腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

四層 ボリューム 敷き布団 アクフィットで腰痛対策!

   

四層 ボリューム 敷布団 アクフィット綿 シングル 防ダニ 抗菌 防臭* (アイボリー(きなり))

敷き布団は、マットレスに比べてボリュームが足りない寝具が多いので、腰にかかる負担が大きい場合があります。

そのような敷き布団を利用していたら、腰痛になってしまう場合があるので、注意しなければいけません。

ところが『四層 ボリューム 敷き布団 アクフィット』であれば、ボリュームのある寝具なので、腰痛対策を講じる事ができるので、詳しく解説しましょう。



スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

四層 ボリューム 敷き布団 アクフィットの魅力

本製品には、魅力的なポイントが3つあって、それが、四層構造・抗菌防臭・吸汗速乾などです。

この3つのポイントがあるお陰で、本製品は寝心地がよくなっているので詳しく紹介します。

四層構造

本製品は『四層構造』を採用していて、上層から、アクフィットECO中綿・プロファイルウレタン・固綿・アクフィットECO中綿になっています。

このようにいくつもの素材が重なっている事によって、極厚なボリュームになっているので、本製品は底つき感を緩和する事に成功しています。

実際に、敷き布団のボリュームが足りなければ、仰向けになっている時に、背中や腰が痛く感じてしまうので腰痛になりやすいです。

そのため、本製品のように四層構造になっていれば、腰痛になりづらいです(腰痛になる原因はいくつかあるので本製品を利用しても腰痛になる可能性があるので注意)。

抗菌防臭

私たち人間は、眠る事によって、体の疲れを取っています。

そのため、睡眠の質をキープできなくて、睡眠不足に陥ったら、腰痛になる場合があるので注意しなければいけません。

そこで本製品は『抗菌防臭』を採用する事によって、睡眠の質をキープしやすくなっています。

なぜなら、菌が繁殖しやすい敷き布団だったり、臭い匂いがする敷き布団だったりしたら、睡眠の質が低下するからです。

そのため、抗菌防臭になっているのも、本製品の大きな魅力です。

吸汗速乾

本製品は『吸汗速乾』にもなっているので、寝汗を短時間で吸収する事が可能になっていますし、乾きやすくなっています。

もしも、敷き布団が湿っぽくなってしまえば、寝心地が悪くなってしまいます。

湿っぽくなっている敷き布団の利用を続けていたら、寝苦しく感じてしまって、必要以上に寝返りを打つ可能性が高くなってしまうのです。

そのような事になれば、腰に大きな負担をかけてしまうので、本製品のように吸汗速乾になっている敷き布団を利用する事は重要です。



スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

本製品を利用するメリット

本製品は、プロファイルウレタンという特別な素材を採用している事によって、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで、どのようなメリットがあるのか紹介するので、それが分かれば本製品の利用価値の高さが分かるはずです。

軽量タイプ

本製品のウレタンフォームは軽い素材になっているので、本製品は『軽量タイプ』になっています。

敷き布団が重くなっていたら、押入れに上げようとしたら、腰に大きな負担をかけてしまうので注意しなければいけません。

しかし、腰にかかる負担を恐れて、敷き布団を押入れに上げなければ湿気がたまって、ダニが繁殖しやすくなるのです。

ダニが敷き布団に繁殖している状態で、眠ろうとしたら、肌を刺されてしまう事があるので、軽量タイプになっているのは本製品の大きなメリットです。

優れた耐久性

敷き布団は利用していくうちに、へたってしまうので、途中で寝心地が悪くなってしまいます。

なぜ、敷き布団がへたってしまうのかと言えば、重くなっている腰を支える事によって、寝具に大きなダメージが残ってしまうからです。

敷き布団のへたり対策を講じるためには、定期的に寝具の向きを変えて、腰を支える部分を変える必要があります。

ところが、本製品はウレタンフォームを採用する事によって、敷き布団がへたりづらくなっているので、長い間に渡って寝心地がよくなっているのです。

体圧分散

本製品のプロファイルウレタンは、特殊な形状をしていて『凹凸(おうとつ)構造』になっています。

実は、フラットな形状になっていたら、体を面で支える事になるので、重くなっている腰に体圧が集中してしまいます。

ところが、凹凸構造になっていたら、体を面ではなく『点』で支える事が可能です。

体を点で支える事ができれば、体圧を分散しやすくなるので、腰にあまり体圧が集中しなくなります。

そうなれば、腰にかかる負担を軽減できるので、腰痛対策を講じる事が可能です。

製品情報の内容

本製品の魅力やメリットなどを紹介してきましたが、それだけでは、この敷き布団の全てを理解した事にはなりません。

そこで、製品情報の内容も紹介するので、参考にしてみて下さい。

コンパクト梱包

敷き布団は体を支える寝具なので、大きなサイズになっています。

そのため、敷き布団を注文したとしても、自宅の玄関から寝室まで運ぶ事は容易ではありません。

そこで、本製品は『コンパクト梱包』で送ってくるので、コンパクトなサイズになっているのです。

そのため、玄関が狭くなっていても、本製品であれば搬入しやすいですし、寝室まで運ぶ事も簡単なので腰にかかる負担を軽減できます。

リーズナブルな価格

本製品は、腰にかかる負担を軽減できる敷き布団なので、多くの方たちは「値段が高い寝具ではないのか」と思ってしまったかもしれません。

ところが、本製品は驚くべき事にリーズナブルな価格になっていて、楽天市場では送料無料で税込価格5,999円で販売されているのです(2018年12月24日時点)。

実は、日本国内で販売されている敷き布団の中には、10,000円以上になっている寝具はいくつもあります。

それを考えたら、値段が安くなっている敷き布団を探している方にも、本製品はおすすめです。

本製品のレビュー

本製品は、コストパフォーマンスが高い敷き布団ですが、値段があまりにも安くなっているので、本当に寝心地がよくなっているのか心配になってしまった方もいるでしょう。

そこで本製品のレビューを紹介するので、本当に寝心地がよくなっているのか、参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品を利用してみたら、ふかふかとした寝心地になっていて、満足している方がいました。

この辺りは四層構造になっている事が大きく関係しているので、ボリュームが足りない敷き布団を利用していて寝心地が悪く感じてしまう場合には、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

さらに寝心地がよくて、腰にかかる負担が軽くなっていて、満足している方もいたのです。

そのため、腰痛対策を講じる事ができる敷き布団を探している方は、本製品を検討してみる価値があります。

否定的なレビュー

本製品を利用している方たちの中には、体が敷き布団に沈み込んでしまって、不満を抱いている方がいました。

実際に、体が敷き布団に沈み込みすぎたら、隣のほうへ寝返りを打つ事が難しくなってしまうので、腰に負担をかけやすいです。

そのため、体重が重くなっている方は、本製品を購入するべきか、慎重に検討したほうが良いです。

さらに、本製品を利用していたら、寝具がへたってしまうケースもありました。

耐久性が優れていても、定期的に敷き布団の向きを変えなかったら、へたってしまう場合もあるので、注意したほうが良いです。

まとめ

本製品は、耐久性が優れている上にボリュームがある寝具なので、腰にかかる負担を軽減できる敷き布団です。

ただし、耐久性が優れている敷き布団でも、定期的に寝具の向きを変えなければ、へたってしまうので注意しなければいけません。

そのような注意点もありますが、寝心地がよくなっていて、腰の疲れを取りやすくなっているので腰痛対策を講じたい方には、おすすめの敷き布団です。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団