腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

低反発マットレス 4cm シングルは身体にフィット?

   

マットレスで横になっていたら、身体が跳ね返されるように感じて、疲労が溜まっていないでしょうか?

このようなケースが起きてしまうのは、反発力が高くなっているマットレスを利用している可能性が高いです。

そこで、おすすめしたいのが『低反発マットレス 4cm シングル』です。

このマットレスは反発力が低くなっているので、フィット感が優れている事から、寝心地がよくなっています。

ただし本製品は、身体に合う方もいれば、合わない方もいるので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

低反発マットレス 4cm シングルの魅力

本製品は反発力が低くなっている上に、柔らかいマットレスになっているので、利便性も優れています。

そこで、本製品を詳しく知らない方のために、このマットレスの魅力的なポイントを紹介するので見ていきましょう。

反発力の低さ

マットレスは反発力が低くなっている事から、身体がマットレスにフィットしやすくなっています。

実際に反発力が高くなっていたら、跳ね返されるように感じてしまうのは、腰が浮いている事が関係している場合があるのです。

実は、私たち人間は腰が湾曲している事から、フィット感が優れていないマットレスを利用していたら、腰がマットレスから浮いてしまうケースがあるのです。

そのため、体重が軽くてマットレスから浮きやすい方は、反発力が低くなっている本製品はおすすめです。

身体をホールド

本製品のようにフィット感が優れているマットレスの場合には、身体とマットレスが密着している部分が多くなります。

そのため、マットレスが身体をホールドしてくれるので、体温の熱が逃げづらくなっているのです。

そのため、寒くなってしまう冬場の季節には重宝できます。

実際に腰が冷えてしまえば、血管が収縮してしまう事から、腰周辺で疲労物質が溜まりやすくなってしまうのです。

そのような事になれば睡眠の質が低下してしまうので。

寒がりの方は、本製品を検討してみる価値があります。

3つ折りに可能

本製品は柔らかめのマットレスになっているので、マットレスを3つに折りたたむ事ができます。

実際にコンパクトなサイズにする事がでいたら、持ち運びしやすくなっているので、マットレスを立てかけやすくなります。

実は、私たち人間がマットレスを利用している時は、寝汗や体温によって、マットレスには湿気が溜まっていくのです。

そのため、定期的にマットレスを立てかけなければ、マットレスには湿気が溜まって、ダニが繁殖します。

そのような事を考えたら、マットレスを立てかけやすくなっているのは、本製品の大きな魅力です。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

注意すべきポイント

本製品は魅力的なポイントが多いマットレスですが、残念ながら注意すべきポイントがあります。

そこで本製品を購入してから、後悔する事がないように、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので確認してみて下さい。

底つき感

マットレスを選ぶ際には、反発力だけではなく『ボリューム』も重要です。

なぜならマットレスのボリュームが足りなければ、身体が少し沈み込むだけで、底つき感があるので、背中や腰が痛く感じやすいのです。

そして本製品のボリュームは、わずか4cmしかないので、底つき感を抱きやすいです。

そのため、体重が重い方が本製品を利用したら、背中や腰が痛く感じやすいので、注意しなければいけません。

もしも本製品を利用している時い、底つき感を抱いた場合には、他のマットレスの上に敷いて利用したほうが良いです。

ただし他のマットレスのボリュームがありすぎたら、バランスが悪くなる可能性があるので、気を付けて下さい。

体圧が集中

本製品は反発力が低くなっている事から、体重が重い方が利用したら、腰が沈み込みやすくなっています。

もしも腰が沈み込んでしまえば、隣のほうへ寝返りを打ちづらくなってしまいます。

もしも寝返りを打つ事ができなくなったら、同じ姿勢を続ける事になってしまうのです。

そのような事になったら、血行が悪化してしまう事から、健康面で悪い影響を与えてしまうので、注意して下さい。

本製品の製品情報

本製品の魅力や注意点を分かってもらえた所で、次に本製品の製品情報も紹介するので、このマットレスを詳しく知りたい方は見ていきましょう。

パイル生地

本製品のカバーは『パイル生地』を採用しているので、なめらかな肌触りになっています。

そのため、肌とマットレスが接しても、チクチクしないので、寝心地がよくなっています。

もしも肌触りの悪いマットレスカバーを利用していたら、眠っている最中に起きてしまう可能性もあるのです。

そのような事になれば、睡眠不足に陥ってしまって、昼間の時間帯に集中力が落ちてしまうので注意しなければいけません。

そのため、パイル生地のカバーを採用しているのも、本製品の大きな魅力です。

デザイン性

マットレスを購入する際には、寝心地だけではなく、デザインにこだわりたい方もいるでしょう。

実は、本製品は2種類のカラーバリエーションが用意されていて『クリーミーホワイト』や『ブラウン』などがあります。

クリーミーホワイトは清潔感のあるカラーなので、女性から好まれやすいデザインをしています。

そしてブラウンは味わいのあるカラーなので、ご高齢の方たちにおすすめのデザインです。

ただし男性たちから人気の高いブラックは用意されていないので、注意して下さい。

リーズナブルな価格

本製品は低反発マットレスなので、寝心地がよくなっていますが、ボリュームが少ない事から、コストが抑えられています。

そのため、楽天市場では送料無料で、税込価格3,564円で購入する事ができるのです(2018年3月8日時点)。

実は日本で販売されているマットレスの中には、10,000円以上になっている商品が多いのです。

そのため、リーズナブルな価格で販売されているマットレスを探している方は、本製品を検討してみる価値があります。

利用者たちの口コミ

本製品は魅力的なポイントがありましたが、注意すべきポイントもあったので、このマットレスを購入するべきか悩んでしまった方は多いかもしれません。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、このマットレスを購入するべきか、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品は、マットレスのボリュームが4cmしかないので、他のマットレスと併用しやすくて、満足している方がいました。

実際に、他のマットレスと併用したら、ボリュームアップできるので、寝心地がよくなります。

そのため、今まで利用していたマットレスがへたってしまった場合には、本製品を併用して、ヘタリをカバーする方法も有効です。

その他に、本製品があまり臭わなくて、満足している方もいたのです。

そのため、匂いに敏感な方でも、本製品は利用しやすくなっています。

悪い口コミ

体重が80kgの方が本製品を利用したら、腰が沈み込んでしまって、翌朝になったら、腰が痛くなってしまうケースがありました。

そのため、体重が重い方が本製品を利用したら、腰痛になってしまう可能性が高いので、注意する必要があります。

その他に本製品を9ヶ月ほど利用していたら、身体が沈み込みやすくなってしまうケースもあったのです。

実際に重くなっている腰を支える部分はへたりやすいので、定期的にマットレスの向きを変えて、腰を支える部分を変える事が重要です。

まとめ

本製品は反発力が低くなっている事から、身体が沈み込みやすいケースがあります。

そのため、体重が重い方には合いづらいマットレスですが、体重が軽い方は適度にマットレスへフィットするので、利用しやすくなっています。

そのような特徴があるので、体重が重い方が本製品を購入した場合には、他のマットレスと併用してボリュームアップしたほうが良いです。

マットレスをボリュームアップしたら、体重が重い方でも、あまり底つき感がないので、試してみて下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団