腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

マットレスが原因で腰痛になった場合にするべき4つの事

   

マットレスが合わないと、腰痛になる事があります。

そうして腰痛になったとしても、特別気にしないでそのまま過ごしてしまう人も多いでしょう。

でもそれは良くありません。

そのうち立ち上がる事すらできなくなることもありますから。

ここではそうならないために、マットレスが原因で腰痛になった時にするべき4つのことについて紹介していきます。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

まずは何が合わないのかを見極める

まず大切なことは、何が合わないのかを見極めることです。

マットレスが合わないと言っても、何が合わないのかは人それぞれだと言えます。

たとえば、柔らかさが合わない人もいれば、もしかしたら高さが合わない人もいるでしょう。

あるいは広さが合わない事もあります。

なので、自分はどうマットレスに合っていないのかをまず見極めないとならないのです。

では、どうしたらそれは分かるでしょうか?

実験しながら寝る

それを見極めるためには、やはり実験しながら寝るのがおすすめです。

たとえば、まずはマットレスから降りて床に何か敷き布団の代わりになるものを敷いて、それで寝るようにするのです。

それでもし腰痛が改善するのであれば、その時の腰痛の原因は、マットレスが柔らかすぎるからでしょう。

もしそれでも腰痛が改善されないのであれば、次にはマットレスからいろいろとものをどかしてねてみたり、あるいはその逆で物を置いて寝てみたりして、広さが合わないのかどうかを確認していきます。

それでも改善されないのであれば、その時にはマットレスの高さが合わないのでしょう。

まずはそれ見極めないと対処ができません。

なので、実験を繰り返して、それを見極めるようにしていきましょう。

では、こうして実験をして、マットレスがどう合わないのかと言う事を見極めたら、次にはどのようにして対処していけば良いでしょうか?

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

問題を解決できるマットレスに買い替える

次にするべき対処方法は、問題を解決できるマットレスに買い替えるという方法です。

たとえばもし広さが合わないのであれば、シングルサイズのマットレスからセミダブルのマットレスに買い替えたりします。

もしやわらかさが合わないのであれば、ボンネルコイルのマットレスに買い替えたりします。

そうすればしっかりと原因に対処出来るので、それ以上腰痛を悪化させる事を防ぐことが出来るようになるでしょう。

根本的に解決しないと治らない

マットレスが原因で腰痛になっている時というのは、こうした根本的な問題を解決しないとなかなか腰痛は治らないと言えます。

マットレスというのは毎日寝るものになりますし、ましてやその上で過ごす時間はかなり長時間になります。

たとえあまり睡眠時間がとれないという方でも、最低でも4時間や5時間くらいは寝るのではないでしょうか?

ということは、最低でも確実にそれだけはそのマットレスの上で過ごすことになるのです。

それだけの時間を合わないマットレスの上で寝ていたら、応急処置的な対処法では抗いきれなくなるでしょう。

次第にそれが効かなくなり、どんどん腰痛が悪化していくようになってしまうのです。

だから、そうならないように、早めに根本的な原因を解決してしまうのです。

前のマットレスは引き取ってもらえることが多い

そうしてマットレスを買い替える時には、一つの疑問が生じてくるでしょう。

それが、前使用していたマットレスはどうしたらよいのかと言う点です。

マットレスを買い替える際には、必ず前の合わないマットレスは処分しないとなりません。

でも、なかなかそれの処分方法は分からないでしょう。

ですが、実はその処分方法は意外と簡単だったりします。

なぜなら、マットレスを買い替える時にそのまま処分してくれたりすることが多いからです。

なんなら下取りでちょっとマットレスを安く買えるようになる事もあります。

なので、心配せずに買い替えていくと良いでしょう。

入浴剤を使用して日々のケアをする

そうしてマットレスを買い替えたら、根本的な問題を解決できたわけですから、次第に腰痛は治っていくでしょう。

でも、自然にソレが治るのを待つよりも、たとえば入浴剤などを使用して、少しでもそれが治るようにサポートをしていった方が良いでしょう。

では、入浴剤を使うとして、どのような入浴剤を使用していけば良いのでしょうか?

血行を良くしてくれるものを使うのがベター

腰痛の改善に協力してくれる入浴剤と言えば、やはり血行を良くしてくれるモノになるでしょう。

血行を良くしてくれる入浴剤にも色々ありますが、炭酸ガス系の入浴剤がおすすめです。

また、入浴剤は、別段高級なものでなくとも問題ありません。

高級な入浴剤を毎日使用できるのであればそれも良いですが、やはり高級な入浴剤を日々使用するのは難しいという方も多いでしょう。

だから、毎日使うのに無理がない値段のもので、かつ炭酸ガス系の物をおすすめします。

毎日使うことで効果が出る

入浴剤は、基本的には毎日使うものになります。

毎日使うことで少しずつ少しずつ体質を改善していくものですから。

たとえば今日は血行を良くしたい!

と言う日にだけ使用して、そしてその日にすぐ血行が良くなるというものでもないのです。

そして、マットレスが原因で腰痛になっている人は、血行もかなり悪くなっていることが多いので、日々コツコツと改善していかないと、なかなかすぐに腰痛も改善して行かないでしょう。

なので、是非毎日入浴剤を使用していって下さい。

整体でしっかりと整えて貰う

原因と見つけて、その原因を改善できるマットレスに買い替えて、かつ日々入浴剤で血行を良くして腰痛の改善をサポートしたらあとするべきは、整体に行くことです。

整体は言うなれば身体のプロです。

だから今身体がどういう状態なのかもしっかり見てくれて、かつ適切な処置もしてくれるでしょう。

そうしてよりしっかりと腰痛を改善に導けるようになります。

腰痛になりづらくもなる

腰痛は一度なるとその後たびたび起こりがちなものでもあります。

でも、こうしてしっかりと整体に行き、そこで一度身体を整えてもらえば、その後腰痛になりづらくもなるでしょう。

整体では実際にこれから腰痛にならない為のアドバイスなどもしてくれるでしょうし、マットレスが原因で腰痛になった人は、是非一度整体に行ってみてください。

せっかくマットレスまで買い替えたのに、ちょっとした日常生活の癖と、自分の寝方の癖等が影響して、結局また腰痛になってしまったりすることもありますから。

整体はそれなりにお金もかかるので注意

整体は、基本的には保険が適用されないものです。

ということは、たとえば歯医者の様に1000円2000円くらいでいけるものではありません。

7000円8000円かかるのが普通だと思っていた方が良いでしょう。

マットレスが原因でもなんでも、一度腰痛になってしまうと、そのせいで意外とお金がかかるのです。

でもだからこそ、これからはそうして腰痛になって無駄な出費をしなくてすむように、一度整体に行ってみるべきだと言えるのです。

まとめ

マットレスが合わなくて腰痛になった時には、まずは原因を解決しつつ、あとは民間療法とプロの手を借りて速やかに対処していくことをおすすめします。

腰というのは身体の中心部になります。

それだけに、そこが痛むとすごく行動が制限されたりします。

なので、是非速やかに対処して、仕事などに影響を与えないようにしていってください。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団