腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

入浴剤『バスボム』の作り方を紹介! お子さんも大喜び?

   

バスボムメーカー

お風呂に入れる入浴剤バスボムを好きな方は多くいて、最近ではバスボムを自分の手で作る方まで増えています(2017年5月時点)。

そこでバスボムを自分の手で作りたい方のために、バスボムを作るために必要な材料・バリエーション・キットなどを紹介します。

もしも手作りでバスボムを完成する事が出来たら、子供が喜んでお風呂へ入る可能性も高くなるので、その辺りの理由も紹介しましょう。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

バスボムの材料

バスボムを作るためには、まず材料をいくつか用意しなければいけません。

そこで必要となる材料や、お金をあまりかけないで用意出来るために、100円ショップを利用するメリットなども紹介しましょう。

材料

最も簡単なバスボムの作り方は、重曹・クエン酸・塩などを用意します。

この程度の材料であれば、近くのホームセンターやスーパーで揃える事が出来るでしょう。

そして、この材料でバスボムを作るには、まず重曹とクエン酸を混ぜていきます。

その量は重曹を3・クエン酸を1の比率で混ぜていきます。

そこへクエン酸と同じ量の塩を入れて、さらに混ぜて下さい。

最後に霧吹きで少しずつ水をかけていき固めていけばバスボムが完成します。

100円ショップ

バスボムを作るのに必要な材料である重曹・クエン酸・塩などをホームセンターやスーパーで購入しようとすれば、1000円を超えてしまうでしょう。

しかし100円ショップでも、この3つの材料を販売しているショップはあります。

もしも100円ショップで、3つの材料を購入しようとすれば、300円程度で揃える事が出来ます。

そうすれば、ホームセンターやスーパーで購入するより700円以上も安く済ませられる事が出来るのです。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

入浴剤のバリエーション

バスボムは、多くの方が球体のイメージを持っているでしょう。

所がバスボムを自分の手で作っている方たちの間では、図形やキャラの形にして作られたバスボムが人気を集めています。

そこで、図形やキャラの形をしたバスボムを作るための材料や作り方を紹介しましょう。

図形

図形のバスボムを作る方法は簡単で、お菓子を作る際に使用する『抜き型』を使用すれば、簡単に図形のバスボムを作る事が出来ます。

作り方は重曹やクエン酸を抜き型に入れていき、少しずつ水をかけて下さい。

それからバスボムの材料が固まるまで乾燥させます。

固まってから抜き型から取ればバスボムが完成します。

さらにハート型や星型も同じように作る事が出来るので、可愛らしいデザインのバスボムを簡単に作る事が出来るでしょう。

ただしバスボムを作る際に抜き型を使用したら、その道具をお菓子作りの際に誤って使用しないように気を付けて下さい。

さらに、このような抜き型は100円ショップでも販売されているので、わずかなお金で揃える事が出来ます。

キャラ

抜き型で図形のバスボムが作れるので、同じようにキャラの顔をしたバスボムを作る事も出来ます。

100円ショップでもキャラの形をした抜き型を販売している所もありますが、インターネットショッピングを利用すれば、様々な種類のキャラの抜き型を購入する事が出来ます。

実際にAmazonを利用したらドラえもんやキティちゃんの抜き型を購入する事が出来るので、お風呂にそのようなバスボムを入れたら、小さなお子さんは喜んでお風呂に入ってくれる可能性は高いです。

キャラの入浴剤を作るメリット

キャラの形をしたバスボムを作ったら、お子さんが入浴する可能性が高くなりますが、どのようなメリットがあるのか分からない方は多いでしょう。

そこでキャラの形をしたバスボムを作って、小さなお子さんに入浴してもらう事にどのようなメリットがあるのか詳しく紹介するので、見ていきましょう。

衛生面

私たちの体は1日で汚れが多く付いてしまうので、毎日お風呂へ入浴して、汚れを落とす事は重要です。

最近のお子さんは昔ほど体を汚すような遊びをしなくなったとは言え、学校の部活動で体に砂や土が付いて汚れてしまう事があります。

そのような状態で、お風呂に入らなければ、衛生面の上であまり良くありません。

一定の時間帯に体へ砂や土を付ける事によって、免疫力が付くような効果はありますが、そのままの状態で就寝する事はよくないので小さなお子さんに入浴してもらう事は重要です。

親子のスキンシップ

日本ではスマホが普及した事によって、スマホに夢中になっているお子さんが増えています。

そのため親子のスキンシップを図るためにも、親子で一緒にお風呂へ入る事は重要でしょう。

耐水性のスマホが販売されているとは言え、スマホを持ち込んで入浴する子供は少ないので、バスタイムは親子のコミュニケーションを取るのに最適な時間帯と言えます。

そのため、アニメのキャラに夢中になる年頃のお子さんとスキンシップを取りたい場合は、キャラの形をしたバスボムを作ってみるのは有効な方法でしょう。

子供の健康を確認

普段は、お子さんは服を着ているので、子供の健康を確認する事が難しくなっています。

所がお風呂に一緒に入ったら、子供は肌が露出しているので、肌を見る事によって子供の健康状態を把握する事が出来るのです。

子供の肌の異変に気付けば、早めに皮膚病を治すために病院へ連れていく事が出来ますし、学校のイジメにも気づく事が出来ます。

学校のイジメは陰湿なものがあって、いじめている子供の親に気づかれないような場所に怪我をさせるような事があります。

そのため親が、子供がいじめられている事に気づくケースとして多いのが、子供の肌を偶然にも見た時です。

そのため子供と一緒にお風呂へ入る事は健康面でも重要と言えるでしょう。

楽しい手作りバスボムキットの紹介

バスボムを自分の手で作れると聞いても、実際に作る事は不安に感じてしまう方は多いでしょう。

そのような方におすすめするのが『楽しい手作りバスボムキット』です。

この商品はバスボムを簡単に作る事が出来るキットなので、そのセット内容や魅力について紹介しましょう。

キット内容

楽しい手作りバスボムキットには、重曹500g・クエン酸250g・精油(ラベンダー&オレンジ)3ml・スイートアーモンドオイル50ml・ヒマラヤ岩塩250g・ドライハーブ3種類・オリジナルレシピなどが用意されています。

このキットを購入すれば、利用者の手で用意しなければいけないのは、ボウルもしくは数枚のビニール袋とラップを用意するだけで良いのです。

このキットは楽天市場では、送料無料で2,037円(税込価格)で購入する事が出来ます。

100円ショップだけで材料を揃えるのに比べれば、お金をかけてしまいますが、様々な材料を揃える事が出来るのでお買い得なキットと言えるでしょう。

魅力

楽しい手作りバスボムキットで完成したバスボムは、お風呂に入れたら、シュワシュワと音と立てながら溶けていきます。

その音を楽しみながら、バスタイムを満喫すれば、気分もリレフッシュする事が出来るでしょう。

そして精油を加えれば、音だけでなく香りまで楽しむ事が出来るので、香りの良いバスボムを作りたい方には、楽しい手作りバスボムキットはおすすめです。

まとめ

バスボムを作る際に、抜き型を利用したら、図形だけでなくキャラの顔をした入浴剤を作る事が出来ます。

そのため小さなお子さんが喜んで入浴してくれる可能性が高くなるので、子供がお風呂に入りたがらない場合にはバスボムを作るメリットは大きいでしょう。

小さなお子さんと一緒にお風呂へ入る事は様々なメリットがあるので、お子さんを入浴させる事が出来ない場合には、試しにバスボムを作ってみましょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