腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

座椅子『和楽チェアプレミアム』の魅力はリクライニング?

   

セルタン 堕楽チェアプレミアム 下タイプ タスクブルー A565SHITAa-585BL

日本には様々な座椅子が販売されていて、利用者が楽な姿勢で利用できるように、リクライニング機能を搭載している商品が多くあります。

そして、リクライニング機能を搭載している椅子の中には『和楽チェアプレミアム』のように、様々な場所を角度調整できる商品もあるのです。

そこで、1ヶ所しかリクライニングできない座椅子では満足できなくなった方のために、本製品について紹介するので確認してみて下さい。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

和楽チェアプレミアムでリクライニング

本製品のリクライニング機能は、3ヶ所を角度調整できる上に『UEタイプ』と『SHITAタイプ』があります。

そこで本製品を詳しく知らない方のために、リクライニング機能を紹介しながら、2つのタイプの違いなども説明するので見ていきましょう。

背もたれを調整

本製品の背もたれは、90度まで段階的に角度調整できるようになっているので、うつ伏せになって利用する事も可能です。

さらに背もたれは段階的にリクライニングできるので、自分の身体に合う角度まで、調整できるようになっています。

そのため、身体にかかる負担を軽減できるので、長い間に渡って、利用できます。

さらに背もたれの上部だけをリクライニングする事も可能なので、背もたれを倒した状態で上部だけを起こしたら、枕がわりに利用できるのです。

このように背もたれ全体だけではなく、上部だけを別にして調整できる座椅子は、それほど多くないので、リクライニング機能にこだわる方には、本製品はおすすめです。

UEタイプ

本製品の座面は前部だけをリクライニングできるようになっていますが、UEタイプとSHITAタイプでは、前部を動かせる向きが違います。

そしてUEタイプは座面の前部を上のほうへ上げられるようになっているのです。

そのため、本製品に座っている時に、座面の前部を上げておけば、楽な姿勢で膝を立てられるようになっています。

そのため、本製品のリクライニング機能を活用したら、脚にかかる負担を軽減できるのです。

SHITAタイプ

SHITAタイプは、UEタイプとは逆に、座面の前部を下のほうへ下げる事が可能です。

そのため、座面の残部を下げていけば、座面の後部を下げる効果があるので、お尻が前のほうへズレづらくなります。

実際に姿勢を崩しやすい方は、お尻が前のほうへズレやすいので、腰に大きな負担をかけてしまいます。

なぜなら、お尻が前のほうへズレている時に、背もたれに寄りかかっていたら、お尻ではなく腰で座るような姿勢になってしまうからです。

そのため、お尻が前のほうへズレやすい方は、SHITAタイプのほうが、おすすめです。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

2種類の生地で季節に対応

日本には、暑い夏場の季節と、寒い冬場の季節があるので、その季節に合う座椅子を利用する必要があります。

もしも季節に合わない座椅子を利用したら、不快感を抱くので注意しなければいけません。

そこで本製品は、季節に合いやすい生地を2種類まで用意してあるので、詳しく紹介しましょう。

テクノ生地

本製品は『テクノ生地』を用意していて、モコモコとした肌触りになっていて、温かみを感じられるタイプです。

実際に寒い冬場の季節に腰を冷やしてしまえば、腰付近の血管が収縮してしまいます。

そのような事になれば、疲労物質が溜まってしまうので注意しなければいけません。

もしも腰に疲労物質が溜まり過ぎたら、最悪のケースでは腰痛になってしまうケースもあるのです。

そのため、腰を冷やしやすい方は本製品のテクノ生地を検討してみる価値があります。

ダブルラッセル生地

テクノ生地は暑い夏場の季節に利用したら、暑苦しく感じてしまう可能性があります。

そこで本製品は、暑い夏場の季節に利用しやすい『ダブルラッセル生地』も用意しているのです。

このダブルラッセル生地は、メッシュ生地のことで、優れた通気性を誇っています。

そのため、ダブルラッセル生地を利用していれば、熱を放出しやすいので、暑い夏場の季節でも利用しやすくなっているのです。

さらに湿気も溜まりづらくなっているので、ダニが繁殖しづらくなっているのも、この生地の大きな魅力です。

製品情報の内容

本製品のリクライニング機能や生地について理解してもらえた所で、次に製品情報も紹介するので、この座椅子を詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

デザイン性

座椅子の使用感に満足できる商品でも、自分の好みに合わないデザインをしていたら、購入したくない方は多いでしょう。

そこで本製品は多くの方たちに満足できるように、豊富な『カラーバリエーション』を用意しています。

その種類とは、テクノ生地はピンク・ベージュ・ブラウン・グリーン・レッドがあって、ダブルラッセルはブラック・ブルー・レッドなどがあります。

このように豊富なカラーバリエーションが用意されていますが、背もたれの背面はブラックになっているので、注意して下さい。

保管方法

本製品は2種類のタイプがあるので、両方とも購入したい方もいるでしょう。

実際に本製品は半分に折りたたむ事が可能です。

そのため、コンパクトなサイズにする事ができるので、広めのクローゼットがあれば、そこに本製品を収納する事ができます。

ただし、長い間に渡って保管していたら、ホコリや汚れが付く場合もあるので、定期的に汚れていないか確認したほうが良いです。

低価格な座椅子

本製品はリクライニング機能が優れているので、高額な座椅子というイメージを抱いた方は多いかもしれません。

所が、本製品は安い値段で販売されていて、楽天市場では送料無料、税込価格5,990円で購入する事ができるのです(2018年3月11日時点)。

そのため、本製品を2種類まで購入しても、11,980円程度に済むので、季節に合う商品を利用する事ができます。

実際に、日本で販売されている座椅子は、10,000円以上の商品が多いのです。

それを考えたら、値段の安い座椅子を探している方は、本製品を検討してみる価値があります。

利用者たちの満足度

本製品は使用感が優れている座椅子になりますが、実際に利用している方たちが満足しているのか、知りたい方もいるでしょう。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品の利用している方たちの中には、この座椅子のリクライニング機能について、満足していました。

実際に座椅子をフラットにできたり、二つ折りにできたりして、座り心地が良いだけではなく、利便性も優れています。

さらに本製品は豊富なカラーバリエーションを用意している事もあって、そのデザイン性に満足している方もいたのです。

そのため、背もたれの背面がブラックになっている事が気にならない方であれば、デザインも満足できる座椅子です。

否定的な口コミ

本製品に座ってみたら、お尻が痛く感じてしまうケースがありました。

その原因は、本製品のクッションが薄くて、金属部分が身体に当たってしまうからです。

そのため、体重が重い方が本製品を利用したら、お尻が痛く感じる可能性が高いので注意しなければいけません。

さらに本製品を1年ほど利用していたら、リクライニング機能を利用できないケースも起きました。

この方は体重が60kgだったので、それほど重いほうではありません。

そのため、取り扱いに注意しなければ故障する可能性があるので気を付けて下さい。

まとめ

本製品はリクライニング機能が優れているので、身体にかかる負担を軽減できる上に、利便性も優れている座椅子です。

ただし本製品に座ったら、金属の部分が当たって、身体が痛く感じるケースもあるので、そのような場合には本製品の座面にクッションを敷いたほうが良いです。

座り心地に関しては注意すべきポイントもありますが、コストパフォーマンスの高い商品なので、これから座椅子を購入しようと考えている方は、検討してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 座椅子