腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

女性の腰痛は冷えが原因?バスタイムに入浴剤を使うことの魅力

   

腰痛にお悩みの女性が多くいます。

長時間のデスクワークや姿勢の悪さが日常化しているなど様々な原因が挙げられますが、中でも身体の冷えによる腰痛は女性ならではの原因なので毎日の中できちんと対策をとることが大切です。

ここでは、身体を温める対策として入浴剤を使ったバスタイムの魅力についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

女性の身体が冷えやすい原因について

月経があることで血液の量が減りやすい

女性は毎月の月経を通して一定の量の血液が外に出て行きます。

血液は身体に取り入れた栄養を運ぶ大切な役割を持っていますが、血液の量が一時的に減ることで体内のエネルギーを作り出す働きが弱まると体温が低くなってしまうことがあります。

月経による冷えが気になる時は身体を温めると同時に血液のもとになる食べ物を十分にとることが大切です。

身体全体の筋肉の量が少ない

筋肉をつけると基礎代謝がアップして体温を維持する機能が高まるので身体の冷えを防ぐ対策がとれます。

しかし、女性は男性と比べて身体に筋肉がつきにくい傾向があります。

それは、女性の身体は男性ホルモンよりも女性ホルモンの分泌量が多く、女性ホルモンの働きによって筋肉よりも脂肪がつきやすいからです。

ホルモンの作用により筋肉がつきにくい女性の身体は1年を通して冷えやすい特徴を持ちます。

肌見せを意識したファッションで冷えやすい

女性の中には肌見せを意識したファッションで恋愛力を高めようとしている方がいます。

Vネックのブラウスや丈の短いスカートなど、どれも女性の魅力を引き出す素敵なデザインですが、身体を冷やす原因となってしまいます。

冷えは日々の中で身体に蓄積する特徴を持っていますが、身体が冷えていると冷えそのものに気づきにくくなるので注意が必要です。

身体を締め付ける下着やコルセットで血行不良

美容コルセットを着用した上で洋服を着ると、引き締まったボディラインに見えます。

また、バストの形を整えて美しく見せるための下着などはやや身体を締め付ける特徴を持ちます。

スタイルを良く見せたり洋服を美しく着こなせたりしたい方の中には、長期間、身体を締め付ける下着や美容コルセットを使用されている方もいますが血行不良の原因となる場合があります。

血液の循環が悪くなることで身体が冷えやすくなるので、血行不良からくる腰痛が気になっている時は、できるだけ身体締め付けないようにしましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

冷えからくる腰痛を予防するための対策

冷たい飲み物をとり過ぎない

女性は身体の特徴上どうしても冷えやすい傾向があります。

このことから、できるだけ食事や飲み物など温かいものをとることをおすすめします。

気温が低い季節に冷たい飲み物をとったり、アイスクリームなど身体を冷やす食べ物を習慣のように口にしたりしていると身体がどんどん冷えてしまいます。

腰痛が気になる時には、腰などを部分的にマッサージして血行を促す対策をとってしまいがちですが、血行を促すような食べ物を積極的にとるようにして身体全体の血液の循環を促し日々の中で腰痛対策をとりましょう。

