腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

低反発マットレス ヘブンズマット 2cmの魅力や注意点を紹介!

   

低反発 マットレス 『ヘブンズマット』 クイーン サイズ 2cm厚 (密度60D)

マットレスは利用していくうちにへたっていくので、途中で寝心地が悪くなってしまいます。

しかし、マットレスを買い換えようとしたら、今まで利用していたマットレスを捨てなくてはいけないので、面倒に感じてしまうでしょう。

ところが『低反発マットレス ヘブンズマット 2cm』は、他の寝具と併用する事ができるので、今まで利用していたマットレスを捨てる必要がありません。

しかし、本製品は魅力的なポイントだけではなく、注意すべきポイントもあるので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

低反発マットレス ヘブンズマット 2cmの魅力

低反発 マットレス 『ヘブンズマット』 クイーン サイズ 2cm厚 (密度60D)

本製品は、他の寝具と併用できるだけではなく、寝心地もよくなっています。

そこで、本製品を詳しく知りたい方のために、どのような魅力があるのか紹介するので、確認してみて下さい。

他の寝具と併用

マットレスがへたった場合には、体が沈み込みやすくなるので、重くなっている腰に体圧が集中しやすくなります。

腰に体圧が集中したら、腰が痛く感じてしまう事から、途中で起きてしまうので注意しなければいけません。

ところが、へたったマットレスでも、その上に本製品を重ねれば、体があまり沈み込まなくなります。

そのため、今まで利用していたマットレスを捨てる必要がないので、粗大ゴミを捨てる際にかかるお金を節約する事も可能です。

体圧分散

本製品は『低反発マットレス』になっているので、体がマットレスにフィットしやすくなっています。

そのため、重くなっている腰や背中などに体圧が集中しづらくなるので、体の沈み込みを抑える事が可能です。

体の沈み込みを抑えられたら、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなっています。

多くの方たちは、無意識のうちに寝返りを打つので、その重要性を知らないかもしれません。

実は、寝返りを打つ回数が減ってしまえば、同じ体の部分が下のほうになってしまいます。

そのような事になれば、下のほうになっている体の部分が圧迫されてしまうので、寝返りを打ちやすくなっているのは、本製品の大きな魅力です。

パイル生地

寝心地の良いマットレスを選ぶ際には、多くの方たちはマットレスの硬さに注目しがちです。

ところが、寝心地を左右するものは、マットレスの硬さだけではなく『肌触り』も重要なポイントです。

実際に、肌がチクチクしたりザラザラしたりしていたら、眠っている最中に肌がマットレスに接した時に睡眠の質が低下する恐れがあるので注意しなければいけません。

そこで、本製品は『パイル生地』を採用する事によって、なめらかな肌触りになっています。

そのため、寝心地の良いマットレスを探している方には、本製品はおすすめです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

本製品の注意点

本製品は魅力的なポイントが多くありますが、残念ながら注意すべきポイントもいくつかあります。

そこで、本製品を購入してから後悔する事がないように、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので、見ていきましょう。

底つき感

本製品は、他の寝具と併用できるのは大きな魅力ですが、実は他の寝具と併用しなければ底つき感が出やすいマットレスなので注意する必要があります。

なぜなら、本製品はマットレスが厚みが2cmしかないからです。

これほど薄いマットレスなので、他の寝具と併用できますが、本製品を単体だけで利用したら底つき感が出てしまいます。

特に、体重が重くなっている方は、体がマットレスに沈み込みやすいので、本製品を利用する際には他の寝具と併用するようにして下さい。

初期不良期間

本製品は、圧縮梱包で送られてくるので、コンパクトなサイズになっている事から、玄関から寝室へ運びやすくなっています。

そのため、力があまりない方には魅力的な製品ですが、圧縮された状態から開封した場合には、環境によっては3~14日間まで経過しなければマットレスがふくらまないので注意しなければいけません。

実際に、メーカーは、7日間も『初期不良期間』を定めているので、本製品を購入した場合には最低でも7日まで経過してから利用するようにして下さい。

洗濯方法

本製品は『カバー』を洗う事はできますが、洗う際には、手洗いまたは『洗濯ネット』に入れて洗って下さい。

さらに、中材までは洗う事ができないので注意して下さい。

多くの方たちはカバーを洗う事が面倒に感じてしまうかもしれませんが、マットレスは湿気がたまりやすいので、定期的に洗う事が重要です。

もしも、マットレスに湿気がたまりすぎたら、ダニが繁殖しやすくなります。

そのため、本製品を購入した場合にはカバーを洗った上で、中材は定期的に立てかけて、湿気を取ったほうが良いです。

本製品の基本情報

マットレスを選ぶ際には、デザインや価格などを知りたい方もいるでしょう。

そこで、本製品の基本情報も紹介するので、このマットレスを購入するべきか悩んでいる方は確認してみて下さい。

2種類のカラー

本製品は、2種類のカラーバリエーションを用意していて『アイボリー』や『ブラウン』などが用意されています。

アイボリーは清潔感があるデザインなので、洋室だけではなく和室にも合いやすいデザインです。

ただし、汚れが付いたら目立ちやすいデザインなので注意する必要があります。

それに引き換え、ブラウンは少し地味なイメージを抱く方は多いかもしれませんが、汚れが付いてもあまり目立たないデザインになっているので、おすすめです。

リーズナブルな価格

本製品は、寝心地が良くなっている上に、他の寝具と併用する事ができるので、多くの方たちは「値段が高いマットレスではないのか」と思ってしまったかもしれません。

ところが、本製品は意外にもリーズナブルな価格になっていて、楽天市場では送料別ですが税込価格3,650円にしかなりません(2018年6月21日時点)。

実は、日本で販売されているマットレスの中には、10,000円を超えてしまう高額な製品はいくつもあります。

それを考えたら、値段が安くなっているマットレスを探している方にも、本製品はおすすめです。

本製品のレビュー

本製品は魅力的なポイントもありましたが、注意すべきポイントもあったので、このマットレスを購入するべきか悩んでしまった方は多いかもしれません。

そこで、本製品のレビューを紹介するので、このマットレスを購入するべきか参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品を利用している方たちの中には、マットレスの厚みが2cmしかなくても、もっちりとした使用感になっていて、満足している方がいました。

この辺りは、本製品が低反発マットレスになっている事が大きく関係しています。

そのため、高反発マットレスが苦手な方や、硬めのマットレスが苦手な方には、本製品であれば満足できる可能性が高いです。

その他に、硬めのマットレスの上に本製品を敷いたら、寝心地がよくなって満足している方までいました。

否定的なレビュー

本製品を利用しようとしたら、マットレスが薄くなっていて、落胆している方がいました。

そのため、本製品を利用する際には、他の寝具の厚みが重要になるので注意する必要があります。

さらに本製品が自宅に届いたら、マットレスに汚れが付いているケースがありました。

このケースでは製造工程の時に汚れが付いたのか、配送している最中に汚れが付いたのか、難しいところですが、汚れが気になる方は注意したほうが良いです。

まとめ

本製品は、マットレスの厚みが2cmしかありませんが、他の寝具の上に重ねて利用する事が可能です。

さらに低反発マットレスになっているので、今まで利用しているマットレスが硬く感じている場合には、本製品を併用すれば硬さを緩和する事もできます。

ただし、本製品でも利用していくうちにへたっていく事があるので、注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団