腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

勝野式のクッションは正しい姿勢をキープできて腰痛対策が可能!

   

私たち人間の骨盤は、傾き方によって、健康面で大きな影響を与えてしまいます。

そのため、骨盤を立たせる事ができなければ『腰痛』になってしまう恐れがあるので注意しなければいけません。

そこで、おすすめしたいのが『勝野式 座るだけで骨盤キュッとクッション』です。

このクッションは、骨盤を立たせる事ができるので、腰痛対策を講じる事が可能なので、詳しく解説していきましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

勝野式 座るだけで骨盤キュッとクッションの構造

本製品は、3層構造になっていて、上層から、高反発ウレタン・低反発ウレタン・硬質ウレタンになっています。

この構造によって、本製品を利用したら正しい姿勢をキープしやすくなりますし、体にかかる負担を軽減できるので、その理由について説明しましょう。

高反発ウレタン

高反発ウレタンは、クッションの後方部分に腰を囲むような形状で配置されています。

そのため、本製品に座った場合には、お尻をホールドしてくれるので、腰が左右にズレづらくなっているのです。

実際に、腰が左右にズレやすいクッションを利用していたら、姿勢が崩れる事によって、腰痛になってしまう恐れがあります。

そのため、姿勢を崩しやすい方は、本製品を利用して、しっかりと腰をキープする方法は、おすすめです。

低反発ウレタン

クッションを利用すれば、椅子や床の硬さを緩和させる事はできます。

しかし、日本で販売されているクッションの中には、硬めのクッションもあるので、お尻が痛く感じてしまう事があるのです。

そのため、硬めのクッションを利用していたら、お尻を動かしたくなってしまうので、正しい姿勢をキープする事が難しくなってしまうので注意しなければいけません。

所が、本製品は中層に低反発ウレタンを採用している事から、ソフトな使用感になっているので、あまりお尻が痛く感じません(個人差があるので注意)。

硬質ウレタン

本製品のようにソフトな使用感になっていれば、お尻があまり痛く感じませんが、クッションが柔らかくなっていたら、お尻が沈み込みやすくなります。

そうなってしまえば、お尻や腰に体圧が集中するようになるので、腰に負担をかける事になってしまうのです。

腰に負担をかけるようになれば、腰痛になる場合があるので注意しなければいけません。

所が、本製品は下層に硬質ウレタンを採用している事によって、体の沈み込みを抑えています。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

骨盤が傾く原因

本製品は骨盤をある程度まで立たせる事ができますが、あまりにも骨盤を傾かせてしまえば、矯正する事は難しいです。

そこで、骨盤が傾く原因を紹介するので、参考にしてみて下さい。

座っている時の姿勢

骨盤は前のほうへ傾いていたら『ソリ腰』になってしまって、後ろのほうへ傾いていたら『猫背』になってしまいます。

逆の言い方をしたら、姿勢を崩していたら、骨盤が傾く事があるのです。

実際に、多くの日本人たちは猫背になっている方が多いので、早めに姿勢を矯正しなければ骨盤に悪い影響を与えて、腰痛になってしまうので注意しなければいけません。

そのため、椅子に座る際には、背もたれに寄りかかっている状態で、お尻が前のほうへズレないようにして下さい。

そうすれば、猫背になる可能性が低くなります。

出産する際の負担

女性が妊娠をして出産する事によって、骨盤が不安定になる事により、腰痛になる場合があります。

実際に、出産した後は骨盤が歪みやすいので、早めに『骨盤ベルト』を装着する事が重要になります。

本製品は、あくまでも骨盤を立たせるだけなので、矯正するのは難しいのです。

そのため、出産をして、1~2ヶ月後には、骨盤ベルトを装着するようにしましょう。

製品情報の詳細

本製品の構造や、骨盤が傾く原因を理解してもらえた所で、次に製品情報の詳細も紹介するので、このクッションをさらに詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

カバーは洗濯可能

長い間に渡ってクッションに座っていたら、体温によってクッションは湿気がたまっていきます。

もしも、クッションに湿気がたまっていくのを放置していたら、ダニが繁殖していくので注意しなければいけません。

実際に、ダニの中には『ツメダニ』というものがいて、このツメダニは私たち人間の肌を刺してくる事があるのです。

そのため、ツメダニが繁殖している状態のクッションに座ったら、短パンになっている場合には足を刺されてしまいます。

所が、本製品のカバーは取り外す事ができて、カバーだけは洗濯できるようになっているのです。

実際にカバーを洗濯できたら、ダニの大部分を洗い流す事が可能です。

デザイン性

腰痛対策を講じられるクッションでも、自分の好みに合わない『デザイン』になっていたら、購入したくないでしょう。

そこで、本製品はデザインにこだわりたい方でも満足できるように、豊富なカラーバリエーションを用意しています。

その種類とは、ローズピンク・レッド・ブルー・ブラウンドット・ピンクドットなどです。

このように無地のカラーから、ドット柄の物まで用意されているので、あなたの好みに合うデザインを見つけられる可能性は高いです。

コストパフォーマンス

本製品は、3層構造を採用している上に、豊富なカラーバリエーションを用意しているので、値段が高くなっていても不思議ではありません。

所が、本製品は意外にも低価格なクッションになっていて、楽天市場では税込価格3,447円で購入する事ができるのです(2018年8月5日時点)。

実は、日本で販売されているクッションの中には、10,000円を超えてしまう高額な製品もあります。

そのような事を考えたら、コストパフォーマンスの高いクッションを探している方にも、本製品はおすすめです。

利用者たちの口コミ

本製品は魅力的なポイントが多いクッションですが、利用者たちの中には満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいました。

そこで、本製品を購入してから後悔する事がないように、利用者たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品は3層構造になっている事もあって、お尻がクッションにフィットして満足している方がいました。

そのため、フラットな形状のクッションでは、正しい姿勢をキープできない場合には、本製品を利用してみる価値があります。

さらに本製品に座ってみたら、適度な硬さになっていて、満足している方がいました。

そのため、硬すぎるクッションや柔らかすぎるクッションなどが苦手な方でも、本製品であれば満足できる可能性は高いです。

そして、本製品は豊富なカラーバリエーションを用意している事もあって、自分の好みに合うデザインを見つけられて、満足している方もいました。

悪い口コミ

本製品を利用している方たちの中には、適度な硬さになっている所を気に入っている方がいましたが、少し柔らかくなっているように感じてしまう方もいました。

このようなケースが起きてしまうのは、クッションの硬さに関しては個人差があるので仕方のない部分です。

そのため、全ての方が本製品の硬さに満足できるとは限らないので、注意してください。

まとめ

本製品は特殊な形状や構造を採用している事によって、正しい姿勢をキープしやすくなっています。

そのため、姿勢が崩れて腰痛になりやすい方は、本製品を利用してみる価値があります。

ただし、クッションが少し柔らかく感じてしまう方もいたので、使用感に満足できない可能性があるので注意しなければいけません。

そのような注意点はありますが、骨盤を立たせやすくなっているので、腰痛対策を講じたい方には、おすすめのクッションです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - クッション