腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

京都西川の枕『グッドフィールピロー ネックス デラックス』を紹介

   

京都西川 グッドフィールピロー Good FEEL pillow 枕 ブルー/ピンク/オレンジ/パープル (オレンジ(かたさ:ハード 高さ:低め))

枕は睡眠の質に直結しているので、多くの方は、自分の好みの合う枕を選びたいと思うでしょう。

しかし枕の高さに満足できても柔らかさに満足できない枕があったり、柔らかさに満足できても高さに満足できない枕は多くあります。

所が、京都西川の枕『グッドフィールピロー ネックス デラックス』は、様々な高さや柔らかさを選ぶ事ができるので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

グッドフィールピロー ネックス デラックスの特徴

グッドフィールピロー ネックス デラックスは、多くの方たちの希望に応えられるような特徴があります。

そこで、グッドフィールピロー ネックス デラックスには、どのような特徴があるのか紹介するので、確認してみて下さい。

2段設計

お店で枕を購入する際には、自分の身体の高さに合う商品を購入したつもりでも、購入した後に肩や首が痛くなってしまう場合があります。

このようなケースで考えられるのが、仰向けの時と横向きの時の違いです。

実は、仰向けの時は肩の位置が低くなっていますが、横向きになった時は肩の位置が高くなっているので、仰向けの時に合う高さの枕を選んでも意味がありません。

所が、グッドフィールピロー ネックス デラックスは真ん中の所だけ低くなっていて、両端が高くなっているのです。

そのためグッドフィールピロー ネックス デラックスの真ん中の部分で仰向けで寝ていて、寝返りを打って横向きの時に両端の部分で寝れば、身体にかかる負担を軽減できています。

3種類の柔らかさ

枕の高さに満足できても、柔らかさに満足できない場合があります。

所が、グッドフィールピロー ネックス デラックスは3種類の柔らかさを用意しているので、あなたの好みに合う柔さの枕を選ぶ事ができるのです。

その種類は、かため・ふつう・やわらかめなどがあります。

そのため、あなたの好みに合う柔らかさの枕が見つからない場合には、グッドフィールピロー ネックス デラックスはおすすめです。

カーブ設計

多くの枕は、肩や首に接触する部分が水平になっているので、少しだけ身体に負担をかけてしまいます。

そこで、グッドフィールピロー ネックス デラックスは肩や首に接触する部分が、少しだけカーブ設計になっているのです。

このカーブ設計で少し凹んでいるので、身体にあまり枕が接触しないようにできています。

そのため、身体にかかる負担を少しでも軽減できる枕を探している場合には、グッドフィールピロー ネックス デラックスを検討してみる価値があるでしょう。

コストパフォーマンス

グッドフィールピロー ネックス デラックスは魅力的なポイントが多い枕ですが、値段が少し高くなっていて、楽天市場では送料別で税込価格4,094円(2017年9月24日時点)になっているのです。

日本では1,000円前後で販売されている枕が多い事を考えたら、グッドフィールピロー ネックス デラックスの値段は高いように思ってしまうでしょう。

しかし、身体にかかる負担を軽減できるように作られている事を考えたら、グッドフィールピロー ネックス デラックスはコストパフォーマンスが高い枕と言えるでしょう。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

