腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

ウォッシャブル枕は安定感が抜群? その魅力や注意点を紹介

   

私たち人間にとって睡眠は、脳や身体の疲れを取るために必要なものですが、睡眠時間を確保しても、あまり疲れが取れなくて悩んでいないでしょうか?

睡眠時間を確保しても、疲れを取れないのは、もしかしたら、枕があなたの身体に合っていない可能性があります。

実際に枕は、安定感が優れていなければ、肩や首に大きな負担をかけるので注意しなければいけません。

所が『ウォッシャブル枕』は安定感が優れている商品なので、良質な睡眠をキープしやすくなっています。

ただし、この枕には注意すべきポイントもあるので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

ウォッシャブル枕の魅力

本製品は、頭を安定させるために、少し変わった形をしています。

しかし本製品には魅力的なポイントがいくつもあるので、多くの方たちが満足しやすい枕になっているのです。

そこで本製品を詳しく知らない方のために、この枕の秘密に迫ってみましょう。

くぼみ型

本製品を利用したら、頭部を安定させやすくなっているのは、枕の中央部分がくぼんでいるからです。

実際に通常タイプの枕の場合には、中央部分が膨らんでいて、外側へ向かうに従って、少しずつ低くなっています。

このような枕の場合には、寝相が悪い方は、枕から頭部が落ちてしまう事があるのです。

もしも枕から頭部が落ちてしまえば、頭部は低い位置になってしまうので、肩や首に大きな負担をかけてしまうので注意しなければいけません。

そのため、本製品のように中央部分がくぼんでいれば、頭部が枕の中央部分で固定しやすくなります。

そのような特徴がある事を考えたら、寝相が悪い方には、本製品はおすすめの枕です。

耐久性

枕を購入したばかりの時は、寝心地が良かったのに、利用していくうちに寝心地が悪くなってしまう時があります。

このようなケースが起きてしまうのは、枕がへたってしまった可能性が高いです。

実際に枕の耐久性が優れていなければ、枕がへたってしまって、頭部が枕に沈み込みすぎてしまいます。

そのような事になれば、寝返りを打ちづらくなってしまうので、寝心地が悪くなってしまうのです。

所が、本製品は『ポリエステルわた』を採用している事もあって、耐久性が優れています。

そのため、長い間に渡って愛用できる枕を探している方は、本製品を利用してみる価値があります。

ボリューム

耐久性が優れている枕でも、寝心地が悪くなっている枕もあります。

それは『ボリューム』が足りない枕です。

なぜならボリュームが足りない枕を利用していたら、クッション性が優れていない場合が多いので、底つき感を抱いてしまいます。

そのような事になれば、頭部が少し痛くなってしまう事もあるので注意しなければいけません。

所が本製品は、枕の厚みが約10cm近くもある事から、あまり底つき感を抱く事がありません。

手洗い可能

日本は四季のある国なので、暑い夏場の季節があるので、寝苦しく感じてしまう時期があります。

このような時期に寝ていたら、多くの寝汗をかいてしまうので、枕には多くの汗がしみ込んでしまうので、湿っぽく感じてしまう事があります。

もしも湿っぽくなってしまった枕を放置していたら、睡眠の質が低下する恐れがあるので注意しなければいけません。

所が、本製品は手洗い可能なので、多くの寝汗が染み込んでも清潔な状態で利用しやすくなっているのです。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

注意すべきポイント

本製品は魅力的なポイントが多い枕ですが、いくつか注意しなければいけないポイントがあります。

そのポイントを把握しておかなければ、健康面で悪い影響が出てしまうので、詳しく紹介しましょう。

ダニ対策

本製品は清潔な状態で利用する事はできますが、それはあくまでも定期的に枕を洗った場合です。

もしも本製品を定期的に洗わなければ、枕が湿っぽくなるだけではなく、ダニが繁殖する可能性もあるので注意しなければいけません。

実際にダニが多く繁殖するようになれば、肌を刺してくる事もありますし、ダニアレルギーを発症する可能性もあります。

そのような事になれば、睡眠の質が低下してしまうので、定期的に枕を洗うようにして下さい。

寝返りの重要性

本製品は安定感が優れていますが、中央部分がくぼんでいるので、隣のほうへ寝返りを打ちづらい可能性もあります。

多くの方たちは寝返りを打つ重要性を知らないかもしれませんが、寝返りを打つ事ができなければ、健康面で悪い影響を与える場合もあるのです。

なぜなら同じ姿勢で寝ていたら、同じの身体の部分が下のほうになっているので、圧迫されてしまうからです。

もしも仰向けになっている時間が長引いてしまえば、腰が圧迫されるので、最悪のケースでは腰痛になる可能性もあるので注意して下さい。

本製品の商品情報

本製品の魅力や注意点を分かってもらえた所で、次に商品情報も紹介するので、この枕を詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

カラーバリエーション

日本で販売されている枕の多くは、カラーバリエーションがそれほど多くないので、デザインにこだわりたい方は、物足りなく感じてしまうかもしれません。

そこで本製品はデザインにこだわりたい方でも、満足できるように多くのカラーバリエーションが用意してあります。

そのカラーバリエーションは、7種類もあって、ライトグリーン・ローズ・ブラウン・スカイブルー・ピンク・パープル・ブラックなどがあります。

この中には味わいのあるカラーからカラフルなカラーまであるので、性別や年齢層に関係なく、多くの方たちが好みに合うカラーを見つけられる可能性が高いです。

リーズナブルな価格

本製品は安定感が優れているだけではなく、豊富なカラーバリエーションも用意しているので、高額な枕というイメージを抱いた方は多いかもしれません。

所が、本製品は意外にも安い値段で販売されていて、楽天市場では送料無料で税込価格1,499円で購入する事ができるのです(2018年3月3日時点)。

実際に、日本で販売されている枕の中には、10,000円を超えてしまう枕もあります。

そのため、リーズナブルな値段で販売されている枕を探している方にも、本製品はおすすめです。

利用者たちの満足度

本製品は魅力的なポイントが多くありましたが、注意すべきポイントもあったので、この枕を購入するべきか悩んでしまった方もいるでしょう。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、この枕を購入するべきか参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品を利用している方たちの中には、中央部分がくぼんでいる事から、横向きで寝ても楽な感じになっていて、満足している方がいました。

実際に横向きになって、寝た場合には、首に角度が付きやすくなります。

しかし本製品の中央部分に頭部を乗せている時に仰向けになっていれば、横のほうへ寝返りを打った時は、あまり首に角度が付かないので、楽な姿勢で眠る事ができます。

さらに本製品は豊富なカラーバリエーションが用意されている事もあって、そのデザイン性に満足している方もいました。

否定的な口コミ

本製品を利用している方たちの中には、枕が軽く感じてしまう方がいました。

実際に枕が軽かったら、耐久性が悪い場合もあるので、ポリエステルわたを採用していても、頭部が大きめの方は枕がへたってしまう可能性もあるので注意する必要があります。

その他に、本製品が柔らかくなっている所を気になっている方もいました。

実際に枕が柔らかくなっていれば、頭部が沈み込みやすくなるので注意する必要があります。

まとめ

本製品は中央部分がくぼんでいるので、安定感は優れていますが、寝返りを打つ事が難しい方は身体が痛く感じる場合もあるので注意する必要があります。

そのため、本製品は寝相が悪くて、枕から頭部が落ちやすい方に合った商品です。

ただし枕が軽く感じた利用者もいたので、枕がへたってしまう可能性がある事から、頭部が沈み込むようになったら、買い換えてみる事も検討したほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら