腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

エアリー高反発マットレス 5cmはデザイン性と寝心地を両立!

   

アイリスオーヤマ エアリーマットレス シングルサイズ MAR-S

寝心地の良いマットレスを利用したら、睡眠の質をキープする事は可能ですが、デザインにこだわりたい方もいるでしょう。

実は、数多くあるマットレスの中には『エアリー高反発マットレス 5cm』のように、寝心地が良いだけではなく、豊富なカラーバリエーションを用意している製品もあるのです。

そこで、寝心地だけではなく、デザインにもこだわりたい方のために、本製品について詳しく紹介します。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

エアリー高反発マットレス 5cmの魅力

本製品には魅力的なポイントが3つあって、それが、ネット限定カラー・体圧分散・耐久性です。

そこで、このマットレスを詳しく知りたい方のために、3つのポイントについて紹介するので、見ていきましょう。

ネット限定カラー

本製品は、インターネット限定になりますが、3種類のカラーバリエーションが用意されています。

その3種類とは、ブラウン・ホワイト・ベージュです。

この3種類の中で、最も高い人気を誇っているのが、ブラウンになります。

ブラウンは落ち着いたトーンになっている事から、洋室に合いやすいカラーになっています。

ホワイトは清潔感のあるカラーをしているので、こちらも洋室に合いやすいカラーです。

ただし、ベージュは少し渋めのカラーをしているので、利用者によって好みが分かれるカラーをしているので、注意して下さい。

体圧分散

本製品は反発力が高くなっている上に、特殊な中材を利用しています。

この中材は、フラットな形状ではなく、細いチューブが絡まったような形状になっているのです。

このように特殊な形状になっている事から、本製品は体圧を分散しやすくなっています。

実際に体圧を分散できなければ、重くなっている背中や腰が沈み込みやすくなるので、睡眠の質が低下してしまいます。

そのため、体が沈み込みやすいマットレスを利用している方には、体圧を分散しやすい本製品はおすすめです。

耐久性

本製品は、耐久性が優れている事から、長い間に渡って利用していても、マットレスがへたりづらくなっています。

実際に、本製品は約8万回もの圧縮テストを行っても『硬度保持率』が85%もキープできていたのです。

ただし、耐久性が優れている本製品でも、マットレスを利用していくうちに、へたっていく事は完全に防げません。

そのため、定期的にマットレスの向きを変えて、重くなっている腰を支える部分を変えたほうが良いです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

S字カーブをキープするメリット

本製品は、体圧を分散しやすいマットレスなので『S字カーブ』をキープする事ができます。

しかし、このS字カーブについて知らない方もいると思うので、S字カーブをキープした場合のメリットを紹介しましょう。

腰にかかる負担を軽減

S字カーブとは、背筋がS字のような形状になっている事を指す言葉で、首や腰が湾曲しています。

しかし体圧を分散できないマットレスを利用していたら、重くなっている腰が沈み込んでしまう事から、背中が後方に曲がりやすくなってしまうのです。

そのような事になれば、S字カーブをキープできなくなるので注意しなければいけません。

実は、S字カーブをキープしていたら、湾曲している腰がバネの役割を果たしてくれるので、歩いている際の衝撃を緩和できます。

姿勢を改善

体圧分散できないマットレスを利用して、背中が後方に曲がってしまえば、猫背になってしまいます。

そのような事になれば、見た目が悪くなってしまので、注意しなければいけません。

さらに、背中が後方に曲がる事によって、腹筋があまり使われなくなるので、脂肪が増える原因にもなるのです。

そのような事を考えたら、美容に気を付けている方は、S字カーブをキープして、見た目をよくするメリットは大きいです。

注意すべきポイント

本製品は、寝心地とデザインを両立していますが、いくつか注意すべきポイントもあります。

そこで、本製品を購入してから後悔する事がないように、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので、確認してみて下さい。

ボリューム

本製品は、体圧を分散しやすくなっていますが、マットレスの厚みが約5.0cmしかありません。

ここまで、ボリュームがなければ、体重が重くなっている方が利用したら、底つき感を抱いてしまう可能性が高いです。

そのような事になれば、睡眠の質が低下してしまうので、注意しなければいけません。

ただし、本製品はボリュームがあまりない事から、重量が約4.5kgしかありません。

そのため、湿気を取る際にマットレスを立てかけやすくなっているので、体重が重くない方であれば利用しやすくなっています。

体重が軽い場合

本製品は体重が重くなっている方には、利用しづらいマットレスですが、実は体重が軽い方も注意しなければいけません。

なぜなら、本製品は反発力が高くなっているので、体重が軽い方は体がマットレスから浮きやすくなってしまうのです。

そのような事になれば、湾曲している腰が緊張状態に陥ってしまう事から、疲労物質がたまるようになります。

腰に疲労物質がたまったら、最悪のケースでは腰痛になる可能性さえあるのです。

そのため、体重が軽い方が、本製品を利用して腰が痛く感じる場合には、薄い毛布を本製品の上に敷いて利用したほうが良いです。

コストパフォーマンス

本製品は魅力的なポイントが多くありますが、ボリュームがあまりない事から、値段が安くなっているように感じた方は多いかもしれません。

所が、特殊な中材を利用している事もあって、少し値段が高くなっています。

実際に本製品は、楽天市場では送料無料ですが、税込価格16,800円もするのです(2018年5月11日時点)。

実は、日本で販売されているマットレスの中には、5,000円前後になっている製品はいくつもあるのです。

そのため、値段が安くなっているマットレスを探している方は、注意して下さい。

本製品のレビュー

本製品は、寝心地とデザイン性を両立していても、値段が高くなっていたので、このマットレスを購入するべきか悩んでしまった方は多いでしょう。

そこで、本製品のレビューを紹介するので、購入するほど価値のあるマットレスなのか、参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品の中材は、フラットな形状になっていないので、優れた通気性を誇っています。

そのため、利用者たちの中には、あまり湿気がたまらない所を気に入っている方がいました。

実際に湿気がたまりづらくなっていれば、暑い夏場の季節でも利用しやすくなっています。

さらに、本製品は軽量タイプになっている事から、持ち上げやすくなっていて、満足している方もいました。

そのため、引っ越しをする事が多い方は、本製品を検討してみる価値があります。

否定的なレビュー

本製品は、特殊な中材を利用している事から、少し音が出てしまうケースがありました。

そのため、音に敏感な方は、本製品を利用していたら、音が気になって睡眠の質が低下する恐れがあります。

さらに、本製品を利用してみたら、体が沈み込んでしまうケースもありました。

この辺りは、マットレスのボリュームが5cmしかないのが大きく関係しているので、注意する必要があります。

さらに、畳の上に本製品を敷いてみたら、硬く感じてしまって、不満を抱いている方がいました。

そのため、底つき感を抱きやすい方は、畳の上ではなく、ベッドの上に敷いて利用したほうが良いです。

まとめ

本製品は、寝心地とデザイン性を両立していても、値段が高くなっていたので、他のマットレスを購入したくなった方は多いかもしれません。

しかし、値段が安いマットレスは寝心地が悪い製品が多いので、注意する必要があります。

そのため、値段が高くなっていても、寝心地とデザイン性を両立している本製品は、購入してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団