腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

低反発マットレス 竹炭練込は竹炭と両面仕様を採用した製品!

   

日本は夏の季節が高温多湿になってしまう国なので、ヨーロッパとは違って、マットレスには湿気がたまりやすくなっています。

実際に、マットレスに湿気がたまってしまえば、寝心地が悪くなってしまうので注意しなければいけません。

そこで、おすすめしたいのが『低反発マットレス 竹炭練込』です。

このマットレスは『竹炭』と『両面仕様』を採用する事によって、湿気がたまりづらくなっている上に、1年を通して利用しやすくなっているのです。

そこで、なぜ竹炭と両面仕様で、このように利用しやすくなっているのか説明するので、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

低反発マットレス 竹炭練込の形状

本製品は両面仕様を採用しているので、片方の面は『竹炭を練り込んだ低反発面』になっていて、もう片方は『ウレタンプロファイル面』になっています。

さらに適度なボリュームになっている事から、利用しやすくなっているので、詳しく紹介しましょう。

竹炭煉込の低反発面

竹炭を練り込んだ低反発面は、反発力が低くなっている事から、体をソフトに包み込んでくれます。

実際に、高反発マットレスを利用したら、体の沈み込みを抑えてくれますが、マットレスが硬めになっているので体が痛く感じてしまいます。

それに引き換え、本製品の低反発面はマットレスが柔らかく感じられるので、硬めのマットレスが苦手な方には、おすすめです。

さらに竹炭を練り込む事によって、除湿効果や保温効果があるのです。

そのため、寒い冬場の季節でも熱が逃げづらくなっているので、利用しやすくなっています。

ウレタンプロファイル面

ウレタンプロファイル面は、凹凸(おうとつ)になっているので、数多くの溝ができています。

その溝から、寝汗や熱が放出されるので、暑い夏場の季節でも利用しやすくなっているのです。

さらに凹凸になっている事から、体を面ではなく『点』で支える事が可能です。

実際に、体を面で支えようとしたら、反発力が高くなければ、体が沈み込んでしまいます。

それに引き換え、体を点で支える事ができれば、本製品のように低反発でも体圧を分散しやすくなるのです。

そのため、ウレタンプロファイル面は夏場に利用するだけではなく、体の沈み込みを抑えたい時にも重宝できます。

適度なボリューム

本製品のウレタンプロファイル面は体圧分散しやすくなっていますが、低反発面は体圧を分散しづらくなっています。

そのため、ある程度まで体が沈み込んでしまうので、底つき感が出てしまうのです。

ところが、本製品はマットレスの厚みが約6cmもあります。

そのため、ある程度まで底つき感を緩和する事ができるのです。

さらに極厚タイプという訳ではないので、マットレスの重量が約4kgしかないので、持ち運びしやすくなっています。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

竹炭のメリット

本製品は、竹炭を採用する事によって、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで、本製品を購入するべきか悩んでいる方のために、どのようなメリットがあるのか紹介するので確認してみて下さい。

汗の匂いを吸収

気温が高くなってしまう夏場の季節は、多くの寝汗をかいてしまいます。

そのため、マットレスに寝汗が染み込んでしまう事から、パジャマや肌に寝汗の匂いが付いてしまって、汗臭く感じてしまう事があるのです。

ところが、竹炭は消臭効果があるので、汗臭い匂いが少しは緩和されます。

もしも、臭い匂いがマットレスに染み込んでいたら、睡眠の質が低下する恐れがあるので注意しなければいけません。

そのため、匂いに敏感な方は、消臭効果のある本製品を利用してみる価値があります。

湿気を吸収

竹炭を練り込む事によって、本製品は湿気を吸収する事ができるので、暑い夏場の季節でも、サラサラとした使用感になっています(個人差があるので注意)。

実際に、湿気がたまりやすいマットレスは、湿っぽくなるので、寝苦しく感じてしまうのです。

そのようなマットレスを利用していたら、必要以上に寝返りを打ってしまうので、腰を痛めてしまう可能性がありますし、最悪のケースでは寝違いを起こす可能性もあります。

そのため、湿気を吸収できるのは、本製品の大きなメリットです。

ダニ対策

マットレスの湿気がたまっていけば、ダニが繁殖しやすいので、竹炭を練り込む事によってダニ対策を講じる事ができます。

実際に、ダニは数多くの種類がいますが、その中でも注意したほうが良いのが『チリダニ』と『ツメダニ』になります。

なぜなら、チリダニはダニアレルギーを発症する原因になりますし、ツメダニは肌を刺してくる事があるからです。

そのため、ダニが繁殖していけば、睡眠の質が低下しやすいので、ダニ対策を講じられる所も竹炭の大きなメリットです。

本製品の基本情報

本製品の形状やメリットなどを紹介してきましたが、このマットレスの魅力はそれだけではありません。

そこで、本製品の基本情報も紹介するので、見ていきましょう。

湿気対策

本製品は竹炭を練り込んでいるとは言え、マットレスを全く立てたてかけたり、押入れに上げたりしなければ、湿気がたまっていきます。

しかし、マットレスは大型サイズになっているので、軽量タイプになっている本製品でも、大変そうなイメージを抱く方は多いでしょう。

ところが、本製品は一体式のマットレスなのに、3つに折りたたむ事ができるのです。

そのため、コンパクトなサイズにできるので、簡単に立てかけたり、押入れに上げたりできます。

コスパの高さ

本製品は、竹炭や両面仕様を採用しているので、ある程度までコストをかけた製品になっています。

そのため、楽天市場では、送料無料で税込価格17,172円になります(2018年5月29日時点)。

実は日本で販売されているマットレスの中には、5,000円前後になっている製品もあるのです。

それを考えたら、本製品はコスパが悪く感じてしまうかもしれません。

しかし、竹炭を採用する事によって、いくつもメリットを得る事ができるのに、20,000円以下になっている事を考えたら本製品はお買い得な製品です。

利用者たちの満足度

竹炭を採用しているマットレスは多くないので、今まで利用した事がない方は多いでしょう。

そのため、竹炭を練り込んだ本製品が、本当に利用しやすいのか不安を抱いてしまう方は多いかもしれません。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品を利用してみたら、適度な硬さになっていて、満足している方がいました。

そのため、硬すぎるマットレスが苦手な方から、柔らかすぎるマットレスが苦手な方まで、本製品は満足できる可能性が高いです。

ただし、マットレスの硬さに関しては、個人差があるので、全ての方が適度な硬さとは感じられないので注意して下さい。

さらに、本製品はあまり臭い匂いがしなくて、満足している方もいました。

実は日本で販売されているマットレスの中には、臭い匂いがする製品もあります。

それを考えたら、臭い匂いがあまりしないのも本製品の大きな魅力です。

否定的な口コミ

マットレスが適度な硬さになっていて、満足している方がいましたが、その一方でマットレスが予想以上に硬く感じてしまう方もいました。

この辺りは、極厚タイプになっていない事が関係している可能性があるので、体重が重くなっている方は底つき感を抱きやすいので注意したほうが良いです。

さらに、本製品を利用したら体が沈み込んでしまう所を気にしてしまう方もいたので、注意して下さい。

まとめ

本製品は、竹炭を採用している事によって寝汗を吸収しやすくなっているので、夏の季節でも利用しやすくなっています。

さらにウレタンプロファイル面も備えている事によって、体圧を分散する事ができるので、寝返りを打ちやすくなっているのです。

ただし、利用する方によっては、マットレスが硬く感じた場合もあるので、注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団