利便性の高いポイント

グッドフィールピロー ネックス デラックスは利便性の高いポイントが2つあって、高さを調節できたり、通気性が優れていたりしています。

そこでグッドフィールピロー ネックス デラックスを詳しく知りたい方のために、この2つのポイントについて、紹介するので確認してみて下さい。

高さ調節

グッドフィールピロー ネックス デラックスは、首に接触する『アジャスター』の部分から、中材を出し入れできるようになっています。

このように、グッドフィールピロー ネックス デラックスの中材の量を調節できるようになっているので、高さを調節できるようになっているのです。

そのため、グッドフィールピロー ネックス デラックスを購入してから、高さが合わないように感じた場合には、高さを調節する事も可能になっています。

優れた通気性

私たちは一晩でコップ一杯分の寝汗をかいてしまいます。

そのため、通気性が優れていない枕を使用していたら、ダニが繁殖しやすくなってしまうのです。

日本には様々なダニが存在していて、ツメダニというものがいて、私たち人間の肌を刺してくるのです。

そのためツメダニが枕で繁殖していたら、横向きになって寝た時に、顔をツメダニに刺されてしまう可能性があります。

所が、グッドフィールピロー ネックス デラックスは通気性が優れているので、適度に陰干しをしていたらダニの繁殖を抑える事ができるでしょう。

高さを調節する重要性

グッドフィールピロー ネックス デラックスは高さを調節する機能がありますが、高さの合わない枕を利用した場合のデメリットを詳しく知らない方も多いでしょう。

そこで高さの合わない枕を利用するデメリットを紹介するので、それが分かれば、グッドフィールピロー ネックス デラックスを利用する重要性が分かるはずです。

高い枕の場合

高い枕を利用していたら、頭部の位置が高くなってしまうので、首が斜め上に角度が付いてしまいます。

そのような角度になってしまえば、首の気道が圧迫される可能性があるのです。

気道は呼吸をする際に空気が通る場所なので、気道が圧迫されたら、呼吸しづらくなります。

そのため、高い枕を利用する事によって、イビキをかいたり『睡眠時無呼吸症候群』に陥ったりするのです。

この睡眠時無呼吸症候群になったら、寝ている最中に呼吸が何回か止まってしまいます。

そのため、健康の事を考えたら、高い枕の使用は控えたほうが良いです。

低い枕の場合

低い枕を利用する場合は頭部が低い位置になるので、首に角度が付いてしまうので、同じように気道が圧迫されてしまいます。

そのため低い枕を利用している場合でも、呼吸しづらくなっているので、注意しなければいけません。

さらに低い枕の場合は、頭部が低い位置にあるので、その状態で寝ていたら頭がうっ血してしまいます。

頭がうっ血してしまえば、朝の時間帯に起きた時に、頭痛に悩まされるようになります。

そのため、低い枕も使用しないほうが良いでしょう。

利用者たちの口コミ

グッドフィールピロー ネックス デラックスは魅力的なポイントが多い枕ですが、値段が高くなっているので、購入するべきか悩んでしまう方は多いでしょう。

そこでグッドフィールピロー ネックス デラックスを利用している方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

否定的な口コミ

グッドフィールピロー ネックス デラックスは高さを調節する事ができますが、枕が低すぎて調節する事が難しいケースがありました。

そのため、グッドフィールピロー ネックス デラックスの高さが低すぎる場合には、注意したほうが良いでしょう。

そしてグッドフィールピロー ネックス デラックスが小さいように感じてしまうケースもあったので、サイズの大きさには気を付けたほうが良いでしょう。

実際にグッドフィールピロー ネックス デラックスのサイズは、幅55×奥行33×高さ6~10cmになっているので、この大きさが身体に合わない場合は注意して下さい。

好意的な口コミ

グッドフィールピロー ネックス デラックスは、高さを調節できる所を満足している方がいました。

そのため、枕が低すぎなければ、身体の合う高さまで調節できる可能性が高いです。

そしてグッドフィールピロー ネックス デラックスの柔らかさに満足している方もいたので、この辺りは3種類の柔らかさを用意しているのが効いているのでしょう。

そしてグッドフィールピロー ネックス デラックスの形状に満足している方もいたので、カーブ設計になっていない枕を利用している場合には、グッドフィールピロー ネックス デラックスを検討してみる価値があるでしょう。

まとめ

グッドフィールピロー ネックス デラックスは、高さを調節できる上に、3種類の柔らかさを用意しています。

そのため、高さや柔らかさをある程度まで選べるようになっている枕です。

そのため、今まで自分の好みの合う枕を見つけられなかった方は、グッドフィールピロー ネックス デラックスを検討してみる価値があるでしょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら