腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

一般人にもあっている?アスリートに人気のマットレスの特徴とその効果

   

アスリートに人気のマットレスを使えば、一般人でも身体の疲れが取れやすくなったりして、たとえば仕事のパフォーマンスが上がったりするでしょう。

寝具というのはそれくらいに重要なものですから、そういう効果の高いマットレスを使用していくのはすごく効果的です。

そこでここでは、アスリートに人気のマットレスの特徴とその効果についてみていきます。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキングはこちら

アスリートには硬めのマットレスが人気

アスリートに人気のマットレスの特徴としてまず挙げられるのは、硬めだということです。

マットレスには柔らかいものもあれば、硬いものもあります。

そんな中でアスリートに人気なのは、硬いものになるのです。

では、なぜアスリートには硬いマットレスが人気なのでしょうか?

それは当然、硬いマットレにはそれならではの効果があるからでしょう。

その硬いマットレスの効果とは、どんなものなのでしょう。

筋肉をほぐしてくれる

硬いマットレスの効果とは、筋肉をほぐしてくれる効果だと言えます。

柔らかいマットレスの場合、身体はどんどんそのマットレスによって沈んでいくと言えるでしょう。

そうして身体が沈んでいくと、寝返りがあまりできなくなります。

そこにすっぽり身体がはまっているようになるので、寝返りをしようとしてとうまくそれができなくなるのです。

そうしてうまく寝返りができなくなれば、筋肉はどんどん固まっていきます。

筋肉は、使わないとどんどん固まりますから。

筋肉が固まると、痛みを感じるようになりますし、そして何より疲れます。

アスリートにとっては、そうして痛みにつながるというのは論外になりますし、さらに疲れてしまうというのもよくありません。

ただでさえ身体は疲れているわけですから、それ以上に疲れさせてしまうのは避けないとなりません。

だから、そうならない硬いマットレスが人気になっているのでしょう。

寝返りができるので筋肉がほぐれる

硬いマットレスの場合は、たとえアスリートのような筋肉質で重たい体型であっても、しっかりとそれを支えてくれます。

なので、身体が無駄に沈み込むことはなくなります。

そうして無駄に身体が沈み込むことがなくなれば、そのぶん寝返りはしやすくなるでしょう。

寝返りがしやすくなれば、筋肉がほぐれるのも当然です。

だから、アスリートには硬いマットレスが人気になるのです。

一般人でも、筋肉をほぐして疲れを取りたい方は多いでしょうから、硬いマットレスはおすすめできます。

特にある程度体重がある方には、ますますそういう硬いマットレスがおすすめになります。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキングはこちら

セミダブル以上のサイズのものが人気

アスリートには、セミダブル以上のサイズのマットレスが人気だといえます。

一人で寝る分には、シングルサイズのマットレスであっても十分にしっかり寝れるでしょう。

しかし、アスリートの場合には体型もそれなりに大きい方が多いです。

だから、シングルサイズではやや小さく感じてしまうことがあるのです。

そうしてマットレスを小さく感じてしまうと、寝返りをすることは難しくなります。

寝返りをすることが難しくなったら、やはり疲れはあまり取れなくなります。

なので、狭く感じてしまうことはよくありません。

だから、アスリートには、たとえ一人で寝る方であっても、セミダブル以上のマットレスが人気になります。

よりリラックス度も上がる

そうして広いマットレスで余裕を持って寝ることができれば、それによってリラックス度も上がると言えます。

狭いところで寝ているよりも広いところで寝ていた方が開放感もありますし、リラックス度もあがるというものです。

そうしてリラックス度が高くなれば、その分疲れも取れやすくなるでしょう。

なぜなら、リラックス度があがるということはイコールで、ストレス解消になるからです。

疲れは精神的なところからくることも多い

疲れというのは、なにも肉体の酷使からくるとはかぎりません。

もっとメンタル的なところから疲れがきてしまうこともあるのです。

そうしてメンタル的なところから疲れがきてしまうと、やはりリラックス度を高めて対応していくしかなくなります。

それができるのが、広いマットレスなのです。

ストレスは一般人でも溜まりやすい

そしてそんな疲れの原因となるストレスは、一般人でもたまりやすいと言えるでしょう。

むしろアスリートよりも一般人の方が溜まりやすいとすら言えます。

なぜならアスリートは日々身体を動かしていますが、一般人にはなかなか身体を動かしている時間はないからです。

そうして身体を動かしている時間がないのであれば、やはりストレス解消は難しくなります。

だから、一般人の方がむしろストレスは溜まりやすいと言えるのです。

一般人だからこそ、広いマットレスで寝るのがおすすめです。

アスリートには通気性の良いマットレスが人気

アスリートには通気性の良いマットレスが人気になります。

その理由は簡単で、身体を冷やさないためになるでしょう。

身体を冷やしてしまうと、血流が悪くなり痛みが発生するようになることがあります。

そうして痛みが発生してしまうと、やはりそれはパフォーマンスに影響を与えてしまいます。

だからそうならないように、身体を冷やさないような、通気性の良いマットレスが人気なのです。

身体を冷やしてしまうと風邪などをひく可能性も増しますから、そうならないように、通気性の良いマットレスを使用しているというところもあるでしょう。

通気性が悪いとなぜ身体が冷えるのか

でも、通気性が悪いとなぜ身体が冷えるのでしょうか?

通気性が悪い方がむしろ熱がこもって身体を温めてくれそうに思えるものです。

でもそれは間違いになります。

通気性が悪いと身体が蒸れてたくさん汗をかくようになります。

しかもその汗は、通気性が悪いせいでなかなか乾かなくなるでしょう。

そうして汗が乾かないとなると、やはりその分身体は冷えていきます。

だから、通気性の悪いマットレスは、身体を冷やしてしまうと言えるのです。

厚みのあるマットレスが人気

アスリートには、厚みのあるマットレスが人気になります。

マットレスの厚みには、色々なものがあります。

しっかりと厚みがあるものもあれば、10センチくらいの厚みしかないものもあります。

そんな中、アスリートに人気なのは、やはり厚みのあるマットレスになります。

ではなぜ、アスリートには厚みのあるマットレスが人気になるのでしょうか?

身体が適度に沈むから

それは、厚みがあれば身体が適度に沈むからです。

先述の通り、アスリートには硬いマットレスが人気になりますから、たとえ厚みがあってもそこまでマットレスが沈みすぎるということはありません。

でも厚みがあればある程度は沈むものなのです。

そうして、寝返りなどを阻害しない程度に身体が沈んでいけば、それによって体重の負荷が全体に分散されるようになります。

そうすれば、身体のどこかが重点的に痛くなるということはなくなります。

その負担は特に腰にかかりますし、腰は板間を感じやすい場所でもありますから、そうならないようにできる、身体が適度に沈む厚みのあるマットレスが人気になるのも、うなずける話です。

まとめ

アスリートには、こうした特徴を持つマットレスが人気になります。

そしてそんなアスリートに人気のマットレスの効果は、一般人にも効果的だと言えますから、ぜひこうした特徴を持つマットレスを選んでいってください。

そして、実際にその効果を肌で感じて、より質の高い睡眠を手にしていきましょう。

質の高い睡眠ができるなら、それにコストをかける価値は絶対にあります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団