腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

枕を選ぶポイントは形状や素材高さなどさまざまな要素を考慮する

   

airweave(エアウィーヴ) ピロー S-LINE 04081000

頭の形状や、寝相などは人それぞれ違いがあります。

そのため、枕選びは簡単なことではありません。

しかし、自分に合った枕を選んで使用し続けることは、快適な睡眠を続けることができるだけではなく、体に不調がある人にとっては、その不調を改善させることにもなるのです。

そのため、枕選びは慎重に行い、必ず自分に合った物を選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

枕の重要性

快適な睡眠を左右する

枕には快適な睡眠を左右する力があります。

不快に感じる睡眠が続いているときには、枕が原因となっている可能性があります。

枕が変わることで、寝付きが極端に悪くなってしまう人は、まさに枕の重要性が体にしっかり染み付いている人だと言えるでしょう。

肩こりや腰痛までにも影響がある

枕が肩こりの改善などに効果があることは広く知られています。

枕は頭だけではなく、首や肩までも支える重要な寝具です。

楽な姿勢を維持できるのは枕があってからこそだと言え、枕がなければ首や肩の痛みから目が覚めてしまう人もいるほどです。

しかし、枕はただ肩から上の部分を支える寝具ではありません。

実は枕は腰痛にも大きく関係しているのです。

腰痛は上半身のねじれによって悪化してしまうことがあります。

朝起きて、首を寝違えてしまうことは多くの人が経験しているはずです。

しかし、腰を寝違えるような症状も、実は多くの人が経験しているのです。

首を気持ち良く固定させることは、上半身の安定にも繋がり、腰痛を起こしにくくなっていくのです。

枕の存在がいかに重要な物なのかが分かるはずです。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

自分に合った枕を選ぶこと

選び方はとても難しい

自分に合った枕を選び、使用し続けることはとても重要なことだと多くの人が理解しているでしょう。

しかし、自分に合った枕を選ぶことは決して簡単なことではありません。

長年探し続けていても未だに自分が理想とする枕を選ぶことができないと悩んでいる人も多いのです。

しかし、こう言った人はこれから先も理想の枕を見つけることができない可能性があります。

人は起きて横になっている姿勢も、寝る直前の姿勢も、さらに眠っている姿勢もそれぞれ違います。

つまり、枕がそうしたさまざまな姿勢に全て合わせることは難しいと言えるのです。

そのため枕選びは難しくなっていくのです。

実際に頭に枕を当ててみて、自分に合っていると感じても、眠ってしまうと合わないと感じるかもしれません。

枕に合わせる選び方も重要

自分に合った枕が見つからないと言った人は、枕に自分の体を合わせると言った選び方を行うことも重要です。

オーダーメイドで枕を購入したとしても、その枕が自分の体にぴったりと当てはまることは少ないと言えるでしょう。

しかし、オーダーメイドの場合は、頭や首、そして肩の形状などを考慮して作られています。

それでも合わないと使用を諦めるのではなく、まずは、数週間はその枕を試してみるようにしましょう。

そうすることで、体が枕に合っていき快適だと感じることができるでしょう。

時間はかかるかもしれませんが、諦めることなく枕選びを続けていくことが重要です。

枕を選ぶ基準

枕の高さ

枕を選ぶ上で最も重視するべきポイントは、枕高さでしょう。

枕の高さはそのまま寝心地につながっていきます。

枕の高さは種類によってまちまちなので、しっかり吟味する必要があるでしょう。

枕の高さは、不敷布団の種類も合わせて検討する必要があります。

例えば畳などの比較的硬い場所で枕を使用した場合、ちょうど良い高さだと感じても、敷布団の上で枕を使用すると沈み込み過ぎると感じることがあります。

枕の高さを検討するときには、使用している敷布団の弾力と合わせて検討するようにしましょう。

枕の素材

高さの次に重要なポイントになるのが枕の素材でしょう。

枕の素材によっては寝るしいと感じることがあります。

肌に合わない素材を選んでしまうことで、快適なはずの枕がとても不快な存在になってしまうのです。

また、枕の素材によってはメンテナンス方法も変わってきます。

例えばパイプ素材の枕の場合には、水洗いができると言った特徴がありますが、羽根やエステル素材を利用した枕の場合には水洗いはできません。

今、人気の高い低反発のウレタン素材についても水洗いはできませんので注意が必要です。

枕を選ぶときには、購入した後のメンテナンスも含めて素材を選ぶようにしましょう。

枕の形状

枕にはさまざまな形状がありますが、この形状も快適な睡眠に大きく影響してきます。

例えば真ん中がくぼんでいるタイプは、頭をしっかり支えることができますので、寝返りを打っても体の体制が見たまれにくいと言ったメリットがあります。

また、体を固定させやすいので、寝相なども安定させることができるでしょう。

また、中には自分で高さを調整できる形状の枕もあります。

自分自身が楽に眠ることができるかどうかをしっかり考えて、枕の形状を確認していきましょう。

人気の枕3選

エアウィーヴピローS-LINE

airweave(エアウィーヴ) ピロー S-LINE 04081000

エアウィーヴピローS-LINEは、最高の眠りを実現させるために開発された、とてもレベルの高い枕です。

多くの有名スポーツ選手が愛用していることでも広く知られている枕です。

快適な睡眠に導いてくれるのは、素材や形状だけではなく、実はこのエアウィーヴピローS-LINEは枕ごと丸洗いが可能なこともあります。

水で丸洗いできることで、嫌な臭いや枕に張り込んでしまった害虫なども綺麗に洗い流すことができ、快適な睡眠を続けることができます。

高価な枕ですが、それでもレベルの高い睡眠を行いたいと考えている人にはおすすめです。

ヘッドハンターTバッグピロー

ヘッドハンターTバッグピローは、今までの枕の概念が変わってしまう物かもしれません。

独特な形状が特徴的であり、枕から背中に伸びたラインは、全体をエアーで膨らませることで一緒に膨らみ、背骨を快適な位置に整えてくれます。

背中を上部に押し上げ、さらに胸を開くような姿勢になりますので、とても気持ちが良いです。

また、エアーの調整により快適な枕の高さにさせることができますので、今まで自分に合った枕の高さの物が見つからないと悩んでいた人にもおすすめできます。

また、中には高反発素材を使用していますので、寝返りが打ちやすく、とても自然な姿勢で眠ることができるでしょう。

スリーパードクターズピロー

スリーパードクターズピローは、寝ているときに気になるいびきの防止に効果的と話題を呼んでいる枕です。

また、疲れが取れやすく睡眠を深くさせることができる能力も持っています。

その理由は、枕には多く使用されている低反発素材を使用するのではなく、リラックスウレタンと呼ばれる素材を使用しているからです。

このリラックスウレタンは、頭部の荷重分散を最適化してくれる特徴があり、多くの頭の形状に馴染みやすいと言った特徴があります。

枕選びに悩んで、どの枕も自分には合わないと考えてしまっている人には、スリーパードクターズピローはとくにおすすめできる枕です。

まとめ

枕を選ぶポイントは、枕の高さや素材、そして形状です。

こうしたさまざまな要素を考慮して選ぶからこそ、快適な睡眠を続けることができるのです。

自分に合った枕が見つからないと思っている人は、まずは枕専門店などで相談してみましょう。

快適な睡眠は毎日の健康に直結しています。

そこまでして、正しい枕選びを行う必要があるのです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら