腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

クッション『福辻式 寝ながら骨盤シェイプ枕』で腰痛対策!

   

福辻式 寝ながら骨盤シェイプ枕  ブラウン

仕事で重い物を持ち上げたら腰痛になってしまう方は多くいますが、特に重い物を持った訳でもないのに、腰痛になってしまうケースがあります。

このような場合は「なぜ重い物を持たなかったのに、腰痛になったのだろうか?」と思うかもしれません。

実は腰痛になる原因はいくつもあって、骨盤がゆがんで、腰痛になる事もあるのです。

ところが、日本では『福辻式 寝ながら骨盤シェイプ枕』のように、骨盤を矯正できるクッションもあります。

そのため、骨盤のゆがみが原因で腰痛になってしまった方のために、本製品について紹介するので、確認してみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

福辻式 寝ながら骨盤シェイプ枕の魅力

福辻式 寝ながら骨盤シェイプ枕  ブラウン

本製品は骨盤の傾きを矯正する効果を期待できますが、その他にも様々なメリットがあります。

そこで本製品の魅力的なポイントについて紹介するので、見ていきましょう。

骨盤を矯正

本製品は高さの低い『U字型』になっていて、このクッションの上に腰を乗せて、腰を左右に揺らす事によって、骨盤を矯正していきます。

実際に骨盤がゆがんでいたら、腰が痛く感じやすいので、腰痛になりやすいのです。

さらに本製品の上には突起物が付いているので、この突起物が腰にある程度の刺激を与えてくれます。

その事によって、腰の筋肉をほぐす効果もあるのです。

もしも腰にコリが溜まっていたら、血行不良に陥って、疲労物質がたまりやすくなってしまいます。

そのため、筋肉のコリをほぐす事ができるのも、本製品の大きな魅力です。

S字カーブ

本製品は、腰を左右に振動させるだけではなく、腰に湾曲をつける事によって、腰にかかる負担を軽減できるようになっています。

なぜなら腰に湾曲をつけたら『S字カーブ』をキープしやすくなるからです。

このS字カーブとは、背筋を真横から見たら、S字のような形状に見える姿勢を指します。

実際にS字カーブになったら、腰が湾曲するので、バネの役割を果たしてくれます。

そのため、腰に負担をかけても、その負担を緩和する働きがあるのです。

そのため、S字カーブをキープできていない場合には、本製品を利用して、S字カーブをキープするメリットは大きいです。

カロリーを消費

本製品を利用して、腰を左右に揺らしていけば、軽めの運動を行う事ができます。

運動をする時間にもよりますが、身体を動かす事によって、カロリーを消費する事ができます。

実は肥満体型になる事によって、腰痛になりやすい事もあるのです。

さらに腰痛になっている方が肥満体型になってしまえば、腰痛が悪化する事もあるので、注意しなければいけません。

そのため腰痛の方で運動不足の場合には、本製品を利用して、カロリーを消費する事も重要なポイントです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

