腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

東京西川のマットレスは特殊形状によって寝心地がアップ!

   

マットレスを販売している各メーカーは、自社の製品を購入してもらうために『寝心地の良さ』をアピールしています。

そのため、寝心地の良さをアピールしているマットレスの中には、残念ながら寝心地がよくない物もあるので注意しなければいけません。

ところが、東京西川の『プレミアムモデル Si』は他のマットレスとは違って、特殊形状を採用している事によって、寝心地をよくしています。

そこで、寝心地の良いマットレスを探している方のために、本製品の魅力について紹介するので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

東京西川 プレミアムモデル Siの形状

本製品は、凹凸形状を採用していて、この形状により寝心地がアップしています。

そこで、このマットレスを詳しく知りたい方のために、どのような形状になっているのか紹介するので見ていきましょう。

1860個の点

日本で販売されているマットレスの中には、本製品のように凹凸形状を採用している製品は多くあります。

ところが、本製品の大きな違いは1860個もの点を採用している上に深いスリット(細い隙間)が作られている点です。

実際に、凹凸形状になっていなければ、体圧を分散しやすくなっているので、寝返りを打ちやすくなっています。

もしも、寝返りを打つ事ができなければ、同じ体の部分が下のほうになってしまうので、圧迫されてしまうのです。

そのため、寝心地の良いマットレスを探している方は、1860個もの点を採用している本製品は、おすすめです。

3つのブロック構造

凹凸形状になっているマットレスは、確かに体圧を分散しやすくなっていますが、体が適度にフィットしない製品もあります。

そのようなマットレスを利用していたら、湾曲している腰が浮いてしまうので、筋肉が緊張状態に陥ってしまう事から、疲労がたまりやすくなってしまうので注意しなければいけません。

そこで、本製品は3つの点で『1つのブロック』となっているので、体が適度にマットレスへフィットしやすくなっています。

スリット形状

本製品の『スリット形状』は、縦と横にクロスされている事から、その隙間から熱が放出しやすくなっています。

実際にマットレスを利用していたら、体温で暖かくなっていく上に寝汗まで染み込んでしまうので、湿気が製品にたまりやすくなってしまうのです。

そのような事になれば、寝心地が悪くなってしまうので気を付ける必要があります。

ところが、本製品のように熱を放出しやすくなっていれば、湿気がたまりづらくなるので、長い間に渡って寝心地がよくなっているのです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

通気性が優れているメリット

本製品のように通気性が優れていたら、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで、どのようなメリットを得る事ができるのか紹介するので、このマットレスを購入するべきか悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

湿気対策

通気性が優れていたら、寝心地がよくなるだけではなく、体にかかる負担を軽減する事ができます。

なぜなら、マットレスに湿気がたまっていけば、湿っぽく感じやすいので、寝苦しく感じてしまうからです。

もしも、寝苦しいマットレスを利用していたら、必要以上に寝返りを打ってしまうので、背中や腰に負担をかけてしまいます。

さらに寝相が悪い方の場合は、寝違いを起こす可能性さえあるので、昼間の時間帯に首が痛く感じてしまうので注意しなければいけません。

そのため、通気性が優れているマットレスを利用する価値はあります。

ダニ対策

マットレスに湿気がたまっていけば、ダニが繁殖しやすくなります。

もしもダニが繁殖したら『ダニアレルギー』を発症する事もあれば、肌を刺されてしまう事もあるのです。

ダニアレルギーを発症してしまえば、目の充血や鼻水などに悩まされてしまうので、寝つきが悪くなってしまいます。

そして、肌が刺されてしまえば、肌が赤くなってしまうので、美容に気を付けている方は注意しなければいけません。

そのため、通気性が優れている本製品を利用して、ダニ対策を講じるメリットは大きいです。

本製品の基本情報

本製品の魅力を紹介してきましたが、このマットレスの基本情報も把握しておかなければ、購入した後に後悔する可能性があります。

そこで、このマットレスの基本情報も紹介するので確認してみて下さい。

100Nの硬さ

本製品は、170Nと150Nの素材を『4層特殊構造』に加工しているので、全体的に100Nの硬さになっています。

このN(ニュートン)とは、寝具の硬さを表す記号で、数値が大きいほうが硬くなっているのです。

実際に170Nや150Nのほうが体に合う方もいますが、あまりにもマットレスが硬すぎたら体が痛く感じてしまう事もあるので注意しなければいけません。

そのため、適度な硬さになっているマットレスを探している方は、100N程度の硬さになっている本製品はおすすめです。

ローテーション

本製品は体の沈み込みを抑えられるマットレスですが、利用していくうちにへたっていく可能性があります。

そのため、定期的にマットレスの向きを変えて、重くなっている腰や背中を支えている部分を変える事が重要です。

そうすれば、マットレスのへたり抑える事ができるので、長い間に渡って、体の沈み込みを抑える事ができます。

コストパフォーマンス

本製品は特殊形状を採用している事もあって、コストをかけた製品になっています。

そのため、高額なマットレスになっていて、楽天市場では送料無料ですが、税込価格82,080円もするのです。

日本で販売されているマットレスの中には、5,000円前後になっている製品がある事を考えたら、本製品は低価格なマットレスの値段の16倍にもなります。

そのため本製品は、寝心地さえ良ければ、値段が高くなっていても構わない方に合ったマットレスです。

利用者たちの満足度

本製品は値段が高すぎるので、このマットレスを購入するべきか、戸惑ってしまった方は多いでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、このマットレスは高いお金を払ってまで、購入する価値があるのか参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品は適度な反発力があるので、クッション性が優れている所を満足している方がいました。

そのため、クッション性が優れていないマットレスを利用していて、底つき感を抱いている方は、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

さらに、本製品は体の沈み込みを抑えられるので、腰にかかる負担が軽減できているように感じて、満足している方もいました。

ただし、体重の差によって、体の沈み込みは変わるので、注意する必要はあります。

否定的な口コミ

本製品のクッション性に満足している方がいる一方で、このマットレスが硬く感じてしまって、不満を抱いている方もいました。

この方は、本製品を利用していたら、肩こりになりやすくなったので、柔らかいマットレスのほうが体に合う方は、注意しなければいけません。

さらに、本製品を購入した方たちの中には、値段が高くなっている所を気になってしまう方もいました。

そのため、値段に見合うほどの価値があるように思えない方もいたので、コストパフォーマンスを重視している方も気を付けて下さい。

まとめ

本製品は、特殊形状を採用している事によって、寝心地がよくなっています。

ただし、100N程度の硬さが体に合わなければ、寝心地が悪く感じてしまう場合もあるので、注意する必要があります。

本製品は値段が高いマットレスなので、後悔したないために、自分の体が、どの程度の硬さのマットレスに合っているのか把握した上で本製品を購入したほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団