腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

心も身体もとろけるようにリラックスできる変わり種入浴剤! とろ~りとろみのある入浴剤とは?

   

お風呂ローション【バススライム 300ml ゆず 】

最近では入浴剤の種類も多種多様になってきて、変わったところではワインやビールを配合した入浴剤や、インスタントラーメンそのままのパッケージと麺の形をしたスポンジを入れたチャルメラ入浴剤、さらにはフレーバー系のチョコレート入浴剤や桜の入浴剤など、遊び心満載の入浴剤が販売されるようになりました。

その中でも美容効果と保温効果が実感できるということで人気の入浴剤が、湯船に投入するととろみのあるゼリー状になるという入浴剤です。

この変わり種入浴剤、最初はすこし躊躇するかもしれませんが、使っているうちに心も身体もとろけるようにリラックスできてなかなかいい感じのお湯になるのです。

今回はこのとろ~りとろみのある入浴剤の効果やおすすめの入浴剤について紹介していきたいと思います。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

低温でもよく温まりサウナのような効果が実感できる!

とろみのある入浴剤をお湯に入れると、まるでコーンスターチか片栗粉を入れたようにとろりとしたお湯に変身します。

お湯にとろみをつけることで低温でも熱を逃さず、よく温まりサウナのような効果が実感できるのです。

とろみのあるあんかけうどんが普通の汁のうどんに比べて冷めにくいのも、汁にとろみをつけて水分を蒸発しにくくすることで、長時間熱をキープしている状態になるからです。

とろみのあるお湯なら温度を上げずに済むうえ、同じ温度が長い間キープされるので身体の負担が掛からず、追い炊きの回数も少なくて済みます。

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

スポンサーリンク

とろみの中にローション成分を配合!

とろみのある入浴剤の中身はメーカーによってさまざまですが、美肌効果を得られる入浴剤の場合はコラーゲンやヒアルロン酸、植物エキスなど、美肌や保湿に効果のあるローション成分が含まれています。

ぬるめのお湯にとろみのある入浴剤を入れることで、全身ローションをつけたようにしっとりつるつるした肌になり、湯船から上がってシャワーを浴びた後でも効果は持続されます。

とろみのある入浴剤は特に乾燥しやすい年配者の人や、エステのような美肌効果を実感したい!

そんな人にぜひおすすめです。

とろみの正体はいったい何?

とろみのある入浴剤のとろみ成分はポリアクリル酸ナトリウムという成分で、食品添加物として使用されているほかローションの成分としても配合されています。

とろみのある入浴剤はポリアクリル酸ナトリウムを60%以上配合されているものが主流で、お湯に投入することでとろとろのお風呂を楽しめるのです。

ちなみにとろみのある入浴剤は手作りでも紹介されていますが、自作の入浴剤の場合はコーンスターチや片栗粉が使用するレシピが掲載されていました。

ただしコーンスターチや片栗粉を使用する場合は、かなり熱めのお湯に投入してから混ぜないととろみがでにくいうえにダマになりやすいというデメリットがあります。

お湯を流す時や掃除をする時が大変そうですが…

とろみのある入浴剤を使用したお湯は、とろとろ感が残っている状態でもそのままシャワーなどで簡単に流せるものもありますが、中には排水管を詰まらせてしまう恐れのあるものもありますので、説明書で使い方について前もって確認しておきましょう。

また流す前には添付の融解剤を使用するタイプの入浴剤もありますので、融解剤を使用してとろみをゆるくしてからお湯や水を足して排水すれば、排水管を詰まらせることなくスムーズに流せます。

ちなみに排水後の湯船の掃除は、シャワーで流せば意外と簡単にきれいにすることができます。

ただしとろみのある入浴剤を入れたお風呂の残り湯は、たとえ融解剤を入れても洗濯などに使用することは避けて下さい。

とろみのある入浴剤をきれいにお湯に溶かすには?

とろみのある入浴剤をきれいにお湯に溶かしてとろとろ湯にするには、少し工夫が要ります。

いつも使いのさらさら湯の入浴剤のようにお湯を張ってから入れるのではなく、まず入浴剤の塊をほぐして40℃位のお湯を湯船の3分の1強(およそ80リットル)張ってから、とろみのある入浴剤を入れてよくかき混ぜ、それからいつもくらいの湯量と温度にすればきれいなとろとろ湯のできあがりです。

きれいの溶けたお湯に入った後は、全身保湿ローションを付けたくらいにうるおってツルツルしたお肌に生まれ変わります。

至福のひとときが過ごせるとろみのある入浴剤ベスト3

それでは美肌と保温効果があり至福のひとときが過ごせるという、おすすめのとろみのある入浴剤ベスト3を紹介したいと思います。

とろとろのお風呂で心も身体もとろけるような、リラクゼーション効果のあるひと時をじっくりと味わって下さいませ!

