腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

クッションチェア ボリューム座椅子は形状が変化する商品?

   

畳や床の上に、直に座っていたら腰が痛くなるので、座椅子を利用しても、腰が痛く感じてしまう方はいるでしょう。

実は座椅子の形状が、あなたの身体に合わなければ、腰に疲労が溜まりやすくなって、痛く感じる事があるのです。

所が『クッションチェア ボリューム座椅子』は、形状を変化させる事ができるので、腰にあまり疲労が溜まらなくなっています。

そこで、自分の身体に合う座椅子を見つけられない方のために、本製品について、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

クッションチェア ボリューム座椅子の注目点

本製品は形状を変化させるだけではなく、こだわりのある素材を使用しています。

そのため、本製品は座り心地がよくなっているだけではなく、利便性も優れているのです。

そこで本製品の注目すべきポイントについて紹介するので、確認してみて下さい。

形状が変化

多くの座椅子は固定式なので、形状を変える事はできません。

それに引き換え、本製品は『正三角形』に近い形状から『三角形と長方形』を合わせたような形状へ変化する事ができるのです。

さらに長方形は『短いタイプ』と『長いタイプ』に変える事ができるので、様々な使用方法があるのです。

例えば、長方形が短いタイプであれば、本製品に腰をかけて座る事ができます。

そして、長い間に渡って座っていたら、腰に疲労が溜まってしまいます。

しかし本製品の長方形を伸ばせば、うつ伏せになって使用する事もできるので、腰の疲労を軽減する事もできるのです。

このように、様々な形状に変化できるので、固定化した座椅子では腰が疲れやすい方には、本製品はおすすめです。

低反発ウレタン

形状が変化する座椅子でも、座り心地が悪ければ、お尻が痛くなってしまいます。

そこで本製品は『低反発ウレタン』を採用しています。

この素材を採用する事によって、本製品は優れたクッション性を誇っているのです。

クッション性が優れていれば、底つき感があまりないので、お尻があまり痛くなりません。

そのため、硬めの座椅子が苦手な方は、本製品を試してみる価値があります(個人差があるので注意)。

撥水加工

本製品の利便性が優れているのは『撥水加工』を施しているからです。

撥水加工がを施している事によって、本製品は水に強くなっています。

そのため、ジュースやコーヒーなどを本製品にこぼしても、短時間で拭き取れば、シミになりづらくなっています。

そのような特徴がある座椅子なので、ジュースまたはコーヒーなどを飲んで、くつろぎたい方には、撥水加工が施されている本製品はおすすめです。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

注意すべきポイント

本製品は形状を変化できる座椅子ですが、いくつか注意すべきポイントがあります。

そのポイントを知らなければ、本製品を利用してから後悔する事になってしまうので、参考にしてみて下さい。

背もたれの高さ

本製品は三角形の部分を背もたれとして、活用する事はできます。

しかし三角形を最も高くした場合でも、背もたれの高さは、わずか37.5cmにしかなりません。

このような高さでは、背中全体をサポートする事ができないので、楽な姿勢で座る事は難しいです。

さらに首や肩までサポートできないので、座り方によって、首コリや方コリになる可能性があります。

そのため、背もたれがハイバック仕様になっている物を探している方は注意したほうが良いです。

背もたれの角度

本製品は形状を変化させる事はできますが、背もたれに角度が付いているので、正しい姿勢をキープする事が難しいです。

実際に背もたれに角度が付いていたら、背中で背もたれに寄りかかった場合に、お尻が前のほうへズレやすくなってしまいます。

もしも、お尻が前のほうへズレてしまえば、お尻が座面に接している部分が少ない事から、腰にかかる負担が大きくなってしまうのです。

そのような事になれば、腰が痛く感じやすいので注意して下さい。

ボリューム

本製品は、長方形の部分を座面として利用できますが、この長方形の厚さは、わずか5cmにしかなりません。

実は座椅子の座面のボリュームは座り心地に大きく関係していて、ボリュームが足りない場合には、底つき感を抱いてしまう場合があるのです。

もしも底つき感のある座椅子を利用していたら、お尻が痛く感じやすいので、注意しなければいけません。

そのため本製品を利用していたら、お尻が痛く感じてきたら、形状を変化させて、うつ伏せになって利用したほうが良いです。

製品情報の詳細

本製品の魅力的なポイントや注意点を分かってもらえた所で、次に製品情報も紹介するので、この座椅子を詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

デザイン性

本製品は形状を変化できるように作られているので、少しシンプルな構造になっています。

さらに本製品は、2種類のカラーバリエーションを用意していて『ブラウン』と『ベージュ』があります。

ただしブラウンは、少し渋い感じのカラーをしているので、明るめのブラウンと思って購入したら、後悔する可能性があるので注意して下さい。

そしてベージュは、明るいブラウンのようなカラーになっているので、ブラウンが好きな方はベージュのほうを選んだほうが良いです。

リーズナブルな価格

本製品は特殊な設計で作られているので、高額な座椅子というイメージを抱いた方は多いかもしれません。

所が、本製品は意外にも低価格な座椅子になっていて、楽天市場では送料別ですが、税込価格4,360円にしかなりません。

実際に値段が安くなっている座椅子なのか分からない方はいるかもしれませんが、日本で販売されている座椅子の中には、10,000円を超えてしまう商品は多くあるのです。

そのため、値段が安くなっている座椅子を探している方にも、本製品はおすすめです。

商品のレビュー

本製品はコストパフォーマンスが高い商品ですが、注意すべきポイントもある事から、利用者たちの中には不満を抱いている方もいたのです。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、この座椅子を購入するべきか、参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品を購入した方たちの中には、使えなくなった後の事まで考えて、購入している方もいました。

この方は、本製品が燃えるゴミとして捨てられる所を気に入っていました。

そのため、使えなくなった家具を捨てるのが面倒に感じてしまう方でも、本製品であれば気軽に購入する事ができます。

さらに本製品の形状を変化する事によって、テレビを見る時の姿勢を調整できて、満足している方もいたのです。

そのため、楽な姿勢でテレビを見たい方にも、本製品はおすすめです。

否定的なレビュー

本製品の座り心地に満足している方がいましたが、その方は横幅が狭くて、不満を抱いていました。

実際に本製品の横幅は、44cmになっているので、幅広タイプとは言えません。

そのため、体格が大きい方が本製品を利用する際には注意したほうが良いです。

その他に本製品の記事に不満を抱いている方もいました。

実際に本製品は、撥水加工を施していても、スベスベとするような素材ではないので、レザー製品とは違うので気を付けたほうが良いです。

まとめ

本製品は形状を変化させる事はできますが、背もたれの角度や高さによって、身体に負担をかけてしまう場合もあります。

そのため、定期的にうつ伏せになって、腰の疲労が溜まらないようにする事が重要です。

本製品の形状を変化させる事について、面倒に感じてしまうかもしれませんが、様々な使用方法を行う事ができる座椅子は多くないので、試してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 座椅子