腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

メッシュウィング 高反発マットレスは寝心地が抜群?

   

マニフレックス 三つ折り マットレス 高反発 メッシュ・ウィング ミッドブルー ダブル 【10年保証】【外して洗える側地】※コンパクトなロール圧縮梱包

マットレスは、身体を支える寝具なので、硬さや使用感に注目してしまう方は多いでしょう。

ところが、マットレスは通気性が優れていなければ、寝心地が悪くなってしまうので、注意しなければいけません。

そこで、おすすめしたいのが、マニフレックスの『メッシュウィング 高反発マットレス』です。

このマットレスは、寝心地が良いだけではなく、通気性も優れているので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

メッシュウィング 高反発マットレスの特色

マニフレックス 三つ折り マットレス 高反発 メッシュ・ウィング ミッドブルー ダブル 【10年保証】【外して洗える側地】※コンパクトなロール圧縮梱包

本製品は、寝心地と利便性を両立しているポイントが4つあって、それが、エリオセル・170Nの硬さ・サーキュレーションメッシュ・3つ折りタイプです。

そこで、本製品を詳しく知りたい方のために、4つのポイントについて紹介するので、見ていきましょう。

エリオセル

本製品は、反発力と体圧分散を両立している中材『エリオセル』を採用しています。

実際に、体圧を分散できないマットレスを利用していたら、重くなっている腰が沈み込んでしまって、寝心地が悪くなるのです。

もしも寝心地が悪くなったら、睡眠の質が低下してしまうのです。

そのため、睡眠の質を重視している方には、エリオセルを採用しているマットレスを利用してみる価値があります。

170Nの硬さ

マットレスには、硬めの製品もあれば、柔らかめの製品もあります。

どちらのほうが優れているという訳ではなく、一長一短あります。

そして、本製品は『170N』の硬さを誇っていて、硬めのマットレスになっているのです。

この170の『N(ニュートン)』とは、硬さを表す記号で、数値が大きいほどマットレスは硬めになっている製品が多くなっています。

実際に日本で販売されているマットレスの中には、柔らかめの製品は100N前後の製品が多いので、硬めのマットレスを探している方には、170Nの本製品がおすすめです。

サーキュレーションメッシュ

本製品の通気性が優れているのは、側地に『エアーサーキュレーションメッシュ』を採用しているからです。

この生地は通気性だけではなく、発散生も優れているので、使用感も優れています。

実際に通気性が優れていなければ、マットレスには多くの寝汗が溜まってしまうので、ダニが繁殖しやすくなってしまうのです。

もしもダニが繁殖していけば、肌を刺されてしまう事もあれば、ダニアレルギーを発症するケースまであります。

そのため、通気性が優れている本製品を利用していれば、梅雨の時期でも利用しやすくなっているのです。

3つ折りタイプ

通気性が優れている本製品でも、定期的にマットレスを立てかけなければ、湿気が溜まってしまいます。

しかし、マットレスは大型サイズの寝具なので、立てかける事は容易ではありません。

そこで、本製品は『3つ折りタイプ』を実現する事によって、コンパクトなサイズに折りたためるようになっています。

そのため、本製品であれば、簡単に立てかける事ができるので、湿気対策を講じやすくなっているのです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

体圧を分散するメリット

本製品は体圧を分散する事ができるので、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで、本製品を購入するべきか悩んでいる方のために、どのようなメリットがあるのか紹介するので確認してみて下さい。

寝返りの打ちやすさ

体圧を分散できないマットレスを利用していたら、腰や背中が沈み込んでしまうので、隣のほうへ寝返りを打つ事が難しくなってしまいます。

もしも、寝返りを打つ回数が少なくなってしまえば、同じ姿勢になっている時間が長くなってしまうのです。

そのような事になれば、仰向けになって寝る機会が多い方の場合では、腰や背中が下のほうになっている時間が長くなるので、圧迫されてしまいます。

長い間に渡って、腰が圧迫されてしまえば、最悪のケースでは腰痛になるので、寝返りを打ちやすくなっているのは大きなメリットです。

寝返りを打つ重要性

私たち人間は、無意識のうちに寝返りを打ちますが、実は寝返りを打つ事によって、血行を促進できます。

なぜなら同じ姿勢を続けていたら、筋肉が緊張状態に陥って、血管が収縮されてしまうからです。

実際に、デスクワークをしている方で、上半身が同じ姿勢を続ける事によって、肩こりになってしまうのは筋肉の緊張状態が関係しています。

そのため、本製品のように寝返りが打ちやすくなっていれば、血行を促進して、身体にあまり疲労物質が溜まらないようになるのです。

製品情報の詳細

本製品の特色やメリットなどを理解してもらえたところで、次に製品情報も紹介するので、このマットレスを詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

ロールパック製法

3つ折りタイプになっているマットレスでも、製品が自宅に届いた時に寝室まで運ぶのは簡単ではありません。

そこで、本製品は『ロールパック製法』を採用する事によって、圧縮されて、自宅へ届けられるのです。

そのため、3つに折りたたんでいる状態よりもコンパクトなサイズになっているので、寝室まで運びやすくなっています。

さらにロールパックで送られる事から、汚れも付きづらくなっているので、清潔好きな方には魅力的なポイントです。

高額なマットレス

本製品(シングルサイズ)は寝心地と利便性を両立していますが、少し高額なマットレスになっています。

実際に楽天市場では、送料無料ですが、税込価格33,858円で販売されているのです(2018年4月22日時点)。

実は日本で販売されているマットレスの中には、10,000円以下になっている製品もあります。

そのため、値段が安くなっている敷き布団を探している方は、本製品を購入するべきか、慎重に検討してみて下さい。

利用者たちの満足度

本製品は体圧を分散できるマットレスですが、値段が高くなっているので、この製品を購入するべきか悩んでしまったかもしれません。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、このマットレスを購入するべきか参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品はロールパックで圧縮されていますが、開封したら、しっかりとマットレスが膨らんで満足している方がいました。

そのため、圧縮されて送られてくるマットレスの使用感を心配してしまう方でも、検討してみる価値があります。

さらに、本製品の反発力が高くて、身体が支えられている感じがして、満足している方もいたのです。

そのため、体重が重くなっている方で身体が沈み込みやすいマットレスを利用している方には、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

そして本製品は軽量タイプになっている所を気に入っている方もいました。

否定的な口コミ

本製品は170Nもの硬さを誇っているので、その硬さが気になってしまう方がいました。

そのため、硬めのマットレスが好きな方であれば満足できる可能性は高いのですが、柔らかいマットレスが好きな方は身体が痛く感じてしまう可能性が高いので注意して下さい。

さらに、本製品は値段が高い割には、あまり寝心地がよく感じられないケースもありました。

そのため、コストパフォーマンスはそれほど高いほうではないので、気を付ける必要があります。

まとめ

本製品は体圧を分散できる上に、反発力が高くなっているので、身体の沈み込みを抑える事ができます。

そのため、寝返りを打ちやすくなっているので、寝心地がよくなっているのです。

ただし、全ての方が身体の沈み込みを抑えられる訳ではないので、注意する必要があります。

そのような注意点はありますが、通気性も優れているマットレスなので、暑い夏場の季節でも利用しやすくなっているのです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団