腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

オフィスチェア メッシュは腰痛でも利用しやすい椅子!その理由とは?

   

Hbada 人間工学 オフィスチェア デスクチェア - ハイバック メッシュ 昇降アームレスト 可動式ヘッドレスト 腰痛 ランバーサポート 約125度ロッキング 通気性 アルミ合金製ベース

デスクワークをしていたら、長く座る事によって、腰に大きな負担をかけています。

そのため、腰にあまり負担をかけない椅子を利用していなければ、腰痛になってしまいますし、腰痛の方の場合は症状が悪化する事もあるのです。

そこで、おすすめしたいのが『オフィスチェア メッシュ』です。

この椅子は、値段が安くなっているのに、腰にあまり負担をかけないようになっているので、その魅力に迫ってみましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

オフィスチェア メッシュの特徴

今まで腰痛に悩んできた方にとって「本当に腰痛でも利用しやすい椅子があるのだろうか」と思ってしまうでしょう。

そこで、本製品の特徴について紹介するので、それが分かれば、腰痛でも利用しやすい椅子である秘密が分かるはずです。

ロッキング機能

本製品は『ロッキング機能』が搭載されていて、30度まで背もたれを倒す事が可能になっています。

実際に、同じ姿勢で座り続けてしまえば、血行不良に陥って、腰に疲労物質がたまってしまうのです。

そのため、本製品のロッキング機能を活用して、定期的に上半身を少しだけ後方に傾けたら、血行不良対策を講じる事ができます。

ただし、本製品を長く利用していて、後方に傾けたら背もたれが壊れる可能性もあるので、使用期間によって注意して下さい。

回転機能

オフィスで働いている時に、上司または同僚の方に呼ばれて椅子から立ち上がろうとしたら、腰に負担をかけてしまいます。

1日に1~2回程度であれば、それほど腰痛が悪化する訳ではありませんが、何回も呼ばれてしまう場合には、短期間で腰痛が悪化するので注意しなければいけません。

ところが、本製品は『回転機能』が搭載されていて、360度まで回転できます。

そのため、上司や同僚の方に呼ばれても、立ち上がらないで座面を回転させるだけで、相手と会話する事が可能です。

座面の形状

椅子に座っている姿勢によって、腰に大きな負担をかける事があるので、腰痛の方は正しい姿勢をキープする事が重要になります。

特に、猫背の方は背もたれに寄りかかったら、お尻が前のほうにズレてしまって、上半身の体重の負担が腰に集中してしまうので注意しなければいけません。

そこで、本製品は座面にくぼみをつける事によって、お尻が座面にフィットするようになっているのです。

そのため、正しい姿勢をキープできなくて、腰痛が悪化しやすい方には、本製品はおすすめの椅子です。

背もたれの形状

腰痛対策を講じている方たちの間で注目されている言葉があって、それが『S字カーブ』です。

S字カーブとは、背筋を真横から見たら、S字のように曲がっている姿勢を指します。

S字カーブをキープできていたら、腰が湾曲する事から、腰がバネの役割を果たすので、腰にかかる負担を軽減できるのです。

そこで、本製品の背もたれはS字形状を採用する事によって、背筋をS字カーブの状態で座りやすくなっています。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

本製品の注意点

本製品は腰痛の方にとって、魅力的なポイントが多くありますが、残念ながら注意すべきポイントもあります。

その注意点を把握しないで本製品を購入したら、後悔する事になってしまうので、詳しく解説しましょう。

適度に運動

腰痛になってしまえば、腰に激痛が走りやすくなるので、運動を控えてしまう方が多くいます。

確かに、腰痛の症状が重い時には安静にする事は重要ですが、いつまでも安静にしていたら足腰の筋力が低下してしまうのです。

腰付近の筋肉は、腰を支える働きがあるので、腰の筋力が低下したら腰痛が悪化する可能性が高くなってしまいます。

そのため、腰痛の症状が軽くなってきたら、あまり腰に負担をかけない程度にウォーキングまたは水中ウォーキングなどをするようにして下さい。

使用時間

デスクワークをしている方に多いのですが、数時間にわたって座り続けるケースがあります。

実は、私たち人間は立っている時よりも、座っている時のほうが腰に大きな負担をかけてしまうのです。

なぜなら、立っている時は上半身の体重の負担が両足で分散されているのに対して、座っている時は上半身の体重の負担が腰に集中してしまうからです。

そのため、本製品を利用する際には、1~2時間に1回は立ち上がって、腰を休めるようにして下さい。

製品情報の内容

本製品は魅力的なポイントだけではなく、注意すべきポイントもあったので、この椅子を購入するべきか悩んでしまったかもしれません。

そこで、製品情報の内容まで紹介するので、参考にしてみて下さい。

豊富なカラーバリエーション

腰痛でも利用しやすい椅子を探している場合でも、自分の好みに合わないデザインになっていたら、購入する気にはなれないでしょう。

本製品は、そのような方でも満足できるように、豊富なカラーバリエーションを用意しています。

その種類は、ブラック・オレンジ・レッド・ブルー・ワイン(ブラウン)・グリーン・グレーなどがあります。

これほど豊富なカラーバリエーションを用意している椅子なので、あなたの好みに合うデザインを見つけられる可能性は高いです。

コストパフォーマンス

本製品は腰痛でも利用しやすくなっている上に、豊富なカラーバリエーションを用意しているので、本当に値段が安くなっているのか、半信半疑になった方は多いかもしれません。

ところが、本製品は本当に低価格な椅子になっていて、楽天市場では送料無料で税込価格4,980円で購入する事ができるのです(2018年11月22日時点)。

実は、日本国内には10,000円以上で販売されている椅子が多くあります。

それを考えたら、本製品のコストパフォーマンスがいかに優れているのか分かるはずです。

利用者たちの口コミ

本製品は、少し特殊な形状をしている椅子なので、利用者たちが満足しているのか、知りたくなった方もいるでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミも紹介するので、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品を利用してみたら、座り心地がよくて満足している方がいました。

実際に、正しい姿勢をキープしやすい形状になっていたとしても、座り心地が悪くなっていたら、利用しづらくなってしまいます。

それを考えたら、座り心地までよくなっているのは、本製品の大きな魅力です。

さらに、本製品はメッシュ生地を採用している事から、あまり暑く感じなくて、満足している方もいたのです。

そのため、寒い冬場の季節だけではなく、暑い夏場の季節でも重宝できます。

悪い口コミ

本製品はキャスターが付いていますが、あまり動きがなめらかではなくて、不満を抱いている方がいました。

そのため、本製品を利用する際には、椅子をずらすよりも回転機能を上手く活用したほうが良いです。

さらに本製品を利用してから、短期間の間にサビが付いてしまうケースもあったので、取り扱いには注意して下さい。

そして本製品のメッキ部分が剥がれてしまうケースもあったので、耐久性に関してはあまり優れていない可能性があるので、気を付けて下さい。

本製品の使い心地にあまり満足できない方もいて、値段相応の椅子と感じてしまうケースまでありました。

ただし、本製品は特殊な形状をしているので、長く利用していたら、少しずつ体が慣れてくる可能性があります。

まとめ

本製品は、特殊な形状をしている椅子なので、お尻のズレを抑えながら、S字カーブをキープしやすくなっています。

ただし、腰痛の症状には様々なものがあるので、本製品を利用しても腰痛に悩まされてしまう事があるので注意しなければいけません。

そのため、本製品を利用しながら、腰痛になってしまった原因を医師に相談して、対策を講じる事も忘れないようにして下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子