腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

ボディドクター ドクターピロー075は寝心地の良い枕?

   

ボディドクター ドクターピロー #075 【100%天然ラテックスフォーム】

枕は、マットレスと同様に寝心地を左右する寝具なので、寝心地の良い枕を選ぶ事が重要になります。

そのため枕を選ぶ際には、多くの方は使用感にこだわってしまうでしょう。

ところが、枕はダニが繁殖しやすいので、ダニがあまり繁殖しない枕を選ぶ事も重要なのです。

そこで、おすすめしたいのが『ボディドクター ドクターピロー075』です。

この枕は、寝心地が良いだけではなく、ダニも繁殖しづらくなっているので、詳しく紹介します。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

ボディドクター ドクターピロー075の魅力

ボディドクター ドクターピロー #075 【100%天然ラテックスフォーム】

本製品には、魅力的なポイントが3つあって、それが正反発・ラテックスフィーム・製品補償などです。

そこで本製品を詳しく知りたい方のために、3つのポイントについて紹介するので、確認してみて下さい。

正反発

本製品は『正反発』を採用してますが、この正反発の他にも『高反発』と『低反発』を採用している枕があります。

この高反発枕と低反発枕は、実は、それぞれ一長一短あるのです。

高反発枕の場合には反発力が高くなっているので、あまり頭部が沈み込まないようになっています。

そのため、寝返りを打ちやすくなっているのですが、頭部が枕にフィットしないので肩や首に負担をかけてしまうので、注意しなければいけません。

それに引き換え低反発枕の場合は、反発力が低くなっているので、頭部が沈み込みやすくなります。

そのため、頭部が沈み込み過ぎて寝返りを打ちづらくなりますが、頭部が枕にフィットするので肩や首にかかる負担を軽減できるケースがあるのです。

このように高反発と低反発は、一長一短ありますが、本製品の正反発は、あまり沈み込み過ぎないようになっています。

そのため高反発枕や低反発枕では、自分の身体に合わない場合には、本製品はおすすめです。

ラテックスフォーム

本製品は『ラテックスフォーム』を採用していて、ゴムの樹から抽出した物になります。

そのため、本製品は大自然が備えている抗菌性があるので、ダニが繁殖しづらくなっているのです。

実際にダニの被害にあっていない方は、ダニについて深刻に考えていないかもしれませんが、ダニは健康面で悪い影響を与えます。

そのため、ダニの被害にあわないうちに、ダニ対策を講じやすい本製品を利用してみる価値はあります。

製品補償

本製品のようにラテックスフォームを採用している枕は多くないので、この枕を利用するべきか悩んでしまう方は多いかもしれません。

さらに本製品は、楽天市場では送料無料で税込価格11,664円(2017年12月23日時点)もするので、購入するべきか躊躇(ちゅうちょ)してしまうでしょう。

ところが本製品は、3年にも及ぶ『製品補償』を用意しているので、気軽に購入する事ができます。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

正反発のメリット

本製品は正反発を採用しているので、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで本製品の正反発について詳しく知りたい方のために、どのようなメリットがあるのか紹介するので、確認してみて下さい。

