腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

ボディドクター マットレスの魅力は正反発!そのメリットとは?

   

ボディドクター マットレス 【100%天然ラテックスフォーム】 ダブルサイズ

日本で販売されているマットレスは、大きく分けて3つのタイプがあります。

それは、低反発タイプ・高反発タイプ・スプリングタイプです。

これら3つのタイプは一長一短あるので、どのマットレスを選んだら良いのか悩んでしまいがちです。

所が『ボディドクター マットレス』は、正反発になっているので、3つのタイプのデメリッットをカバーできているので、寝心地がよくなっています。

そこで、正反発を採用している本製品の魅力について紹介するので、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

ボディドクター マットレスの寝心地

本製品は、正反発を採用しているだけではなく、その他にも魅力的なポイントがいくつもあります。

そのため、本製品は寝心地がよくなっているので、その秘密に迫ってみましょう。

正反発タイプ

本製品が採用している『正反発』とは、マットレスに沈んだ分だけ反発してくれます。

仮に体重が50kgになっている方と体重80kgになっている方が、同じ反発力のマットレスを利用したら、体重80kgになっている方のほうが体が沈み込んでしまいます。

そのような事になれば、隣のほうへ寝返りを打つ事が難しくなってしまうので、寝心地が悪くなってしまうのです。

そのため、本製品を利用すれば、体重が増えたり減ったりしても、寝心地がそれほど変わらないので、体重が変わりやすい方にはおすすめのマットレスです。

多孔構造

正反発を採用しているマットレスでも、通気性が悪ければ、季節によって寝心地が悪くなってしまいます。

そこで、本製品は『多孔構造』を採用していて、多くの通気孔が備えられているのです。

そのため、熱な汗を放出しやすくなっているので、本製品は湿気がたまりづらくなっているのです。

もしも、通気性が悪いマットレスを利用していたら、何回もマットレスを立てかける必要があります。

そのため、マットレスを何回も立てかける事が面倒に感じてしまう方は、本製品を検討してみる価値があります。

耐久性

本製品を利用していれば、正反発によって、体の沈み込みを抑えてくれますが、マットレスは利用していくうちにへたってしまいます。

定期的にマットレスの向きを変えれば、重くなっている腰を支える部分を変えられるので、マットレスのへたりをある程度は抑える事ができます。

しかし、それは限界があるので、注意しなければいけません。

所が、本製品は『耐久性』が優れていて、電磁駆動ローリングマシンを60,000回まで回転しても、マットレスの硬さや弾力性などがあまり劣化しなかったのです。

そのため、本製品であれば、長い間に渡って、愛用する事ができます。

テラックスフォーム

熱い夏場の季節に、半袖や短パンのパジャマを着用している時に、肌がマットレスと接した時に、寝心地が悪く感じてしまう事があります。

このようなケースが起きてしまうのは、マットレスが肌に刺激を与えてしまう素材を採用しているからです。

そこで、本製品は『テラックスフォーム』と呼ばれている素材を採用していて、この素材は100%天然素材になっています。

そのため、本製品であれば、肌に低刺激になっているので、季節に関係がなく寝心地がよくなっているのです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

正反発タイプのメリット

マットレスには、高反発タイプ・低反発タイプ・スプリングタイプがありますが、これらのタイプについて詳しく知らない方もいるでしょう。

そこで、この3つのタイプを詳しく紹介するので、それが分かれば本製品を利用する重要性も理解できるはずです。

高反発タイプ

高反発タイプは、反発力が高くなっている事から、体があまり沈み込まないようになっています。

そのため、体重が重くなっている方であれば、寝心地がよく感じられます。

しかし、体重が軽い方が高反発タイプを利用したら、マットレスから体が浮いてしまう事があるのです。

特に、腰は湾曲している事から、マットレスから浮きやすくなって、緊張状態に陥ってしまいます。

そのため、体重が軽い方は、低反発タイプまたは、正反発タイプを利用したほうが良いのです。

低反発タイプ

体重が軽い方は、高反発タイプであれば体が浮いてしまいますが、低反発タイプであれば適度に体が沈み込んでいきます。

なぜなら、低反発タイプは、反発力が低くなっているので、体重が軽くなっていても、適度に沈み込みやすくなっているのです。

ただし、体重が重くなっている方が、低反発タイプを利用したら、体が沈み込みすぎて、隣のほうへ寝返りを打つ事が難しくなってしまいます。

そのため、体重が重くなっている方は、高反発タイプまたは正反発タイプを利用したほうが良いです。

スプリングタイプ

スプリングタイプは、細かく分けたら『ポケットコイルタイプ』と『ボンネルコイルタイプ』の2つがあります。

それぞれコイル(スプリング)を採用する事によって、体圧分散が可能です。

そのため、反発力に頼っていないので、体重が軽くなっている方から重くなっている方まで寝心地はよくなっています。

ただし、スプリングタイプは、寝返りを打つ時に、スプリングの音が出てしまうというデメリットもあるのです。

そのような事を考えたら、正反発タイプは、体重の増減に対応できるだけではなく、音に敏感な方でも利用しやすいマットレスです。

ダニ対策を講じる重要性

本製品は通気性が優れている事から、ダニが繁殖しづらくなっています。

しかし、今までダニの被害を実感した事がない方は、ダニ対策を講じる重要性が理解できないでしょう。

そこで『チリダニ』と『ツメダニ』が繁殖した場合の被害について紹介するので、見ていきましょう。

チリダニ

チリダニが、マットレスに繁殖するようになれば、チリダニの死骸(しがい)や糞(ふん)が、たまっていく事から『ダニアレルギー』を発症する場合があります。

このダニアレルギーを発症してしまえば、目の充血や鼻水などに悩まされるようになるのです。

そのような事になれば、マットレスで横になって寝ようとしても、目が痛く感じたりティッシュで鼻をかみたくなったりするので、寝つきが悪くなってしまいます。

そのため、ダニ対策を講じる事は重要です。

ツメダニ

チリダニが繁殖するようになれば、次にツメダニが繁殖するようになります。

なぜなら、ツメダニは、チリダニの体液をエサにして繁殖するからです。

このツメダニが繁殖するようになれば、誤って私たち人間の肌を刺してくる事があります。

もしも、ツメダニに肌を刺されてしまえば、肌が赤く炎症してしまうので、注意しなければいけません。

そのため、美容に気を付けている女性は、肌が赤くなる前に、通気性が優れているマットレスを利用してみる価値はあります。

利用者たちの満足度

本製品は魅力的なポイントばかりだったので、多くの方たちは「本当に、そこまで魅力的なマットレスなのだろうか」と思ったかもしれません。

所が、実際に本製品を利用している方たちの多くは、このマットレスに満足しているのです。

特に、本製品の正反発を気に入っている方が多くいて、適度な硬さになっているように感じている方が何名もいました。

そのため、現在利用しているマットレスが硬く感じている方や、柔らかく感じている方は、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

まとめ

日本人女性たちの多くは、美容の意識が高いので、少しでも体重が増えたら、ダイエットをする方が多くいます。

しかし、高反発タイプまたは低反発タイプのマットレスは、体重によって、寝心地が変わってしまうので注意しなければいけません。

そのため、体重が増えてからダイエットする事が多い方は、正反発を採用している本製品を購入してみる価値はあります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団