腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

座椅子は腰痛になってしまうリスクがあることをまずは理解をしておく

   

ふわふわ リラクゼ フロア チェア ブラウン N-8530

腰痛になってしまう原因はさまざまです。

激しい運動なども腰痛のリスクは高まってきますが、実は椅子に座っているときにも腰痛になってしまうことがあります。

体を休めているように感じる椅子ですが、座椅子でも腰痛のリスクは高くなることを理解しておきましょう。

そのため、様椅子でも正しく選んで腰痛回避を行うようにすることが大切なのです。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

正しい姿勢の維持のメリット

健康的な体を作る

体の姿勢が乱れている人は、とても多い傾向にあります。

背筋がしっかりと整っており、理想的な見た目を維持できている人は少なく、とくに日本人は猫背の人が多いと言えます。

正しい姿勢が維持できていない人は、見た目だけではなく健康的な体も維持できなくなります。

とくに注意をするべきことは、姿勢の乱れから起こる腰痛です。

腰痛は重たい物を持ち上げたときや、激しい運動を行ったときに起こるだけの症状ではありません。

長い期間、乱れた姿勢を保ってしまうことで腰痛になってしまうこともあります。

結果的に重たい荷物を持って腰痛を引き起こしてしまったと言う人もたくさんいますが、その引き金は乱れた姿勢から起こってしまったと言うこともあるのです。

正しい姿勢の維持は、健康的な体の維持にも繋がることを理解しておきましょう。

見た目の美しさを保てる

そして、正しい姿勢の維持は見ていても気持ち良さを与えてくれます。

猫背になっている人は、なんとなく頼りなさそうなイメージになってしまいますが、背筋がしっかりと伸びている人は頼りがいがあり、さらに健康的に見えてきます。

見た目の美しさも生み出してくれる正しい姿勢は、意識をして維持することが大切です。

スポンサーリンク

12年の腰痛を解消した私が絶対おすすめする座椅子ランキングはこちら

座っている座椅子にも注意する

座椅子によって正しい姿勢は変わる

正しい姿勢は、立っているときに意識をして改善させるだけではなく、座っているときにも改善させることができます。

どちらかと言えば、年配の人であれば座椅子に座ってリラックスした状態で姿勢の改善を行った方が良いと言えます。

しかし、そのためには自分の体に合っている座椅子を選ぶことが重要となるのです。

どのような椅子でも良いと言うわけではなく、正しい姿勢を維持できる椅子を必ず選ぶようにすれば、自然と姿勢は改善傾向に向かっていきます。

座椅子を正しく選ぶ

椅子はオフィスチェアーの物だけではなく、自宅でゆっくりとくつろぐ座椅子もあり、こうした座椅子についても注目しておく必要があります。

リラックスして座ることができる座椅子は、とくに日本人には馴染みが深い存在になっており、最近では当たり前のように使用されるようになっています。

しかし、座椅子は腰などへの負担がかかりやすい座り方になってしまうことが多く、姿勢を崩した楽な座椅子のイメージがありますが、反対に正しい姿勢が崩れやすくなるのです。

とくに座椅子を頻繁に利用している人であれば、早目に座椅子の見直しを行うことをおすすめします。

自分に合った座椅子を探すことができれば、正しい姿勢をいつまでも保つことができます。

座椅子の正しい選び方

使用するシーンによって選ぶ

座椅子にはさまざまなタイプがあり、どのタイプを購入するべきか悩みます。

座椅子を選ぶ場合には、まずは使用するシーンをイメージして選ぶことが大切です。

使用するシーンとは、例えば本を読むなどの目的で使用する場合や、座椅子を利用してパソコンなどの仕事を行う場合、または完全にリラックスするために使用する場合など、用途によって形状などにも若干の変化がありますので、使用目的ははっきりさせておく必要があります。

素材にも注目する

また、座椅子を選ぶ場合には素材についても注目をしておきましょう。

どれでも良いと言う選び方をした場合、季節によっては失敗したと感じてしまうことになります。

長く気持ち良く座り続けることを意識した場合には、やはり通気性は必ず選ぶ場合に考えておくポイントになります。

座椅子によってはメッシュ素材を利用したタイプもあります。

通気性にとても優れていますので、夏場でも蒸れを感じることなく座ることができます。

また、体に高い負担がかからないように低反発や高反発機能を備えている座椅子もあります。

こうしたタイプは高額になってしまう傾向がありますが、長く愛用することを意識した場合には、やはり外せないポイントになってきます。

そして、いつでも座りたくなるような見た目を重視した素材であることも大切です。

例えば高級感を感じることができるレザー素材は、その座椅子に据わるだけで高級感を感じられ、同時に気持ち良さも混じることができます。

まずは多くの素材を確認して、自分に合った素材を慎重に選ぶようにすることが大切です。

座椅子は体をしっかりサポートしてくれる

体への負担はできるだけ少ないタイプ

座椅子は体をしっかり守ってくれるタイプであることも大切です。

座椅子はとくに、腰や肩などへの負担が大きくなりやすいため、体全体を椅子が包んでくれるようなタイプである必要があります。

こうした体の負担を考慮した座椅子は決して多くはありません。

いつまでも座りたいと感じられる座椅子を選ぶことで、座り疲れや腰痛などの関節痛を防ぐことができるのです。

おすすめの座椅子4選

美姿勢座椅子

背筋がGUUUN美姿勢座椅子 エグゼボート ベージュ 商品コード:0070-2267

美姿勢座椅子は、厚みのあるクッションが理想的な座り心地を生み出してくれます。

また、細かな調整機能が付いていることも、この座椅子の大きなポイントになっています。

14段階リクライニングによって微調整させることができ、自分が楽な姿勢を維持させることができます。

また、リラックスさせたいときや、仕事などで利用したいときなど、オールマイティーな使い方ができるのもこの座椅子の魅力です。

バランスに優れている座椅子を求めている場合にはおすすめです。

リラクぜ

ふわふわ リラクゼ フロア チェア ブラウン N-8530

リラクぜは、とても自然な姿勢を維持しやすく、いつまでも快適な姿勢を維持できる座椅子として知られています。

フィットしやすいと感じるのは、腰への特殊な素材を使用したパッドのおかげです。

とくに腰痛を抱えている人にとっては、このパッドがとてもありがたいと感じてきます。

腰痛の人用に開発されていますので、腰などの関節痛に悩まされている人にはおすすめです。

アーユルメディカルシート

アーユル チェアー 座イス&座面シートタイプ アーユル メディカルシート ベージュ

アーユルメディカルシートは、そのままの状態で使用するのではなく、今持っている座椅子に設置するタイプになります。

どのような座椅子にもフィットさせることができ、さらに腰への負担も減らすことができますので、お気に入りの座椅子を腰痛対策座椅子へと変えることができます。

価格は少し高目ですが効果が高いためとてもおすすめです。

匠の腰楽座椅子

匠の腰楽座椅子 コンフォシート

まさに本格的な腰への負担を軽減させてくれる座椅子と言えば、この匠の腰楽座椅子は外せない存在です。

体全体で腰をカバーしてくれますので、今までの座椅子とは違うことは座ればすぐに分かります。

当然、その分価格はとても高額になりますが、高い腰痛への効果は外せない存在になってきます。

まとめ

座椅子は日本人にはなくてはならない椅子だと言えます。

しかし、座椅子によっては座り続けることで腰痛になってしまうリスクが高まってしまいます。

こうしたリスクを回避させるためには、やはり正しく座椅子を選ぶことが一番です。

しっかりと正しい知識を身につけて、自分に合った座椅子を選んでいくことで、腰痛は回避できます。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 座椅子