お風呂ローションバススライムゆず

お風呂ローション【バススライム 300ml ゆず 】

日本人好みの柑橘系の香りととろとろのお湯でリラクゼーション効果を堪能できる、お風呂ローションバススライムゆずは、ゆずの高い保湿と保温効果を実感できるお風呂専用のホームエステタイプの入浴剤です。

まるで肌にまとわりつくような濃厚なローションタイプのお湯が、カサつきがちな乾燥肌にうるおいを与えてつるつるでもっちりの美肌にしてくれます。

湯上りの後もしっとり感が持続してゆずの香りが漂い、身体もポカポカして湯冷めしにくいのが人気の秘密。

価格は300mlで1,580円と一般の入浴剤より高めですが、美肌と保温効果はお墨付きです。

ガーデンとろとろ入浴剤ハニー泡タイプローション

とろとろ入浴剤【honey】(ハニー) レッド クランベリーの香り 泡タイプ ローション バブルバス

ガーデンとろとろ入浴剤ハニーは従来から大人気のとろとろ感に加えて、ふわふわバブルも楽しめるようにリニューアルされたことで、ますますバスタイムが楽しめるようになりました。

フレッシュピーチ・クランベリー・グレープフルーツ・グリーンアップル・無香料の5種類のカラーとフレーバーがあり、その日の気分によって使い分けできるのでますますリラクゼーション効果が高まります。

しかもとろとろ入浴剤ハニーの魅力はそれだけではありません。

コラーゲン、ヒアルロン酸、アロエベラ葉エキスを配合しているので美肌効果も高められ、お肌にもやさしいお湯になるのでお風呂でゆっくりマッサージするのにまさにおすすめの入浴剤なのです。

とろとろ・もこもこ泡風呂にする方法も他のとろみのある入浴剤に比べると簡単で、この入浴剤を湯船に入れてお湯を張るだけですぐにもこもこ泡が発生します。

その後大きくお湯をかき混ぜれば、しっかりとしたとろみがお湯全体に行き渡ります。

使用後はシャワーで流して排水すれば、湯船もきれいになり排水溝も詰まりませんので、融解剤も必要ありません。

1回分が980円と結構高価ですが、使用感が最高なのでリピーターの多い入浴剤です。

ローションバスとろとろ入浴剤お風呂でねっとり

ローションバス とろとろ入浴剤「お風呂でねっとり」100g ローション風呂 ラベンダー

オーアイシーから発売されているローションバスとろとろ入浴剤お風呂でねっとりは、天然コラーゲンを配合した保湿効果抜群のとろみのある入浴剤です。

無香のピンクとクリア・アロマローズ・グリーンアップル・ラベンダーの全5種類がありますが、香料はプロの香料職人が丹念に調合してできたもので極上の心地よい香りが楽しめます。

最初に熱め(43℃くらい)のお湯を湯船半分程度入れ、そこにこの入浴剤を半分~1袋を投入してよく混ぜてからいつもの湯量と温度にすると、やわらかく肌になじんだとろとろ風呂が楽しめます。

1袋使用するとかなりのとろとろ感が出ますので、お好みにより加減して下さい。

アロマの香りが絶妙でやみつきになりそうという人も多く、リラクゼーション効果とお肌にハリとつやがしっかり実感できるという入浴剤の逸品です。

価格は1~2回分880円。

特別なひと時を過ごすには、コストパフォーマンスが良い入浴剤です。

まとめ

とろみのある入浴剤は一人で入るのもよし、またカップルでラブラブタイムを過ごすのもよし、いずれにしても特別な至福のひとときをバスタイムで過ごせるというリラクゼーションアイテムの一つです。

一般の入浴剤と比べると価格がかなり高いので、特別な時に使用している人が多いようです。

一度入ると身体がポカポカ、お肌がつるつるになるので、全身エステを受けたい時やリラクゼーション効果をとことん得たいという時に試してみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