腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

持ち運びが便利な軽い高座椅子は腰痛でも利用しやすい製品?

   

エムール 届いたらすぐ使える 「瞬楽シリーズ」 持ち運びが便利な軽い高座椅子 花柄ネイビー

畳に腰をかけて、あぐらをかいてしまえば、姿勢が崩れやすいので、腰に負担をかけてしまいます。

そのため、腰痛の方は椅子を利用する事が重要になりますが、利便性が優れていない椅子を利用したら、腰痛が悪化する場合もあります。

所が、数多くある椅子の中には『持ち運びが便利な軽い高座椅子』のように、利便性が優れていて、腰痛でも利用しやすい製品もあるので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

持ち運びが便利な軽い高座椅子の利便性

本製品の利便性が優れているポイントは3つあって、それが、高さ調整・サイズ・組み立て方法です。

そこで、腰にあまり負担をかけないで済む椅子を探している方のために、本製品の利便性について詳しく紹介するので、見ていきましょう。

高さ調整

腰痛の方が腰をかけようとしたら、腰が痛く感じてしまう事があります。

なぜ、このようなケースが起きてしまうのかと言えば、身体に合わない高さになっている椅子に座ろうとしたら、腰に負担をかけてしまうからです。

所が、本製品は座面の高さを3段階に『調整』できるようになっていて、17cm・21cm・25cmに変更する事が可能です。

そのため、あなたの身体に合う高さまで変更しやすくなっているので、腰にかかる負担を軽減できます。

持ち運びしやすいサイズ

部屋に椅子を設置した後に、掃除をする場合には椅子を他の場所へ移動させなくてはいけません。

しかし、腰痛の方には椅子を移動させるだけでも大変でしょう。

そこで、本製品はコンパクトなサイズにする事によって、腰痛の方でも持ち運びしやすくなっているのです。

実際に本製品のサイズは、幅52×奥行44~49×高さ44~50cmになっています。

これほどコンパクトなサイズになっている事から、腰痛の方でも持ち運びしやすくなっているので、大型サイズの椅子が利用しづらい場合には、本製品はおすすめです。

組み立てが容易

椅子だけには限らず、多くの家具は組み立てなくてはいけませんが、材料を組み立てながらネジでとめていく事は、腰痛の方には辛く感じる作業です。

実際に腰をかがめて、部品を組み立てていこうとしたら、腰に大きな負担をかけてしまうので、腰痛が悪化する場合があります。

所が、本製品は組み立て方法が簡単になっていて、箱から本製品を取り出したら背もたれを立てるだけで、利用できるようになっています。

そのため、腰にかかる負担を軽減したい方だけではなく、家具の組み立てが苦手な方にも、本製品はおすすめです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

本製品の座り心地

本製品は利便性が優れている椅子なので、腰にかかる負担を軽減できますが、座り心地に関しては魅力的なポイントもあれば、注意すべきポイントもあるのです。

そこで、本製品を購入してから後悔する事がないように、この椅子の座り心地に関して説明しましょう。

肘掛け付き

本製品は『肘掛け』が備えられているので、肘掛けに手を乗せて、腕力で立ち上がれるようになっています。

実際に椅子から立ち上がる際に、腕力を使わなければ、腰に力を入れやすくなってしまうのです。

そのような立ち上がり方をしたら、腰痛が悪化するので注意しなければいけません。

そのため、肘掛けが備えられているのは本製品の大きな魅力です。

さらに、肘掛けに肘を乗せて雑誌を読んでいれば、肩にかかる負担を軽減する事ができます。

実は肩に負担をかけ続けていれば、腰にまで悪い影響を与えるケースがあるのです。

そのため、肘掛けが備えられている本製品を利用すれば、腰にあまり負担をかけないで済むので、座り心地がよくなっています。

座面の低さ

コンパクトなサイズになっているのは本製品の大きな魅力ですが、座面が低すぎるので、腰に負担をかけてしまいます。

なぜなら、低い位置に座ろうとしたら、腰に負担をかけてしまいますし、低い所から立ち上がる際にも腰に負担をかけてしまうからです。

そのため、肘掛けに手を乗せて、腕力を使っても、ある程度は腰に負担をかけてしまうのです。

そのような事を考えたら、本製品は利便性が優れていても、ある程度は腰に負担をかけてしまう事は覚えておきましょう。

本製品を利用する際のポイント

腰痛の方は、本製品を利用する際にいくつか抑えておかなければいけないポイントがあります。

そこで腰痛が悪化しないように、抑えておくべきポイントを紹介するので、見ていきましょう。

背もたれの低さ

本製品は座面が低くなっているだけではなく、背もたれも低くなっています。

そのため、本製品の背もたれは腰や背中を支える事はできますが、首まで支える事はできません。

実は、首は湾曲になっているのですが、これがストレートになってしまえば、頭部の重さが肩に加わりやすくなってしまいます。

これを『ストレートネック』と呼びます。

そのため、本製品は首を支える事ができないので、首がストレートにならないように意識して座って下さい。

お尻の位置

本製品は背もたれが備えられていますが、猫背になっている方が背もたれに寄りかかったら、お尻の位置が前のほうへズレやすくなってしまいます。

もしも、背もたれに寄りかかっている状態で、お尻の位置が前のほうへズレてしまえば、背筋が丸くなっている状態なので、上半身の体重の負担が腰に加わりやすくなってしまいます。

そのような事になれば、腰痛が悪化してしまうので注意しなければいけません。

そのため、本製品の背もたれに寄りかかる場合には、お尻の位置が前のほうへズレないように注意して下さい。

適度にストレッチ

本製品に座っている時間が長くなってしまえば、筋肉が少し緊張状態に陥ってしまうので、体内で疲労物質が溜まってしまいます。

そのため、本製品に座っていくうちに、腰が痛くなりやすい場合には、適度にストレッチをして、筋肉が緊張状態に陥らない事が重要です。

そのストレッチの方法は簡単で、頭の後ろに両手で組んで、上半身を左に傾けた後に、右へ傾けていけば良いのです。

さらに、上半身を左にひねったり右にひねったりすれば、さらに身体をストレッチできるので、試してみて下さい。

製品情報の詳細

本製品を詳しく紹介してきましたが、椅子のデザインや価格などが気になる方も多いでしょう。

そこで、この椅子の製品情報も紹介するので、確認してみて下さい。

デザイン性

本製品は『チェック柄』と『花柄』のデザインが用意されていて、チェック柄は落ち着いているデザインになっていて、花柄は少し優雅なデザインになっているのです。

さらにチェック柄は『ブラウン』や『グリーン』が用意されていて、花柄は『ベージュ』や『ネイビー』などが用意されています。

これほど豊富なカラーバリエーションが用意されているので、あなたの好みに合うカラーを見つけられる可能性は高いです。

低価格な椅子

本製品は注意すべきポイントがいくつかあっても、利便性が優れているので、高額な椅子というイメージを抱いた方は多いかもしれません。

所が、本製品は意外にも低価格な椅子になっていて、楽天市場では送料別ですが税込価格6,990円で購入する事ができるのです(2018年4月12日時点)。

このように低価格な椅子なので、あまりお金をかけないで、デザイン別に購入する事ができますし、自分用だけではなく家族の分も購入してみるのも悪くありません。

まとめ

本製品は座り心地が少し悪い部分もあるので、腰痛の方は利用するべきか悩んでしまったかもしれません。

しかし、本製品は、座り心地に関しては注意すべきポイントがあっても、利便性が優れているので腰にかかる負担を軽減できる場合もあります。

そのため、座り心地よりも利便性を重視している方には、利用しやすい椅子になっています。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子