腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

北欧調木製ベッド マットレス付きの魅力は寝心地だけではない?

   

日本にはベッドとマットレスがセットで販売されている物は多く販売されています。

その中には『北欧調木製ベッド マットレス付き』のように、寝心地だけではなく、利便性が優れている商品も販売されているのです。

実際に寝心地がよくても利便性が悪ければ、長い間に渡って利用する事が難しいです。

そこで、利便性と寝心地を両立している本製品について紹介するので、確認してみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

北欧調木製ベッド マットレス付きの利便性

本製品の利便性が優れているポイントは3つあって、それが収納性・メラミン樹脂シート・真空ロールパッケージなどです。

そこで本製品を詳しく知りたい方のために、この3つのポイントについて詳しく紹介するので、見ていきましょう。

収納性

本製品のベッドの部分には『引き出し』が備えられているので、この中に小物や服などを入れる事ができます。

さらに本製品の引き出しが備えられていないほうは、オープン型になっているので、ここでも小物を置く事ができるのです。

実際に本製品のサイズは、幅100.5×長さ212になっているので、このようなベッドを部屋に設置したら、小物や服を置くスペースが減ってしまいます。

そのため、収納性の優れている本製品を利用すれば、それほど部屋が狭く感じる事がありません(個人差があるので注意)。

メラミン樹脂シート

ベッドは小物とは違って、部屋に設置する事になるので、ケースや引き出しの中に入れられないので、思わぬ所で汚れが付いてしまう事があります。

特に小さな子供がいる場合には、子供がイタズラ書きをする可能性もあります。

所が本製品は『メラミン樹脂シート』を備える事によって、汚れを落としやすくなっているのです。

ただし、どのような汚れでも落とせる訳ではないので、その効果をあまり過信しないようにして下さい。

真空ロールパッケージ

本製品のような大型サイズの家具を注文した場合には、玄関から搬入できるのか、心配になってしまう方もいるでしょう。

所が、本製品は『真空ロールパッケージ』で送られてくるので、コンパクトなサイズになっている事から、玄関があまり広くなくても搬入する事ができます。

そのため、玄関から寝室まで運びやすくなっているので、本製品は優れた利便性を実現しました。

そして本製品は真空ロールパッケージで保護されているので、汚れやキズ防止にもなっているので、見た目を気にする方にとって、魅力的なポイントです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

本製品の寝心地

本製品が利便性だけではなく、寝心地までよくなっているのは、こだわりのある素材を採用している上に、マットレスのボリュームがあるからです。

そこで本製品の寝心地がよくなっているポイントについて紹介するので、確認してみて下さい。

ポケットコイル

本製品のマットレスは『ポケットコイル』を採用していて、スプリングが1本ずつ独立しているのです。

そのため、身体を『点』で支えてくれるので、重くなっている腰や背中が沈み込みづらくなっています。

実際に日本で販売されているマットレスの中にはボンネルコイルを採用している物もありますが、こちらのほうはスプリングが連結されているので、少しマットレスが硬く感じてしまいます。

そのため、ポケットコイルを採用している本製品は、柔らかめになっているので、硬めのマットレスが苦手な方にはおすすめのマットレスです。

立体メッシュ生地

日本はヨーロッパに比べたら、湿度が高めになっているので、梅雨の時期もあります。

そのため、マットレスは湿気が溜まりやすくなっているので、寝心地が悪くなってしまうケースがあるのです。

もしもマットレスに湿気が溜まりすぎたら、ダニが繁殖しやすくなるので、ダニアレルギーを発症する可能性があるので注意しなければいけません。

そこで本製品は『立体メッシュ生地』を採用する事によって、熱や湿気を放出しやすくなっています。

そのため、本製品はダニ対策を講じる事ができる上に、マットレスがあまり湿っぽくならないので寝心地がよくなっています。

極厚タイプ

マットレスで横になって、眠る時に腰や背中が痛く感じてしまう場合があります。

このようなケースでは、最低でも、2つの原因が考えられます。

それは『体圧分散』と『ボリューム』です。

まず体圧分散できなければ背中や腰が沈み込みすぎて、身体が痛く感じやすいです。

次にマットレスのボリュームが足りない場合には、腰や背中が少し沈み込むだけでも、底つき感があるので、身体が痛く感じてしまいます。

そして本製品は、ポケットコイルで体圧分散してくれる上に、マットレスのボリュームは約20cmもあります。

そのため、他のマットレスでは身体が痛く感じやすい方でも、本製品であれば、身体があまり痛くならない可能性は高いです。

商品情報の内容

マットレスを購入する際には、デザイン性やコストパフォーマンスなどに注目する方は多いでしょう。

そこで本製品の商品情報も紹介するので、確認してみて下さい。

デザイン性

本製品のベッドの部分は、木目調の『ブラウンカラー』になっているので、シックな部屋や、モダンな部屋にも合いやすいデザインになっています。

さらにマットレスのカラーはブラックになっているので、男性たちに好まれやすいカラーになっています。

ただし女性たちに好まれやすいホワイト・アイボリー・ピンクなどは用意されていないので、注意して下さい。

そのため、清潔感のあるデザインや、可愛らしいデザインをしているマットレスを探している方は、本製品を購入するべきか慎重に検討したほうが良いです。

コストパフォーマンス

本製品はベッド・引き出し・マットレスなどが一体になっている事から、少し値段が高くなっています。

実際に本製品は、楽天市場では送料無料ですが、税込価格36,600円もするのです(2018年2月21日時点)。

実は、日本で販売されているベッドとマットレスが一体式になっている物の中には、10,000円以下で販売されている物もあります。

そのようなベッドは見た目が少し悪くなりますが、ベッドの下に隙間があるので、収納性は優れているのです。

そのため、収納している物が見えないようにしたい場合には、値段が少し高くなっていても、本製品を購入する価値はあります。

本製品のレビュー

本製品は魅力的なポイントが多くても、値段が少し高くなっている事から、好意的なレビューだけではなく、否定的なレビューもありました。

そこで本製品を購入してから後悔する事がないように、レビューも紹介するので、参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品はポケットコイルを採用している事もあって、マットレスがふかふかで満足している方がいました。

実際にマットレスが硬くなっていれば、腰の沈み込みを抑えられても、身体に刺激を与える場合があります。

そのような事になれば睡眠の質が低下してしまうので、マットレスがふかふかになっているのは本製品の大きな魅力です。

ただし全ての方が、本製品のマットレスがふかふかしているように感じる訳ではないので、注意する必要があります。

否定的なレビュー

本製品はメラミン樹脂シートが備えられていますが、全ての部分に使われている訳ではない事を気にしている方がいました。

そのため、汚れが付いた場所によっては、落としづらい可能性があるので注意して下さい。

さらに本製品の組み立てが難しく感じた方もいて、引き出しがスムーズに動かす事ができなくて、不満を抱いている方もいたのです。

そして値段が高くなっている所を気にしてしまう方もいたので、利用者によっては、コストパフォーマンスが優れていないように感じるケースもありました。

まとめ

本製品は、ベッドとマットレスが一体式になっているだけではなく、引き出しまで備えられています。

そのため、本製品を部屋に設置しても、あまり部屋が狭く感じる事がないですし、小物が外側から見える事もありません。

ただしオープン型になっているほうに小物を置いたら、外側から小物が見えてしまうので、物を収納する際には注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団