腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

敷き布団 3層ボリューム 100mmは腰痛の方におすすめ!

   

敷布団 3層ボリューム 厚み100mm 日本製 ピーチスキン加工 セミダブル ブラウン

日本には様々な敷き布団が販売されていますが、底つき感を緩和できる製品もあれば、あまり緩和できない製品もあります。

そのため、腰痛の方は慎重になって敷き布団を選ばなければ、腰が痛く感じてしまうので、注意しなければいけません。

そこで、おすすめしたいのが『敷き布団 3層ボリューム 100mm』です。

この敷き布団は、3層構造を採用している事によって、腰痛の方でも利用しやすくなっているので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

敷布団 3層ボリューム 100mmの魅力

本製品は、腰痛の方でも利用しやすいポイントが4つあって、それが、3層構造・ボリューム・中空ポリエステル綿・多針ダイヤキルト加工です。

そこで、この敷き布団を詳しく知りたい方のために、4つのポイントについて紹介するので、確認してみて下さい。

3層構造

本製品の『3層構造』では、上層から中綿・ポリエステル固綿・中綿になっています。

中綿は柔らかい素材になっていて、ポリエステル固綿を中綿にする事によって、しっかりと体を支える事を可能にしています。

実際に、硬い素材を外側(上層・下層)にしていれば、体の沈み込みを抑える事ができても、体に刺激を与えてしまうので注意しなければいけません。

それに引き換え、本製品は外側が柔らかくなっている事から、体にあまり刺激を与えないで、中綿によって体の沈み込みを抑える事に成功しています。

そのため、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなっているので、腰痛の方でも利用しやすくなっているのです。

ボリューム

体の沈み込みを抑えやすくなっている敷き布団でも、完全に沈み込みを抑えられる訳ではありません。

そのため、敷き布団のボリュームが足りなければ、体が沈み込んだ時に底つき感が出てしまう恐れがあります。

そこで本製品は、敷き布団の厚みを100mmにする事によって、底つき感を緩和する事に成功しているのです。

実際に底つき感が出てしまえば、体が痛く感じて睡眠の質をキープする事が難しくなります。

そのため、敷き布団のボリュームが足りない物を利用して、体が痛く感じている方にはボリュームのある本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

中空ポリエステル綿

本製品は『中空ポリエステル綿』という素材を採用していて、この素材はストロー状の繊維になっているのです。

そのため、放湿生が優れている事から、敷き布団に湿気がたまりづらくなっています。

実際に私たち人間が眠っている時は、一晩の間にコップ一杯分もの寝汗をかいているのです。

そのため、本製品のように放湿生の優れた敷き布団を利用しなければ、湿っぽくなりやすいのです。

もしも、敷き布団が湿っぽくなってしまえば、寝苦しく感じてしまうので、必要以上に寝返りを打ってしまいます。

実際に寝返りを打つ回数が多くなってしまえば、腰に大きな負担をかけるようになります。

そのような事を考えれば、放湿生が優れているのは本製品の大きな魅力です。

多針ダイヤキルト加工

本製品は『多針ダイヤキルト加工』によって、固綿にミシン縫いを行わないで、側生地・不織布・中綿だけにミシン縫いを行なっているのです。

そのため、耐久性が優れているので、敷き布団がへたりづらくなています。

もしも、敷き布団がへたってしまえば、重くなっている腰が沈み込みやすくなるので、痛く感じてしまいます。

そのため、長い間に渡って、睡眠の質をキープしやすい敷き布団を探している方にも、本製品はおすすめです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

睡眠の質を上げる方法

本製品は腰痛でも利用しやすい敷き布団ですが、睡眠の質を上げておかなければ、腰に疲労がたまってしまうので注意しなければいけません。

そこで、睡眠の質を上げる方法を説明するので、確認してみて下さい。

お風呂の温度

多くの方たちは、お風呂に入ってから、眠りにつこうとするでしょう。

所が、お風呂の水温を上げすぎていたら、眠気を覚ましてしまうので、寝つきが悪くなってしまうので注意しなければいけません。

そのため、眠る前にお風呂に入る場合には、水温を40度程度にしておきましょう。

そうすれば、寝つきがよくなるので、睡眠の質を上げる事ができます。

日中の睡眠

24時になっても、眠くならない場合には、昼間の時間帯に眠っている可能性があります。

実際に、公共交通を利用している時に10分程度でも眠っていたり、昼間の休憩時間に眠っていたりしたら、夜の時間帯に眠りづらくなってしまうのです。

そのため、睡眠時間が短くない限りは、あまり日中の時間に眠らないようにしたほうが良いです。

製品情報の内容

腰痛に悩んでいる方でも、敷き布団を選ぶ際には、寝心地だけではなく、デザインやコストパフォーマンスに注目している方もいるでしょう。

そこで、本製品の『カラーバリエーション』や『価格』なども紹介するので、見ていきましょう。

カラーバリエーション

多くの方たちは、敷き布団のカラーと言えば『ホワイト』か『アイボリー』をイメージしてしまうでしょう。

所が、本製品は3種類ものカラーバリエーションが用意されていて、アイボリー・ピンク・ブラウンなどが用意されているのです。

アイボリーは清潔感のあるカラーをしていますが、汚れが付いたら目立ちやすいので注意する必要があります。

それに引き換え、ピンクやブラウンは汚れが付いても、あまり目立ちません。

そのため、汚れが気になってしまう方は、アイボリーより、ピンクやブラウンのほうがおすすめです。

低価格な敷き布団

本製品は、魅力的なポイントが多い敷き布団なので、多くの方たちは「値段が高い敷き布団ではないのか」と心配になってしまったかもしれません。

所が、本製品は意外にも低価格な敷き布団になっていて、Amazonでは送料無料で、税込価格7,980円で購入する事ができるのです(2018年6月5日時点)。

実は、日本で販売されている敷き布団の中では、10,000円を超えてしまう製品は多くあります。

そのため、値段の安い敷き布団を探している方にも、本製品はおすすめです。

利用者たちの口コミ

本製品は3層構造を採用していますが、本当に利用者たちは満足しているのか、不安を抱く方も多いでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品を利用してみたら、ふかふかとした寝心地になっている所を気に入っているケースがありました。

実際に、ふかふかとした寝心地になっているのは、上層と下層が柔らかい素材になっている事が大きく関係しています。

そのため、硬すぎる敷き布団では、腰が痛く感じてしまう場合には本製品を利用してみる価値があります。

さらに、本製品の中材が固綿になっている事もあって、しっかりと体を支えてくれる所を気に入っているケースもありました。

悪い口コミ

本製品を購入した方たちの中には、敷き布団の厚みが100mmもなくて、80mmしかないケースがありました。

実際に、100mmは目安なので、そこまで厚みがないケースもあるので注意する必要があります。

さらに、本製品の厚みでは少し底つき感を抱いてしまうケースもあったのです。

実際に厚みのある敷き布団でも、体重が重くなっていたり、敷き布団がへたったりしたら底つき感が出てしまう可能性があるので、気を付けたほうが良いです。

まとめ

本製品は、敷き布団の厚みが100mmもないケースがあって、底つき感を抱いてしまう方がいました。

そのようなケースもあるので注意する必要はありますが、それでも3層構造を採用している事によって、腰痛でも利用しやすくなっています。

実際に、本製品は柔らかい中綿や、固綿が利用されているので、寝心地がよくなっているのです。

そのため、睡眠の質をキープしやすくなっているので、ある程度まで腰の疲労を取る事ができます。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団