腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

三層敷き布団 シングルロングは腰痛でも利用しやすい構造!

   

マッシュロン 柄おまかせ三層敷布団 シングル* (ピンク・ベージュ系)

敷き布団は、マットレスに比べてボリュームが足りない傾向があるので、腰痛の方にとって利用しづらいという問題点があります。

そのため、ベッドの購入を考える方は多いかもしれませんが、ベッドやマットレスなどを購入したら、お金をかけてしまうので注意しなければいけません。

ところが、数多くある敷き布団の中には『三層敷き布団 シングルロング』のように、特殊な構造をしている事から、腰痛の方でも利用しやすい製品もあるので詳しく解説しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

三層敷き布団 シングルロングの魅力

マッシュロン 柄おまかせ三層敷布団 シングル* (ピンク・ベージュ系)

本製品は魅力的なポイントが3つあって、それが、フラットな形状・三層構造・抗菌防臭加工です。

この3つのポイントがあるお陰で、腰痛の方でも睡眠の質をキープしやすくなっているので、その魅力に迫ってみましょう。

フラットな形状

数多くある敷き布団の中には、少し凹凸(おうとつ)になっていて、その凹凸の部分に体がくい込んでしまうケースがあります。

もしも、体が敷き布団の凹凸にくい込んでしまえば、痛く感じてしまうので、睡眠の質が低下してしまうので注意しなければいけません。

睡眠の質が低下したら、睡眠時間を確保しても睡眠不足に陥ってしまいます。

ところが、本製品は『フラット』な形状になっている事から、あまり体が敷き布団にくい込まないようになっているので、寝心地がよくなっています。

そのため、睡眠の質をキープしやすくなっていて、あまり体に疲労がたまらないようになっているのです。

三層構造

フラットな敷き布団になっていれば、体が敷き布団にあまりくい込まないようになっていますが、重くなっている腰が沈み込みやすくなってしまいます。

そのため、数多くある敷き布団の中には、製品を硬くする事によって体の沈み込みを抑えられるようになっているのです。

しかし、敷き布団が硬くなっていたら、腰に刺激を与えてしまうので、注意しなければいけません。

ところが、本製品は『三層構造』になっている事から、上層から巻綿・ポリエステル固綿・巻綿になっています。

そのため、上層や下層はソフトな使用感になっていて、中層の固綿が体の沈み込みを抑える事を実現しました。

そのような特徴がある敷き布団なので、腰痛でも利用しやすい敷き布団を探している方には、本製品はおすすめです。

抗菌防臭加工

私たち人間は布団をかぶって眠っている時に、体温が上昇しやすい事から、体温や寝汗によって、敷き布団には湿気がたまりがちです。

そのため、敷き布団はカビが生えやすくなってしまいますし、汗臭い匂いがつきやすくなっています。

そこで、本製品は『抗菌防臭加工』が施されている事から、カビが生えづらくなっていますし、あまり臭い匂いが付かないようになっているので寝心地がよくなっています。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

