腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

オフィスチェア チャットチェアは腰痛でも利用しやすい椅子?

   

オフィスコム オフィスチェア パソコンチェア メッシュ 腰当て付き ひじ無し ブラック チャットチェア

日本には腰痛でも利用しやすい椅子が数多く販売されていて、腰にかかる負担を軽減できる商品が多くあります。

しかし座り心地までよくなければ、正しい姿勢をキープする事ができないので、腰が痛く感じてしまいます。

そこで、おすすめしたいのが『オフィスチェア チャットチェア』です。

このオフィスチェア チャットチェアは腰にかかる負担を軽減できるだけではなく、座り心地もよくなっているので、詳しく紹介します。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

オフィスチェア チャットチェアの注目点

オフィスチェア チャットチェアは、腰にかかる負担を軽減しているだけでなく、利用しやすいように作られています。

そこでオフィスチェア チャットチェアを詳しく知りたい方のために、この椅子で注目すべきポイントを4つまで紹介するので、確認してみて下さい。

ウレタン座面

オフィスチェア チャットチェアの座り心地がよくなっているのは、この椅子の座面には『ウレタン』が採用されているからです。

このウレタンは腰痛でも利用しやすいマットレスに採用されている事は多いのですが、椅子で採用している商品は多くありません。

実際にウレタンを採用している事によって、適度な弾力性があるので、底つき感がありません。

そのため腰痛の方がオフィスチェア チャットチェアを利用している時には、お尻があまり痛くならないので、正しい姿勢をキープしやすくなっています。

ダブルランバーサポート

腰痛の方はS字カーブをキープできなければ、腰にかかる負担が大きくなるので注意しなければいけません。

このS字カーブとは、背筋を真横から見たら、S字のような姿勢に見える事から、S字カーブと言われています。

S字カーブをキープするためには、背筋を伸ばす必要がありますが、腰痛の方は腰の痛みが気になって姿勢が崩れやすくなります。

所が、オフィスチェア チャットチェアには『ダブルランバーサポート』が備えられていて、ランバーサポートとウェービングベルトによって、背中を2ヶ所も支える事が可能になっているのです。

メッシュ素材

腰にかかる負担を軽減できる椅子でも、通気性が悪ければ、暑い夏場の季節では腰がムレやすくなります。

そのような椅子を利用していたら、何回も椅子から立ち上がりたくなってしまうので、腰に大きな負担をかけてしまいます。

そこでオフィスチェア チャットチェアは、背もたれに『メッシュ素材』を採用する事によって、高い通気性を実現しました。

そのため、オフィスチェア チャットチェアであれば、暑い夏場の季節でも利用しやすくなっています。

低価格な椅子

オフィスチェア チャットチェアは腰痛でも利用しやすくなっている椅子なので、値段が高いようなイメージを抱いたかもしれません。

所が、オフィスチェア チャットチェアは、楽天市場では送料無料で4,298円で販売されているのです(2017年12月11日時点)。

実は、日本国内で販売されている椅子の中には、50,000円を超えてしまう高額な商品もあります。

そのため、値段が安くなっている椅子を探している方には、オフィスチェア チャットチェアはおすすめです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

利便性の高い椅子

腰痛になっている方は、椅子に座っている状態から動こうとすれば、腰に痛みを感じてしまいます。

そのため、椅子に座ったら、できるだけ身体を動かさない事が重要になります。

所が、オフィスチェア チャットチェアは利便性の高い椅子なので、あまり身体を動かさないで済むので、詳しく紹介するので確認してみて下さい。

スムースキャスター

オフィスチェア チャットチェアには『スムースキャスター』が付けられているので、椅子から立ち上がらなくても、近い距離まで動く事ができます。

そのため、オフィスチェア チャットチェアに座っている時に周りの方から声をかけられた場合には、立ち上がる必要がありません。

そのため、周りの方たちから声をかけられる機会が多くて、そのたびに椅子から立ち上がる事が腰に辛かった方は、オフィスチェア チャットチェアを検討してみる価値があります。

