腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

枕選びは正しい睡眠を行うために時間をかけて選ぶようにする

   

枕選びはとても大変な作業です。

一人一人、首や頭の形状は違い、さらに眠る姿勢なども個々によって大きく異なります。

そうした中から自分に合った枕を選ぶことはとても大変なことですが、諦めることなく選んでいきましょう。

正しい睡眠が行える枕を選ぶことができれば、自然と自分自身の体調も良くなっていきます。

そのために枕選びを慎重に行いましょう。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

睡眠が重要な理由

体の疲れを取ってくれる

夜更かしをした次の日は、体がだるいと感じることは誰でも同じです。

体のだるさによりますが、これは年配の人だけではなく若い人でも同じように体のだるさは感じます。

これは単純に睡眠を行うことで得られる、体の疲れが取れていないことが原因なのです。

疲れが取れないまま、また体を動かそうとすることで、自分が持っている体力が低下してしまい、少し動くだけでも疲れたと感じるようになってしまうのです。

睡眠がいかに重要な意味を持っているかが良く分かります。

免疫力の回復にも繋がる

また、睡眠は免疫力の向上にも繋がります。

体の疲れが蓄積されることで、免疫力はどんどんと低下していきます。

しかし、しっかりと正しい睡眠を行うことでこの免疫力は回復するのです。

ただ、睡眠を怠ったり、正しい睡眠が行えなかったりした場合には、免疫力は確実に低下していきます。

正しい睡眠を行えない日が続いてしまうことで、さらに早いスピードで免疫力は低下していき、怪我が治りにくくなったり、風邪を引きやすくなったりするなどの体調の悪化が目立つようになってきます。

こうしたことからも、睡眠の重要性が理解できます。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

正しい睡眠を行うためのアイテム

敷布団は寝心地を左右する

正しい睡眠を行うには、まずは環境を整えることから意識をしてみましょう。

さまざまな寝具がありますが、敷布団は中でも重要な存在になります。

例えばフローリングに直接体を付けて睡眠を行うことをイメージしてみましょう。

間違いなく体に大きな痛みが生じていき、正しい睡眠を行える環境ではないことがすぐに分かります。

敷布団を選ぶときには好みの問題がありますが、体が安定しやすい素材を選ぶことが大切です。

柔らかすぎる敷布団は、横になった瞬間は気持ち良さを感じることができますが、長時間の睡眠には向いていません。

適度は反発能力を持っており、寝返りを打ちやすい、同時に気持ち良さを感じることができる敷布団を上手に選んでいきましょう。

枕は寝具の中でも重要な存在

寝具の中でも枕はとても重要な位置にあります。

枕は体を支えるバランスを整えてくれるだけではなく、睡眠時に起こる体の痛みからも守ってくれる存在なのです。

そのため、枕はとても慎重に選ぶ必要があります。

どの枕も同じだと考えるのではなく、個々により気持ち良さなどに差がありますので、確実に自分に合っていると感じることができる枕を選ぶようにしましょう。

自分に合わない枕を使用した場合

関節痛の原因を招く

もし、自分に合わない枕を使用した場合には、どのような症状が出るのでしょうか。

正しい睡眠がなかなか行えないと感じた場合、枕を疑う人は意外に少ない傾向にあります。

自分の体調の変化などを疑ってしまう人が多いですが、実はこれは枕が原因になっている可能性がとても大きいのです。

自分に合わない枕を使用し続けた場合は、まずは関節痛の痛みなどが起こりやすくなります。

寝違えると言う症状は枕が大きな原因になっていることが多く、頬っておくことでそうした痛みは治ることなく続いていきます。

寝違えるほどの痛みだけではなく、酷くなっていくと慢性的な肩こりなどに悩まされるようになってきます。

さらに進行していくことで、腰痛など痛みは全身に広がっていく傾向にあります。

枕の重要性がこうした症状からとても重要であることは良く分かります。

睡眠が上手に行えなくなる

眠ると言う行為は、とても自然な行為なのです。

生活を繰り替えていく中で、決まった時間になると眠くなってくると言うことはごく自然な現象です。

しかし、眠りが極端に浅くなってしまうことや、寝つきが悪くなってしまうことで、この自然な現象がくるってくることになります。

例えば今まで10時ころには自然に眠くなっていたと言う人でも、自分に合っていない枕を長期間使用してしまうことで寝つきが悪くなってしまい、眠たいと感じる時間帯はどんどんと遅くなってしまうのです。

酷い症状になってくれば、夜の12時を過ぎても一向に眠気が起こらないと言うことも珍しいことではありません。

こうした症状に陥らないためにも、しっかりと枕選びは行う必要があるのです。

自分に合った枕とは

頭だけではなく首元も支えてくれる枕

では、自分自身に合っている枕とはどのような枕でしょうか。

枕は頭を支える寝具と言うイメージがあるかもしれませんが、支えているのは頭だけではありません。

実は首元も支えているのです。

頭だけではなく、首元もしっかり支えることで安定した眠りを実現させることができるのです。

イメージが沸きにくいかもしれませんが、自分の頭に枕を乗せてみると良く分かります。

どの部分で支えているのかを確認して、首元で支えにくいと感じた枕は自分には合っていないと判断しましょう。

一時的であれば問題はありませんが、長い睡眠時間の中で頭だけで支えていれば、確実に肩こりなどの関節痛を招く原因になってしまいます。

話題のおすすめの枕3選

メディカル枕

イタリア製 アンナブルー オルトペディコ スリープメディカル枕 約45×75cm

メディカル枕は、枕だけで1万円以上もするタイプになります。

これほど高い枕は購入するのはもったいないと感じるかもしれませんが、実際に使用しればそうした考えは吹き飛んでしまいます。

メディカル枕は、肩から頭にかけての支える能力に優れており、さらに硬めのウレタンフォームを使用していますので寝返りがとてもスムーズに行えます。

肩から上での部分の緊張を招かないため、長時間の睡眠にもしっかり対応できる力を持っているのです。

熟睡を目指すならメディカル枕はとてもおすすめです。

首・肩がラクーな快眠枕

首・肩がラクーな快眠枕は、整体師が開発した枕として知られています。

体のことを良く知っている整体師だからこそ、どのような姿勢で睡眠を行うことがベストなのかこの枕を使用すればすぐに分かります。

首や肩に負担をかけにくい形状になっていますので、多くの人が納得できる睡眠を継続することができます。

さらにこの枕は低反発素材を使用していますので、長期間使用してもへたりを感じにくくなっています。

体のことを考えるのではあれば、この枕はとてもおすすめです。

エアウィーヴピロー

airweave(エアウィーヴ) ピロー S-LINE 04081000

エアウィーヴピローは、優れた復元能力を持っていますので、長い期間快適な眠りを実現させることができます。

さらに蒸れを防ぐことができる素材を使用していますので、眠りの邪魔になることを排除してくれます。

さらにこの枕は中に入っているシートコアを調整することで高さ調整が可能になっているのです。

素材を意識して購入する人にも、また自分の首の高さに合った枕を選びたいと考えている人にもエアウィーヴピローはおすすめです。

まとめ

自分に合った枕とは、どのような枕でしょうか。

正しい睡眠を行う上で、枕選びはとても重要なポイントになることは間違いありません。

しかし、多くの人は正しく選ぶことができていないのが現状なのです。

自分の首や頭に合った枕をしっかり選び、正しい睡眠を継続することで体調管理もしっかりできるようになりますので、枕は時間をかけて選びましょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら