腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

メッシュ折りたたみ座椅子には3つの魅力的なポイントがある?

   

収納らくらく!『 メッシュ折り畳み座椅子 #7202 』【IT】【tm】パープル(#9810165)サイズ:約47×52×高17~63cm

日本には数多くの座椅子が販売されていますが、通気性の悪いタイプもあれば、通気性の良いタイプも販売されています。

実は、通気性が優れていなければ、座り心地が悪くなるだけではなく、健康面でも悪い影響を与えてしまう場合もあります。

そこで、おすすめしたいのが『メッシュ折りたたみ座椅子』です。

この座椅子は、魅力的なポイントが3つもあって、通気性がよくなっている上に、利便性や座り心地がよくなっているのです。

ただし注意すべきポイントもあるので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

メッシュ折りたたみ座椅子の魅力

収納らくらく!『 メッシュ折り畳み座椅子 #7202 』【IT】【tm】パープル(#9810165)サイズ:約47×52×高17~63cm

本製品の3つの魅力的なポイントは、メッシュ・折りたたみ・極厚です。

この3つのポイントがあるお陰で、本製品は利用しやすい座椅子になっているので、その魅力に迫ってみましょう。

メッシュタイプ

本製品は『メッシュ生地』を採用している事から、通気性が優れています。

実際に、暑い夏場の季節に、通気性の悪い座椅子を利用していたら、お尻がムレてしまいます。

そのような事になれば、長い間に渡って、利用する事ができないので、注意しなければいけません。

さらに通気性が悪ければ、座椅子に湿気が溜まりやすくなってしまうので、ダニが繁殖していくのです。

ダニの中でも『ツメダニ』が繁殖したら、肌を刺されてしまう事もあるので、通気性が優れている本製品は、おすすめです。

折りたたみタイプ

本製品のように通気性が優れている座椅子でも、持ち運びしづらいサイズになっていれば、部屋を掃除する際に、邪魔に感じてしまいます。

そこで本製品は、背もたれを前のほうへ倒す事ができるようになっていて、コンパクトなサイズにする事ができるのです。

実際に本製品のサイズは、幅47×奥行52×高さ63cmになっていますが、背もたれを折りたためば、高さが63cmから17cmにする事ができるのです。

このようにコンパクトなサイズにできれば、本製品を利用しない時はクローゼットに収納する事もできるので、利便性も優れています。

極厚タイプ

座椅子は底つき感を緩和してくれますが、数多くある座椅子の中には、底つき感を抱いてしまう商品もあるのです。

このようなケースが起きてしまうのは、座面のボリュームが足りない事が大きく関係しています。

なぜなら、座面のボリュームが足りなければ、お尻が少し沈み込むだけでも、床に当たってしまうように感じるからです。

ところが、本製品の座面は、厚みが約8cmもあります。

そのため、ボリュームの足りない座椅子を利用していて、お尻が痛く感じる方には、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

注意すべきポイント

本製品は魅力的なポイントが3つもありますが、注意すべきポイントも3つあります。

そこで本製品を購入してから、後悔する事がないように、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので、確認してみて下さい。

肘掛けがない座椅子

本製品はコンパクトな座椅子になっていますが、肘掛けが備えられていないので、身体に負担をかけるような設計で作られています。

実は、私たち人間は、低い位置から立ち上がろうとしたら、腰に大きな負担をかけてしまうのです。

しかし、肘掛けがあれば、そこに手を乗せて、腕力で立ち上がる事ができます。

そうすれば、腰にあまり負担をかけないで済みます。

そのため、座椅子から立ち上がる回数が多い方は、本製品を利用する際には、注意して下さい。

折りたためない方向

本製品の背もたれは、前のほうへ倒す事ができますが、後ろのほうへ倒せなくなっています。

実際にリクライニング機能を備えている座椅子であれば、自分の身体に合う角度まで、背もたれを倒す事ができるのです。

そうすれば、背中や腰にあまり負担をかけないで済みます。

さらに背もたれを後ろのほうへ、90度まで倒す事ができれば、座っている状態で、背中を伸ばす事もできるのです。

そのため、リクライニング機能を備えていない本製品を利用したら、あまり長い間に渡って、座る事もできないので気を付けて下さい。

冬場の季節

本製品のように通気性が優れている座椅子は、暑い夏場の季節に利用しやすくなっていても、冬場の季節には寒く感じてしまう事から、利用しづらいので注意する必要があります。

実際に腰を冷やしまえば、腰付近の血行が悪くなってしまうので、腰痛になってしまう可能性があるのです。

そのような事になれば、座椅子に座ろうとしたら、腰が痛く感じてしまいます。

そのため、冬場の季節には、本製品とコタツを併用するようにして下さい。

製品情報の詳細

座椅子を購入する際には、座り心地や利便性だけではなく、デザインや価格などが気になる方もいるでしょう。

そこで、本製品のデザイン性や価格なども紹介するので、見ていきましょう。

デザイン性

本製品はツートンカラーになっていて、全体的にブラックカラーになっていますが、背もたれと座面の両サイドに、他のカラーが付けられています。

その両サイドに付けられているカラーは、グリーン・パープル・オレンジなどがあります。

このようにカラフルなカラーが多く用意されているので、若い方たちであれば、満足しやすいデザインになっているのです。

ただしグリーンは黄緑色に近いカラーをしているので、少しイエローっぽく見えてしまうので、注意する必要があります。

そしてパープルは、少し赤っぽく見えてしまうパープルになっているので、気を付けて下さい。

低価格な座椅子

本製品は魅力的なポイントが多くなっていますが、肘掛けやリクライニング機能が備えられていない事もあって、低価格な座椅子になっています。

実際に、楽天市場では送料別ですが、税込価格1,780円にしかなりません(2018年3月25日時点)。

このように値段の安い座椅子なので、3種類のカラーを備えたとしても、10,000円もお金をかける事がないのです。

そのため、自分の分だけではなく、家族の分も本製品で揃えてみるのも悪くありません。

利用者たちの口コミ

本製品は魅力的なポイントだけではなく、注意すべきポイントもあったので、この座椅子を購入するべきか、悩んでしまった方は多いでしょう。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、この座椅子を購入するべきか、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品を利用している方たちの中には、値段が安い割には、しっかりとした作りになっていて、満足している方がいました。

そのため、値段が安すぎる物があまり信用できない方でも、本製品を検討してみる価値があります。

さらに本製品は、メッシュタイプになっている事から、暑い夏場の季節でも利用しやすい所を気に入っている方もいました。

そのため、暑がりの方でも、本製品は利用しやすい座椅子になっています。

悪い口コミ

本製品の背もたれが前のほうへ倒れる事もあって、この座椅子を購入してから、リクライニング機能がない事に気付いた方がいました。

そのため、リクライニング機能を備えている座椅子を探している方は、注意して下さい。

さらに本製品を利用していたら、短期間で骨が折れて、使えなくなるケースもありました。

そのため、本製品は耐久性があまり優れていない可能性がありますが、値段が安くなっているので仕方のない部分です。

まとめ

本製品は通気性が優れている事から、座り心地がよくなっています。

ただし肘掛けが備えられていないので、腰痛の方は肘掛けの代わりになる物を座椅子の隣に置いたほうが良いです。

さらにリクライニング機能が備えていないので、長い間に渡って、座る事ができません。

しかし、長い間に渡って、座っていたら腰に大きな負担をかけてしまいます。

そのため、本製品を利用していなくても、1〜2時間に1回は立ち上がったほうが良いのです。

そのような事を考えたら、リクライニンング機能が備えられていなくても、利用しやすい座椅子になっています。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 座椅子