昇降レバー

パソコンを操作する際に、椅子に座っている時には、目の視線にも注意しなければいけません。

なぜならパソコンが低い位置にある場合には、頭を少し前のほうへ傾ける事になるので、首や肩に負担をかけてしまいます。

そのような事になれば、首コリや肩コリに悩まされるようになって、腰にまで影響を与えるようになってしまうのです。

所が、オフィスチェア チャットチェアには『昇降レバー』が備えられているので、簡単に座面の高さを調整する事ができます。

そのため、パソコンを見やすい高さに調整して、首や肩にかかる負担を軽減させる事もできます。

腰痛の方が注意すべきポイント

オフィスチェア チャットチェアは腰痛でも利用しやすいポイントはいくつもありますが、残念ながら注意すべきポイントもあります。

そこで腰痛に悩んでいる方のために、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので、確認してみて下さい。

椅子に座っている時間

腰痛に悩んでいる方たちの中には、椅子で座っている時が腰にかかる負担を軽減できると思っているかもしれませんが、実は立っている時のほうが腰にかかる負担を軽減できます。

なぜなら、立っている時は、上半身の体重は両足によって分散されています。

しかし座っている時は、上半身の体重が腰にかかってしまうのです。

そのため長い時間に渡って、椅子に座っていたら腰痛が悪化する恐れがあるので、1~2時間に1回は立ち上がるようにして、休憩をとる事が重要です。

正しい姿勢をキープ

猫背になっている方たちの中には腰痛に悩まされるケースが多いですが、その理由は椅子に座っている時の姿勢が関係しています。

なぜなら猫背になっている方は、椅子の背もたれに背中が密着した時に、お尻が前のほうへズレやすいからです。

このような姿勢は、お尻で座っているというよりは、腰で座っているような姿勢になります。

そのため腰にかかる負担が大きくなって、腰痛になりやすいので注意しなければいけません。

そのため、オフィスチェア チャットチェアを利用する際には、座面の奥で座るようにして、お尻が前のほうへズレないように気を付けて下さい。

利用者たちの使用感

オフィスチェア チャットチェアは腰痛でも利用しやすい椅子になっていますが、意外にも利用者たちの中には不満を抱いている方もいました。

そこでオフィスチェア チャットチェアを購入してから、後悔する事がないように、利用者たちの口コミも紹介するので、参考にしてみて下さい。

否定的な口コミ

オフィスチェア チャットチェアを注文して、商品が自宅に届いた時に部品が欠品しているケースや、部品が故障しているケースがありました。

そのためオフィスチェア チャットチェアを注文した時には、椅子に異常がないのか確認したほうが良いです。

そしてオフィスチェア チャットチェアを利用している際に「キーキー」と音が出てしまう所を不満に抱いている方もいました。

そのため集合住宅に住んでいる方で、近所迷惑が気になってしまう方は注意したほうが良いです。

好意的な口コミ

オフィスチェア チャットチェアの座面にはウレタンが採用されいている事もあって、座り心地に満足している方がいました。

そのため、座面が硬くて、お尻が痛くなってしまう方はオフィスチェア チャットチェアを検討してみる価値があります。

そしてオフィスチェア チャットチェアの組み立てが簡単になっている上に、値段が安くなっている所を満足している方が何名もいました。

そのため、組み立てに自信がない方でも、オフィスチェア チャットチェアであれば気軽に購入する事ができます。

まとめ

オフィスチェア チャットチェアは、腰にかかる負担を軽減できる椅子なので、腰痛の方でも利用しやすくなっています。

さらにオフィスチェア チャットチェアは、通気性が優れているので、暑い夏場の季節でも利用しやすいのです。

ただし寒い冬場の季節に、腰を冷やしたら腰痛が悪化する場合もあるので、冬の季節では厚着をして対応したほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子