感じてしまいます。

そのような事を考えたら、ボリュームの足りない敷き布団を利用している方には、本製品はおすすめです。

洗える敷布団

腰痛でも利用しやすい敷き布団を利用したとしても、清潔な状態で寝ていなければ、健康・美容の両面で悪い影響を与えてしまいます。

そこで、本製品は側生地だけではなく、中材まで洗う事ができるのです。

それを可能にしたのが、中材の『コーティング化』です。

実際に、敷き布団の中材まで洗ってしまえば、硬くなったりボロボロになったりしますが、本製品の中材はコーティングされているので洗濯しても繊維が硬くなったりボロボロになったりしません。

そのため、本製品は清潔な状態で利用する事が可能です(洗濯方法は各製造メーカーの洗濯表示を確認するようにして下さい)。

側生地の使用感

本製品は、中材だけではなく『側生地』まで、こだわりを持って作られています。

実際に、本製品の側生地はサラサラとして、柔らかくなっている事から肌触りがよくなっているのです。

もしも、肌触りが悪い側生地を採用している敷き布団を利用していたら、肌がチクチクしてしまうので、途中で起きてしまいます。

そのような事になれば睡眠不足に陥ってしまうので、肌触りが良くなっているのも、本製品の大きな魅力です。

コストパフォーマンス

本製品は腰にかかる負担を軽減できる上に、寝心地もよくなっている事から、多くの方たちは「本当に、値段が安い敷き布団なのだろうか」と心配になったかもしれません。

ところが、本製品は、楽天市場では送料無料で税込価格10,998円で購入する事ができるのです(2018年7月8日時点)。

このように低価格な敷布団になっているので、自分用の敷き布団だけではなく、家族の分を購入してみるのも悪くはありません。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

ウォシュロンのメリット

本製品が採用しているウォシュロンは、敷布団のボリュームアップだけではなく、その他にも、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで、この敷き布団を購入するべきか悩んでいる方のために、どのようなメリットがあるのか紹介しましょう。

腰の冷え対策

ウォシュロンは中が空洞になっている事から、その空洞には空気が含まれています。

実は、空気が含まれていれば『保温』しやすくなるのです。

そのため、寒い冬場の季節でも、本製品を利用すれば、腰が冷えづらくなります。

実際に、腰痛の方たちの中には、寒い冬場の季節だけ腰が痛く感じてしまうケースがあります。

なぜ、このようなケースが起きてしまうのかと言えば、腰が冷えてしまえば、腰付近の血管が収縮してしまうので疲労物質がたまってしまうからです。

そのため、腰が冷える事によって腰痛に悩まされる方にも、保温性が優れている本製品は、おすすめです。

湿気対策

敷き布団を利用していたら、敷き布団が湿っぽくなっていくケースがありますが、これは『湿気』が大きく関係しています。

実は、私たち人間は、眠っている時に多くの寝汗をかいてしまうのです。

そのため、湿気対策を講じるために、敷き布団を押入れに上げておく必要がありますが、腰痛の方にとって敷き布団を上げる事は簡単ではありません。

ところが、本製品は空洞になっているウォシュロンを採用している事から、軽量化も実現しているので、敷き布団の重さが約5.55kgしかありません。

そのため、腰痛の方でも気軽に湿気対策を講じる事ができます。

ダニ対策を講じるメリット

本製品は、湿気対策を講じやすい事から『ダニ対策』を講じる事もできます。

しかし、今までダニの被害を実感した事がない方は、ダニ対策を講じるメリットが分からないと思うので、詳しく説明しましょう。

ダニアレルギー予防

日本には、数多くのダニが存在していて、その中には『チリダニ』という種類がいます。

このチリダニが繁殖するようになれば『ダニアレルギー」を発症する可能性が高くなってしまうのです。

実際に、多くのチリダニの死骸(しがい)や糞(ふん)を吸い込む事によって、ダニアレルギーを発症して、目の充血や鼻水などに悩まされてしまいます。

そのような事になれば、睡眠の質が低下して、腰に疲労がたまりやすくなるのでダニ対策を講じるメリットは大きいです。

睡眠の質をキープ

ダニの中には、チリダニの他にも『ツメダニ』というものがいて、このツメダニも睡眠の質を低下させるので注意する必要があります。

実は、ツメダニは私たち人間の肌を刺してくるので、眠っている時に肌がチクチク感じてしまいます。

そのような事になれば、肌触りの良い側生地の敷き布団を利用していても、睡眠の質が低下してしまうので注意しなければいけません。

さらに、ツメダニに刺されてしまえば、肌が赤く炎症するので、美容に気を付けている方は特に気を付けてください。

利用者たちの口コミ

本製品の魅力を紹介してきましたが、本当に腰痛でも利用しやすくなっているのか、半信半疑の方もいるでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品は、敷き布団のボリュームがある事から、寝心地がよくて満足している方がいました。

実際に、底つき感がある敷布団を利用していたら、睡眠の質が低下するだけではなく、重くなっている腰が床に近づきやすいので注意しなければいけません。

そのため、腰痛でも利用しやすい敷布団を探している方にとって、ボリュームがあるのは注目すべきポイントです。

さらに、本製品は洗濯できる所を気に入っている方もいたので、清潔な状態で眠りたい方にとっても魅力的な敷布団です。

悪い口コミ

本製品はボリュームのある敷き布団ですが、5年ほど利用していたら、へたってしまって落胆しているケースがありました。

ただし、5年も利用していたら、多くの敷き布団はへたってしまうので、この辺りは仕方のない部分です。

そのため、本製品を利用する際には、定期的に敷き布団の向きを変えて下さい。

そうすれば、重くなっている腰を支える部分を変える事ができるので、敷き布団のへたりをある程度まで抑える事ができます。

まとめ

本製品は、敷き布団としては珍しい中材を利用している事によって、腰にかかる負担を軽減できています。

そのため、腰痛の方でも利用しやすくなっていますが、腰痛の症状によっては、腰が痛く感じる事もあるのです。

実際に、腰痛の症状は、内臓の病気によって発症する場合もあれば、尾てい骨にヒビが入って発症する場合もあります。

そのような事を考えたら、本製品の品質を過信しないで、しっかりと病院へ通院して治療を受けながら本製品を利用する事が重要です。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団