腰痛の対策法

本製品は、腰にかかる負担を軽減できる事から腰痛でも利用しやすくなっていますが、いつまでも腰痛を放置していたら、症状が悪化する場合もあります。

そのため、腰痛の対策を講じる事も重要なので、いくつか紹介しましょう。

ストレッチ

腰痛の対策法として、ストレッチをする事によって、腰をケアする方法があります。

その方法の一つとして、仰向けになった状態で、上半身の向きを変えないで、腰から下のほうだけを左右にひねっていきます。

そのひねり方は、右足は左のほうへ動かして、左足は右のほうへ動かすのです。

足を動かす時には、もう片方の足の上を通していきます。

ただし、ストレッチをする際に、腰に痛みが生じる場合には、無理をしないで安静にしたほうが良いです。

そして、腰痛の症状が軽くなったと思った時に、ストレッチを行ってみて下さい。

筋力をキープ

腰痛になってしまった場合には、安静にする事は重要ですが、いつまでも安静にしていたら、筋力が低下する恐れがあります。

そのため、腰痛の症状が軽くなった場合には、ストレッチを行うだけではなく、軽めの運動を行う事も重要です。

軽めの運動にはいくつかありますが、その中でも『水中ウォーキング』がおすすめです。

水中ウォーキングであれば、腰にかかる負担を軽減しながら、足腰の筋力を鍛える事ができます。

筋肉質になる訳ではありませんが、腰を支えられるほどの筋力をキープする事は可能になるので、試してみてください。

製品情報の詳細

本製品の魅力や、腰痛の対策法などを理解してもらえたところで、次に製品情報の詳細を紹介するので、参考にしてみて下さい。

コンパクト包装

敷き布団は、体を支える寝具なので、大きめのサイズになっています。

そのため、敷き布団を注文して自宅に到着した場合には、玄関から寝室まで敷き布団を運ぶ事は簡単ではありません。

そこで、本製品は『コンパクト包装』を行っていて、腰痛の方でも玄関から寝室まで運びやすくなっているのです。

ただし、腰痛の症状によっては、コンパクトなサイズでも腰が痛く感じるケースもあり得ます。

そのような場合には、可能であれば、家族の方に敷き布団を運んでもらったほうが良いです。

デザイン性

腰痛でも利用しやすい敷き布団でも『デザイン』にこだわりたい方もいるでしょう。

本製品は、そのような方でも満足できるようになっていて、3種類ものカラーバリエーションを用意しています。

その3種類とは、ピンク&ベージュ系・ブルー&グリーン系・生成り無地などです。

ピンク&ベージュ系やブルー&グリーン系は、柄模様になっているので、地味なデザインが苦手な方には、おすすめのデザインです。

そして、生成り無地は、落ち着いたデザインになっているので、派手なデザインが苦手な方は、検討してみる価値があります。

コストパフォーマンス

腰にかかる負担を軽減できる上に、豊富なカラーバリエーションまで用意されていたら、値段が高くなっていても不思議ではありません。

ところが、本製品は驚くべき事に低価格な敷き布団になっていて、楽天市場では送料無料で、税込価格5,498円で購入する事ができるのです(2018年8月13日時点)。

実は、日本で販売されている敷き布団の中には、10,000円を超えてしまう高額な製品もあります。

それを考えたら、値段が安くなっている敷き布団を探している方にも、本製品はおすすめです。

本製品のレビュー

本製品はコストパフォーマンスの高い敷き布団ですが、利用者たちの中には満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいるのです。

そこで、本製品のレビューを紹介するので、この敷き布団は購入するほどの価値があるのか参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品は、柄模様のデザインを用意していて、そのデザイン性に満足している方がいました。

そのため、寝心地だけではなくデザインにもこだわりたい方は、本製品を検討してみる価値があります。

さらに、本製品とマットレスを併用したら、腰痛の方でも利用しやすくなっていて、満足している方までいました。

ただし、本製品とマットレスを併用する場合には、製品同士の相性もあるので、注意する必要があります。

そして、適度な硬さになっている所を気に入っている方もいました。

否定的なレビュー

本製品を注文してみたら、最初から汚れていて不満を抱いているケースがありました。

そのため、本製品が自宅に届いた時には、どこにも問題がないのか確認したほうが良いです。

さらに、本製品は抗菌防臭加工を施していますが、カビが生えてしまうケースまであったのです。

実際に、抗菌防臭加工を施していても、あまりにも湿気対策を講じる回数が少なかったら、カビが生えてしまう可能性が高くなるので注意してください。

まとめ

本製品は、特殊な構造になっている事から、腰にかかる負担を軽減できます。

そのため、他の敷き布団では腰が痛く感じてしまって、寝不足に陥っていた方は本製品を利用してみる価値があります。

ただし、腰痛の症状によっては、本製品を利用しても腰が痛く感じてしまうので注意しなければいけません。

本製品を利用しても、腰の痛みが激しくて寝不足になってしまう方は、病院へ通院して診察してもらったほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団