腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

マニフレックス イタリア製 敷き布団は腰痛の方に合う商品?

   

腰痛に悩んでいる方たちの中には、日本で販売されている敷き布団では腰が痛くて寝付きが悪くなってしまう方もいるでしょう。

しかし外国製のベッドになれば高額な商品になるので、簡単に購入する事ができません。

そこで、おすすめしたいのが『マニフレックス イタリア製 敷き布団』です。

このマニフレックス イタリア製 敷き布団は、それほど高額な値段ではないのに、腰痛の方でも利用しやすくなっているので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

マニフレックス イタリア製 敷き布団の特徴

マニフレックス イタリア製 敷き布団が、腰痛の方でも利用しやすくなっているのは、3つのポイントがあるからです。

そこでマニフレックス イタリア製 敷き布団を詳しく知りたい方のために、どのような所が腰痛でも利用しやすくなっているのか紹介するので確認してみて下さい。

体圧分散

腰痛に悩んでいる方は『S字カーブ』をキープできていない事が関係している場合があって、マニフレックス イタリア製 敷き布団はS字カーブをキープしやすくなっています。

このS字カーブとは、背筋を真横から見たら、S字のように見える事からS字カーブと呼ばれている姿勢です。

S字カーブは背筋が湾曲している事から、腰にかかる負担を軽減できているようになっているのですが、身体が沈み込みやすい敷き布団を利用していたら、重くなっている腰や背中が沈み込んでしまうのです。

そうなればS字カーブをキープしづらくなる可能性があるので、注意しなければいけません。

所が、マニフレックス イタリア製 敷き布団は、新世代ポリウレタンフォーム『エリオオセル」を採用している事によって、体圧を分散しやすくなっているのです。

そのため腰や背中にかかる負担を軽減しやすくなっているので、腰痛に悩んでいる方におすすめの敷き布団です。

スプリングレス

腰痛の方でも利用しやすくなっているマットレスは数多く販売されていますが、その中にはスプリングを使用している商品もあります。

実は、スプリングを使用しているマットレスの中には、寝返りを打った時に音が出やすい物もあるのです。

そのようなマットレスを利用したら、睡眠の質が低下するので、睡眠不足に陥る可能性があります。

私たち人間は眠る事によって、1日の疲れを取るので、睡眠不足に陥ったら腰痛が悪化する可能性があるのです。

マニフレックス イタリア製 敷き布団は、スプリングを利用していないので、そのようなデメリットがありません。

ロールパック

敷き布団は、折りたためないタイプのマットレスに比べれば、コンパクトなサイズにする事ができます。

それでも腰痛の方にしてみれば、敷き布団のようなサイズでも、持ち上げようとしたら腰が痛く感じやすいでしょう。

所が、マニフレックス イタリア製 敷き布団は、ロールパックで圧縮されて郵送されてくるのです。

そのため腰痛の方でも持ち運びしやすいサイズになっているので、部屋まで簡単に持ち運ぶ事ができるでしょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

S字カーブをキープする重要性

腰痛とS字カーブが関係している事が分かっても、なぜS字カーブをキープする事が重要なのか分からない方もいるでしょう。

そこでS字カーブの重要性を説明するので、その重要性が分かれば、体圧を分散しやすくなっているマニフレックス イタリア製 敷き布団を利用する重要性も理解できるはずです。

歩く際の衝撃

S字カーブとは、腰から背中にかけてお腹側に曲がって、背中から肩にかけて背中側に曲がって、肩から首にかけてお腹側に曲がっている姿勢です。

マニフレックス イタリア製 敷き布団では、腰から肩までS字カーブをキープしやすくなっているのですが、この中でも特に注目すべきポイントが腰の部分になります。

なぜなら腰の部分が湾曲している事によって、歩く際に地面へ足を着地した時の衝撃を緩和する働きがあるからです。

そのためS字カーブをキープできれば、歩いている際でも、腰にかかる負担を軽減できます。

上半身の体重

S字カーブをキープできなくて、猫背になってしまった場合には、椅子に座る時に腰が痛く感じやすくなります。

なぜなら猫背の姿勢で椅子に座ろうとしたら、背もたれに背中を密着させたら、お尻が前のほうへ座るようになってしまいます。

そのような姿勢はお尻ではなく、腰で座るような姿勢になるので、腰にかかる負担が大きくなるのです。

そのためS字カーブをキープしなければ、様々なケースで腰痛が悪化する場合があるので、体圧を分散しやすくなっているマニフレックス イタリア製 敷き布団を利用する事は重要と言えるでしょう。

腰痛が悪化しないためのポイント

マニフレックス イタリア製 敷き布団は体圧を分散しやすくなっていますが、腰痛を悪化しないために注意しなければ、寝ている時でも腰が痛く感じる場合があります。

そこで腰痛が悪化しやすいケースを2つまで紹介するので、確認してみて下さい。

アルコールの影響

腰痛で寝付きが悪い方たちの中には、お酒の力を借りて強引に寝ようとする方がいるかもしれません。

確かにお酒を飲んで酔っ払えば、寝やすくなります。

所がお酒を飲んで、酔っ払った状態で寝る行為は、実は気絶に近い状態なのです。

そのため、お酒を飲んで酔っ払った状態で寝ようとしたら寝返りを打つ事が難しくなって、仰向けになっている時間が長くなって、腰や背中を痛めてしまうケースがあるのです。

そのため、腰痛で寝付きが悪くても、お酒の力を借りないで寝ようとしたほうが良いでしょう。

ぎっくり腰

腰痛には様々な種類がありますが、その中で『ぎっくり腰』というものがあります。

このぎっくり腰になってしまうケースで多いのが、重い物を持った時に腰に負担をかけた場合です。

このような事態を避けるためには、中腰の状態で重い物を持とうとしないで、しっかりとしゃがみ込んだ状態で重い物を持ってから、足を伸ばすようにして重いを物を持ち上げたほうが良いです。

そして準備体操をあまりしない状態で、激しい運動を行なった時でも、腰を痛めてしまうケースもあるので気を付けて下さい。

注意すべきポイント

マニフレックス イタリア製 敷き布団は、腰痛の方でも利用しやすい商品ですが、いくつか注意すべきポイントもあります。

そこで、マニフレックス イタリア製 敷き布団を購入するべきか、悩んでいる方のために、どのような所を注意すれば良いのか紹介しましょう。

使用方法

私たち人間は、一晩の間に寝汗をコップ一杯分もかいてしまうので、敷き布団は多くの寝汗が染み込んでしまいます。

そのためマニフレックス イタリア製 敷き布団を利用する際には、定期的に干しておかなければ、湿気が溜まっていくのです。

そのような事になれば、ダニが繁殖する事になるので、健康面で悪い影響を与えてしまうので注意して下さい。

ダニの影響

敷き布団にダニが繁殖しても、今までダニの影響を感じた事がない方は、あまり真剣に考え込まないでしょう。

所が、ダニの中でも『チリダニ』が敷き布団で多く繁殖してしまえば、ダニアレルギーを発症する可能性が高くなってしまうのです。

ダニアレルギーを発症したら、目の充血や鼻水などに悩まされてしまうので、注意しなければいけません。

コストパフォーマンス

マニフレックス イタリア製 敷き布団の注意すべきポイントとして、敷き布団の割には高額な値段になっている事が挙げられます。

実際にマニフレックス イタリア製 敷き布団は、楽天市場では送料無料ですが税込価格27,606円で販売されているのです(2017年11月4日時点)。

実は、数多くある敷き布団の中には、10,000円以下で購入できる商品もあります。

それを考えたら、マニフレックス イタリア製 敷き布団は高級ベッドに比べれば値段が安くても、他の敷き布団に比べたら値段が高くなっているので注意して下さい。

まとめ

マニフレックス イタリア製 敷き布団は、体圧を分散しやすくなっているので、腰にかかる負担を軽減できます。

そのため腰痛の方でも利用しやすくなっていますが、敷き布団の割には高額な商品なので、注意する必要があります。

そのためマニフレックス イタリア製 敷き布団は、値段よりも腰にかかる負担を軽減できる所を重視している方に合った敷き布団と言えるでしょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団