横寝に対応

仰向けで寝ている時には、肩の位置が低くなっているので、それほど首に角度が付きません。

しかし横向きで寝た場合には、肩の位置が高くなってしまうので、首に角度が付いてしまうのです。

そのため、頭部が沈み込みやすい枕で、横向きで寝たら、首の角度はさらに付いてしまいます。

そのような事になれば、肩こりや首こりに悩まされてしまうのです。

そのため本製品のように正反発を採用している枕を利用すれば、横向きで寝ても、それほど肩や首に負担をかけないで済みます。

寝返りの打ちやすさ

正反発を採用している本製品であれば、寝返りを打ちやすいので、血行を促進する事ができるのです。

なぜなら同じ姿勢を続けていたら、血行不良に陥ってしまうので、疲労物質が溜まりやすくなるからです。

そのような事になれば、肩こりや首こりに悩まされてしまうので注意しなければいけません。

さらに寝返りを打つ回数が少なくなれば、同じ身体の部分が下のほうになってしまうので、身体の一部が圧迫されてしまいます。

そのため、寝返りを打ちやすくなっているのは大きなメリットです。

睡眠の質

正反発を採用している枕を利用していれば、寝返りを打ちやすくなるので、睡眠の質をキープしやすくなります。

なぜなら寝返りを打つ事が難しい枕を利用していたら、仰向けになっている時間が長くなりやすいので、背中や腰が痛く感じてしまうからです。

そのような事になれば、睡眠の質が低下してしまうので、睡眠時間を確保しても、睡眠不足に陥ってしまいます。

そのため、身体に疲労が溜まってしまうので、寝返りを打ちやすくなっている枕を利用する事は重要です。

ダニを対策する重要性

本製品はダニを対策しやすい枕ですが、ダニの被害にあっていない方は、その重要性について理解できない方は多いでしょう。

そこでダニを対策する重要性について紹介するので、それが分かれば本製品を利用する重要性も分かるはずです。

ダニが繁殖しやすい環境

私たち人間は、一晩の間に寝汗をコップ一杯分もかいてしまうので、多くの寝汗は枕に染み込んでしまいます。

そのため、枕はマットレスと同じようにダニが繁殖しやすいのですが、ダニはフケをエサにして繁殖する習性があるのです。

枕はフケが付きやすいので、枕はダニにとって、楽園のような場所です。

そのため、ダニ対策を講じるために、枕のカバーを定期的に洗濯しなければいけません。

しかし本製品はダニが繁殖しづらいので、そのように手間暇をかける必要がありません。

チリダニ

ダニには様々な種類がいて、その中には『チリダニ』がいます。

このチリダニが繁殖していって、チリダニの死骸(しがい)や糞(ふん)が溜まっていく事によって『ダニアレルギー』を発症する可能性が高くなってしまうのです。

ダニアレルギーを発症してしまえば、目の充血や鼻水などに悩まされてしまうのです。

ダニアレルギーは、このような症状があるので、寝つきが悪くなってしまう恐れがあるので注意して下さい。

ツメダニ

ダニの種類には、チリダニだけではなく『ツメダニ』というものもあります。

このツメダニは、私たち人間の肌を刺してくる事があるので注意しなければいけません。

実際に、枕にツメダニが繁殖してしまえば、横向きで寝てしまえば、ツメダニに頬を刺されてしまう可能性があります。

そのような事になれば、睡眠の質が低下するだけではなく、寝返りを何回も打ってしまう恐れもあるのです。

そのような事になれば、身体にかかる負担も大きくなってしまうので、ダニが繁殖しづらい枕を利用するのは重要です。

利用者たちの満足度

本製品は3年に及ぶ製品補償が用意されていますが、新しい枕に買い替える事が面倒に感じてしまう方もいるでしょう。

そのため本製品を利用している方たちが満足しているのか、知りたい方も多いはずです。

実際に本製品を利用している方は、多くの方が満足していて、クッション性と反発力のバランスが良い所を満足している方もいました。

さらに、本製品は正反発を採用している事によって、適度な硬さになっているように感じて、満足している方もいたのです。

ただし本製品のカバーが、ごわごわとしている所を不満に抱いている方がいたのです。

そのため、肌触りの良いカバーが好きな方は、注意して下さい。

まとめ

本製品は正反発を採用しているので、適度に頭部が沈み込むようになっています。

そのため、肩や首にあまり負担をかけないので、寝心地の良い枕になっているのです。

さらにダニが繁殖しづらい素材を使用している枕なので、ダニ対策を講じる事もできます。

ただし枕は湿気が溜まりやすいので、定期的に枕を立てかけて陰干しをしなければ、湿っぽくなるので注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら