腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

ヘルスロール キング 敷き布団で腰痛対策!その決め手はロール構造

   

ヘルスロール キング シングルサイズ【オリジナルシーツと除湿シートプレゼント】

敷き布団はマットレスほどのボリュームがない商品が多いので、腰痛の方には利用しづらいイメージを抱いている方はいるかもしれません。

所が、数多くある敷き布団の中には『ヘルスロール キング 敷き布団』のように、腰痛の方でも利用しやすく作られている物があるのです。

その決め手になっているのが、本製品が採用している『ロール構造』です。

そこで、腰痛に悩んでいる方のために、本製品について詳しく紹介するので、確認してみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

ヘルスロール キング 敷き布団の特徴

本製品は腰痛でも利用しやすくなっていますが、値段が高くなっているので、多くの方たちが気軽に購入できる物ではありません。

そこで、本製品は腰痛の方が購入しても、後悔する事がない商品なのか紹介するので、見ていきましょう。

ロール構造

本製品は、敷き布団としては珍しく、数多くのロールが中材として、採用されています。

このロールは適度な硬さになっているので、身体の沈み込みを抑えてくれます。

実際に腰痛の方が利用しづらい敷き布団は、身体が沈み込みやすい商品です。

なぜなら私たち人間が、敷き布団で横になった場合には、腰は重いほうになっているので、腰は敷き布団に沈み込みやすくなっているからです。

そのため、身体が沈み込みやすい敷き布団を利用していたら、腰が沈み込んで、大きな負担を腰にかけてしまいます。

しかし本製品のように、適度な硬さのロールを採用していたら、腰の沈み込みを抑えられる事から、腰にかかる負担を軽減できます。

リバーシブル

日本は四季のある国なので、暑い夏場の季節もあれば、寒い冬場の季節もあります。

そのため、通気性の優れた敷き布団は夏場の季節に利用しやすくても、冬場の季節には腰を冷やしてしまうのです。

さらに保温性が優れている敷き布団の場合には、冬場の季節には利用しやすくても、夏場の季節には暑苦しく感じてしまうので、注意しなければいけません。

そこで、本製品は『リバーシブル』を採用していて、夏面と冬面を用意しているのです。

そのため、1年を通して重宝できる敷き布団になっています。

湿気対策

本製品は『通気性』が優れている敷き布団なので、あまり湿気対策を講じなくても、敷き布団に湿気が溜まらないようになっています。

実際に私たち人間は、布団を被って寝る事から、体温が上昇しやすくなっているのです。

そのため、多くの寝汗をかいてしまうので、その量は一晩の間にコップ一杯分に相当します。

そのような事もあって、湿気が溜まりやすい敷き布団を利用していたら、湿っぽくなってしまうのです。

敷き布団が湿っぽくなったら、寝苦しく感じて、必要以上に寝返りを打つ可能性が高くなるので、腰痛が悪化する恐れがあります。

そのため、腰痛の方には、湿気対策を講じやすくなっている本製品は、おすすめです。

高額な敷き布団

本製品は腰の沈み込みを抑えられる上に、湿気対策を講じやすい事もあって、高額な敷き布団になっています。

実際に、楽天市場では送料無料ですが、税込価格56,160円もするのです(2018年3月8日時点)。

実は日本で販売されている敷き布団の中には、10,000円以下になっている商品は多くあります。

それを考えたら、腰痛でも利用しやすい敷き布団でも、値段が高く感じてしまう方はいるでしょう。

そのため、これほどのお金を払っても良いと思う方だけは、本製品を検討したほうが良いです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

ロール構造のメリット

本製品は値段が高くなっていますが、この敷き布団が採用しているロール構造は、いくつかメリットがあります。

そこで本製品を購入するべきか悩んでいる方のために、どのようなメリットがあるのか紹介するので、見ていきましょう。

寝返りを打ちやすい敷き布団

ロール構造で、身体の沈み込みを抑えられたら、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなります。

多くの方たちは、無意識のうちに寝返りを打っているので、その重要性を知らないでしょう。

実は、寝返りを打たなければ、同じ姿勢を続ける事になってしまうので、血行不良に陥ってしまうので注意しなければいけません。

もしも血行不良に陥ったら、疲労物質が溜まってしまうので、腰痛が悪化するケースがあるのです。

そのため、寝返りを打ちやすい敷き布団を利用して、血行を促進する事は重要です。

睡眠の質をキープ

寝返りを打ちづらい敷き布団を利用していたら、血行不良に陥るだけではなく、身体を圧迫する事にもなります。

なぜなら寝返りを打たなければ、同じ身体の部分が下のほうになってしまうからです。

そのため、寝返りを打って、身体が下のほうになってしまう部分を変える事は重要です。

もしも寝返りを打つ事が難しくなったら、圧迫している部分が痛く感じて、睡眠の質が低下する恐れがあります。

そのような事になったら、睡眠不足に陥って、腰痛が悪化する恐れがあるので、寝返りを打つ事は重要です。

ダニ対策を講じる必要性

本製品は通気性が優れているので、湿気対策を講じるだけではなく、ダニ対策を講じる事もできます。

しかし、今までダニの被害を受けた事がない方は、ダニ対策を講じる重要性が分からないでしょう。

そこでダニによる被害を紹介するので、それが分かれば、通気性が優れている本製品を利用する重要性も理解できるはずです。

ダニアレルギー

ダニには様々な種類がありますが、その中でも注意して欲しいのが『チリダニ』です。

このチリダニは湿気が溜まりやすい所に繁殖しやすいので、通気性が優れていない敷き布団には繁殖しやすくなります。

そして、チリダニが繁殖していけば『ダニアレルギー』を発症してしまうのです。

もしもダニアレルギーを発症したら、目の充血や鼻水などに悩まされてしまいます。

そのような事になれば、目が痛くなったり鼻水などが気になったりして、寝つきが悪くなってしまうので、睡眠不足に陥ってしまう可能性があります。

そのため、通気性が優れている敷き布団を選ぶ事は重要です。

肌の違和感

チリダニが繁殖するようになったら、それに連動するように『ツメダニ』が繁殖するようになってしまいます。

なぜなら、ツメダニは、チリダニの体液をエサにして、繁殖してしまうからです。

ツメダニは、私たち人間の肌を刺してくる事があるので、ツメダニが繁殖するようになったら、睡眠の質が低下する事になってしまいます。

さらに肌が赤くなってしまうので、美容に気を付けている方は注意しなければいけません。

利用者たちの口コミ

本製品は身体にかかる負担を軽減できますが、実際に利用している方たちが満足しているのか、知りたい方もいるでしょう。

そこで本製品を利用している方たちの口コミも紹介するので、この敷き布団は購入するほど価値があるのか、確認してみて下さい。

良い口コミ

本製品はロール構造を採用しいている事から、多くの方たちが、寝心地について、満足していました。

そのため、身体が沈み込みやすい敷き布団を利用していて、寝心地が悪く感じている方は、本製品に買い換えてみる価値があります。

その他に、本製品を利用していたら、温かく感じやすい所を気に入っている方もいたのです。

実際に、腰が冷えてしまえば、血管が収縮してしまうので、疲労物質が溜まりやすくなってしまう時があります。

そのような事を考えたら、保温性が優れているのも、本製品の大きな魅力です。

悪い口コミ

本製品を利用している方たちの中には、使用している素材の割には、値段が高くなっている所を気にしている方がいました。

そのため、寝心地だけではなく、コストパフォーマンスにも、こだわる方は注意したほうが良いです。

さらに本製品のサイズが、少し小さく感じてしまった方もいました。

実際に本製品のサイズは、90×195cmになっているので、このサイズでは小さく感じてしまう方は、注意したほうが良いです。

まとめ

本製品は値段が高くなっているので、他の敷き布団を利用したくなった方は多いかもしれません。

しかし値段が安い敷き布団を購入しても、身体が沈み込んで、腰痛が悪化したら、健康面で悪い影響を与えてしまいます。

そのため、値段が高くても、本製品は身体が沈み込みづらくなっているので、腰痛の方は購入してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団