肥満体型のデメリット

腰痛と肥満の関連性について、あまり関係があるように思えない方は多いでしょう。

そこで、肥満体型になったら、腰に与える影響について紹介するので、それが分かれば本製品を利用する重要性も理解できるはずです。

腰にかかる負担

肥満体型になってしまえば、上半身の体重が重くなってしまうので、その体重が腰に大きな負担をかけてしまいます。

立っている時であれば、両足で体重を分散させる事はできますが、椅子に座っている時は、上半身の体重は腰に集中しやすいのです。

それを考えたら、スリムな体型を目指して、体重を減らす事は重要なポイントです。

さらに肥満体型になっている場合には身体を動かす事が辛く感じてしまう場合もあるので、運動不足になってしまいます。

そのような事になれば、筋力が低下するので、さらに体重が増えやすくなるので注意する必要があります。

姿勢が崩れやすい

肥満体型になった場合には、お腹に脂肪が付きやすいので、上半身の姿勢が崩れやすくなってしまいます。

特に、椅子に座っている場合には、上半身の重さに耐えきれなくなって、お尻が前のほうへズレてしまう事もあるのです。

そのような姿勢では、お尻が椅子の座面に接している部分が少なくなるので、腰に加わる負担が大きくなってしまいます。

そのため、上半身の脂肪を減らして、正しい姿勢をキープする事も重要です。

椎間板の厚さ

私たち人間の背骨には『椎間板(ついかんばん)』があって、この椎間板はクッションの役割を果たしています。

そのため、椎間板がすり減ってしまったら、あの有名な『椎間板ヘルニア』を発症する可能性が高くなってしまうのです。

実は、肥満体型になっていたら、この椎間板が押しつぶされてしまうケースが多いので、注意しなければいけません。

そのため、椎間板ヘルニアを発症しないうちに、ダイエットをして、腰痛が悪化しないように気を付けて下さい。

製品情報の詳細

本製品の魅力や肥満のデメリットを理解してもらえたところで、次に本製品のカラーバリエーションや価格などもを紹介するので、このクッションを詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

カラーバリエーション

本製品は3種類のカラーバリエーションを用意していて、レッド・ライトグリーン・ブラウンなどがあります。

レッドは華やかなカラーになっているので、女性から好まれやすいデザインになっています。

ライトグリーンは少し落ち着いたカラーをしていますが、発色が良いカラーなので、年齢の若い方におすすめのデザインです。

そしてブラウンは味わいのあるカラーなので、ご高齢の方であれば、満足しやすいデザインになっています。

このように豊富なカラーバリエーションを用意しているので、あなたの好みに合うデザインを見つけられる可能性は高いです。

高額なクッション

本製品は腰痛の方にとって、魅力的なポイントが多くありますが、値段が高くなっています。

実際に楽天市場では送料無料ですが、税込価格7,179円もするのです(2018年3月14日時点)。

実は日本で販売されているクッションの中には、1,000円前後で販売されている商品が数多くあります。

そのような事を考えたら、値段の安いクッションを探している方は、本製品を購入するべきか慎重に検討したほうが良いです。

商品のレビュー

本製品は骨盤のゆがみを矯正できる効果があっても、値段が少し高くなっているので、このクッションを購入するべきか悩んでしまった方は多いでしょう。

そこで本製品のレビューを紹介するので、このクッションは購入するほど、価値があるのか参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品を利用していたら、背筋を伸ばしやすくなって、満足している方がいました。

この辺りは本製品を利用したら、腰に湾曲を付けられる事が大きく関係しています。

そのため、背中が後方に曲がっていて、椅子に座ったら、お尻が前のほうへズレやすい方は本製品を利用してみる価値があります。

そして本製品を利用している時に、腰が痛く感じるケースがありました。

ただし腰が痛く感じるという事は、腰付近の筋肉のコリをほぐしている証しでもあるので、コリが溜まっている方にも、本製品はおすすめです。

否定的なレビュー

本製品は軽量タイプになっている事から、このクッションを利用していたら、つぶれないか心配になってしまう方がいました。

実際に腰は重くなっている部分なので、取り扱いに注意しなければ、クッションがへたってしまう可能性があるので、気を付ける必要があります。

さらに本製品は値段が高い割には、安く見えるような作りになっていて、不満を抱いている方もいました。

そのため、見た目を気にする方は、本製品に満足できない可能性が高いので、注意して下さい。

まとめ

本製品を利用して運動すれば、ある程度までカロリーを消費できます。

ただし消費カロリーより摂取カロリーのほうが多ければ、痩せる事はできません。

そのため、本製品を利用しながら、ウォーキングや軽めの運動をする事も重要です。

そして本製品は、クッションとしては値段が高くなっていますが、骨盤のゆがみを矯正する道具としては値段が安いほうなので、腰痛の方は本製品を購入してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - クッション