腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

座椅子『美バランス 波多野式骨盤ストレッチチェア』の魅力とは?

   

波多野式骨盤ストレッチチェア ブラウン×ベージュ

日本には様々な座椅子が販売されていますが、多くの商品は背筋を横方向によって、正しい姿勢をキープできるように作られています。

しかし背筋を伸ばすためには、横方向だけではなく縦方向も重要になります。

そこで、おすすめしたいのが『美バランス 波多野式骨盤ストレッチチェア』です。

この座椅子は縦方向に『ストレッチ用ポール』を備える事によって、正しい姿勢をキープできるようになっています。

そこで姿勢が崩れやすい方のために、本製品について紹介するので、見ていきましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

美バランス 波多野式骨盤ストレッチチェアの特徴

本製品はストレッチ用ポールを備えているだけではなく、その他にも魅力的なポイントがいくつもあるので、多くの方が利用しやすい座椅子になっています。

そこで本製品を詳しく知らない方のために、この座椅子の特徴について紹介するので、確認してみて下さい。

ストレッチ用ポール

本製品の背もたれの中央部分には『ストレッチ用ポール』が備えられていて、この部分だけが少し盛り上がっています。

そのため、本製品の背もたれに背中を接していれば、背筋の中央部分を押してくれるような形になります。

そのような特徴がある座椅子なので、部品名の通りで背中をストレッチしているような使用感になっているのです。

そのため猫背になっている方でも本製品を利用したら、背筋を伸ばしやすくなっているので、姿勢が崩れやすい方には、本製品はおすすめです。

リクライニング機能

本製品は『リクライニング機能』を備えているので、背もたれを180度まで倒す事ができます。

実際に座椅子の背もたれの角度が、自分の身体に合わなければ、腰や背中に大きな負担をかけてしまうのです。

そのため、リクライニング機能を備えている本製品であれば、あまり腰や背中に負担をかけないで利用する事ができるのです。

さらに座椅子に長く座っていたら、腰が疲れやすくなってしまいますが、背もたれを180度まで倒して利用したら、立ち上がらなくても背筋を伸ばす事ができます。

座面の形状

座椅子に座っている時に姿勢が崩れやすい方は、お尻が前のほうへズレてしまう事があります。

実際に正しい姿勢で座っている場合には、上半身の体重の負担はお尻と腰に分散されていますが、お尻が前のほうへズレてしまえば、上半身の体重の負担はお尻に集中しやすいので注意しなければいけません。

所が、本製品の座面は足を支えている部分が高くなっていて、お尻を支えている部分が低くなっているのです。

そのため、本製品を利用していたら、お尻が前のほうへズレづらくなっているので、正しい姿勢をキープしやすくなっています。

座面のボリューム

長い間に渡って座椅子に座っていたら、お尻が痛く感じてしまう事があります。

このような事が起きてしまうのは、座椅子のボリュームが足りていない可能性があるのです。

なぜなら座椅子のボリュームが足りていなければ、底つき感があるので、お尻が痛く感じてしまうからです。

所が、本製品の座面はボリュームがあって、最も高い所は180mmもあります。

そのため本製品を利用していたら、底つき感があまりないので、長い間に渡って利用しやすくなっています。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

様々な活用法

本製品はリクライニング機能を備えている事によって、様々な活用法があります。

そこで本製品を購入しようか悩んでいる方のために、どのような活用法があるのか紹介するので見ていきましょう。

全身ストレッチ

本製品の背もたれを180度まで倒す事ができるので、そのままフラットな状態にする事ができます。

さらに背もたれの腰の部分と、真ん中の部分はそれぞれリクライニングできるので、背もたれを三角形のような形にする事ができます(真横から見た場合)。

そのため、背筋をしっかりと伸ばす事ができるので、全身をストレッチする事ができるのです。

そのような特徴がある座椅子なので、正しい姿勢をキープするだけではなく、ストレッチをする道具として利用する事も可能です。

デスクの代用

本製品の背もたれは上部だけを後ろのほうへ倒す事ができるので、背もたれをお腹に接して利用すれば、デスクの代用品として利用する事もできます。

実際に本製品の背もたれにお腹を当てて座っていれば、背筋に負担をかけないで、背筋を伸ばす事ができます。

さらに背もたれの上部に肘をのせる事によって、あまり肩に負担をかけないで雑誌を読む事も可能です。

商品情報の詳細

本製品の特徴や活用法を理解できても、デザイン性とコストパフォーマンスも把握しておかなければ、本製品を購入してから後悔する事があり得るので、詳しく紹介します。

デザイン性

本製品は座面と背もたれは同じカラーになっていますが、ストレッチ用ポールだけが違うカラーになっているので、全体的にツートンカラーになっています。

そして本製品は3種類のカラーバリエーションが用意されていて、モスグリーン・ブラウン・ピンクなどがあります。

この中でもモスグリーンカラーとピンクカラーはストレッチ用ポールのカラーが暗いブラウンになっていて、ブラウンカラーのストレッチ用ポールは明るめのブラウンになっているのです。

このように豊富なカラーバリエーションが用意されているので、あなたの好みに合うデザインを見つけられる可能性は高いです。

コストパフォーマンス

本製品はストレッチを行う事もできる座椅子という事もあって、少し値段が高くなっています。

実際に楽天市場では送料無料ですが、税込価格10,265円で販売されているのです(2018年2月4日時点)。

実は、日本で販売されている座椅子の中には、5,000円前後で販売されている商品は数多くあります。

ただし座椅子とストレッチをする道具がセットになっている事を考えたら、本製品のコストパフォーマンスは高いです。

そのため、正しい姿勢をキープするだけではなく、ストレッチも行いたい方であれば、本製品を購入する価値があります。

利用者たちの口コミ

本製品はストレッチ用ポールを備えている座椅子なので、他の商品とは大きく異なっています。

そのため、利用者たちの口コミを把握しておかなければ、この座椅子を購入した後にイメージしたものと違ってしまう可能性が高いので、詳しく紹介します。

好意的な口コミ

本製品はボリュームがある事から座り心地がよくなっていて、満足している方がいました。

そのため座椅子のボリュームが足りない商品を利用していて、座り心地が悪くなっている場合には、本製品を利用してみる価値があります。

さらに本製品はストレッチ用ポールが備えられているので、ストレッチできる所を気に入っている方もいたのです。

そして本製品の背もたれは角度を付けられる事から、背筋を伸ばせる所を気に入っている方もいました。

否定的な口コミ

本製品はストレッチ用ポールを備えている事から、その形状に慣れないで不満を抱いている方がいました。

そのため、全ての方が本製品の形状に満足できる訳ではないので、注意する必要があります。

さらに本製品の幅が狭くなっていて、利用しづらくて、不満を抱いている方もいたのです。

実際に本製品の背もたれの幅は、300mmになっているので、このサイズで満足できるのか把握してから購入したほうが良いです。

まとめ

本製品のように縦方向にストレッチポールを備えている座椅子は多くないので、他の座椅子では正しい姿勢をキープできない場合には本製品を利用してみる価値があります。

ただし本製品のような特殊な形状が、身体に合わない方もいたので注意する必要があります。

そのため、背筋を伸ばしている状態の時に、身体が痛く感じないのか確認してから、本製品を購入するべきか検討したほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 座椅子