身体を冷やす服装に気をつける

フェミニンなファッションを楽しむことは女性の特権のひとつですが、冷えからくる腰痛が気になる場合にはできるだけ身体を冷やさない服装を心掛けることが大切です。

気温が低い季節にミニスカートにソックスなどは下半身を冷やしてしまうので血行不良から腰痛が悪化してしまうことがあります。

腰を中心に冷やさない工夫をして温かく過ごしましょう。

無理な姿勢を長時間続けない

女性の中には1日中デスクワークに追われている方がいます。

同じ姿勢を続けることは、下半身に負担を与えて血行不良の原因となります。

座ったままで無理な姿勢を続けることは腰痛が気になる方にとって大きな負担となるので、一定の時間が経過したら身体を動かすなど、適度に血行を促すことが大切です。

温かいお湯にゆっくりと浸かり身体を温める

お湯にゆっくり浸かることは、身体全体を温める最も簡単な方法です。

入浴は生活習慣のひとつなので、1日の終わりにリラックスできる時間をとってゆっくりとしたバスタイムを楽しむと良いでしょう。

ただお湯に浸かるよりも、入浴剤を入れて毎日違った雰囲気の中でバスタイムを楽しむことで、1日の終わりを充実した気分で過ごせるでしょう。

バスタイムに入浴剤を使うことの魅力について

お湯に浸かっている時に退屈しない

入浴剤を入れることでお湯に浸かっている時に退屈せずに済みます。

入浴剤の中には身体を温めるのに役立つ成分配合のものがあるので、血行を促すための対策がとれます。

楽しくハッピーな気分になる色の入浴剤や花びらが含まれている華やかな雰囲気の入浴剤など、バラエティーに富んだ入浴剤があれば、飽きずにゆっくりとお湯に浸かることができます。

身体を十分に温めるのに役立つ

入浴剤には薬用入浴剤と浴用化粧品の部類がありますが、薬用入浴剤は肩こりや腰痛などの予防対策に役立ち血行に働きかけます。

浴用化粧品の入浴剤は主に色や香りなどを楽しむ特徴が強く、腰痛が気になる方にとって使用感に物足りなさを感じることがあります。

身体を十分に温めたい時には、薬用入浴剤と記載があるものを選ぶと良いでしょう。

良い香りでリラックスした気分になれる

入浴剤の中には良い香りでお湯に浸かっている間にリラックスした気分になれるものがあります。

香りは気分をほぐしたり爽やかにしたりするなどの働きがありますが、お湯にゆっくり浸かりながら良い香りを楽しむことで、長時間のデスクワークによる気分の疲れを優しくほぐす対策がとれます。

忙しい中で神経が張り詰めていると血行不良の原因になりやすく腰痛を悪化させてしまうこともあるので毎日のバスタイムに香りを取り入れて気分をリフレッシュさせると良いでしょう。

毎日新鮮な気持ちでバスタイムを楽しめる

入浴剤を取り入れることで、毎日新鮮な気持ちでバスタイムを楽しむことができます。

お湯に浸かるのが楽しみになるので、シャワーだけで済ませるのではなく、ゆっくりお湯に浸かる習慣が身につきやすいのです。

豊富な種類の入浴剤があるので、お気に入りのものをたくさん見つけてお湯に浸かることを楽しみながら血行を促し腰痛予防対策をとりましょう。

腰痛が気になる女性におすすめの入浴剤

エプソムソルト

入浴剤「エプソムソルト」バスソルト(1kg)

エプソムソルトは海外のセレブ達の間で高い人気を誇る入浴剤です。

塩分抜きの海のミネラルが豊富に含まれているので、バスタイムに贅沢な気分を味わえます。

高いグレードを誇る国産のエプソムソルトは高品質なので、毎日のバスタイムに安心して使用できます。

腰痛が気になる時でも贅沢な気分でお湯にゆっくりと浸かるひとときを持つことで、楽しみながら血行を促すことができます。

きき湯 マグネシウム炭酸湯

きき湯 マグネシウム炭酸湯 気分ほぐれるカボスの香り 柑橘色の湯 360g 透明タイプ 入浴剤 (医薬部外品)

きき湯 マグネシウム炭酸湯は炭酸ガスと硫酸マグネシウム配合の入浴剤で身体をしっかり温める対策をとることができます。

腰痛が気になる方におすすめの入浴剤で、リーズナブルな価格で手軽に入浴剤入りのバスタイムを楽しみたい時にぴったりです。

良い香りがバスルームに広がり気分がほぐれます。

まとめ

腰痛が気になっている女性が少なくありませんが、女性特有の冷えが原因の腰痛の場合、まずは身体の冷えを和らげる対策をとることが大切です。

入浴剤を入れたお風呂にゆっくりと浸かりながら身体を温めることは、疲れや気分をほぐすのに役立ち血行をサポートする対策がとれます。

1日の終わりに入浴剤を使った贅沢なバスタイムを楽しんで、身体を労ってあげると良いでしょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