腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

枕 ブルーブラッド3D体感ピローの魅力はフィット感?

   

ブルーブラッド3D体感ピロー 期間限定特典クシュクシュカバー付

睡眠の質をキープするためには、自分の体に合う寝具を選ぶ事が重要になります。

そして、自分の体に合う寝具を選ぶ際には、マットレスだけではなく『枕』も重要になるのです。

しかし、枕は数多くの種類があるので、どの種類を選んだら良いのか悩んでしまうでしょう。

そこで、おすすめしたいのが、ハイブリッド素材を採用している『枕 ブルーブラッド3D体感ピロー』です。

この枕は、優れたフィット感を誇っているので、多くの方たちが自分の体に合いやすくなっているので詳しく紹介しましょう。



スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

枕 ブルーブラッド3D体感ピローの使用感

ブルーブラッド3D体感ピロー 期間限定特典クシュクシュカバー付

本製品は、ハイブリッド素材を採用している事によって、他の枕にはない使用感になっています。

さらに、この枕には利用者たちから評判の悪いところがありましたが、その部分も改良されてあるので、詳しく説明しましょう。

適度にフィット

本製品は『ジェル』と『ウレタン』のハイブリッッド素材を採用している事によって、もちもちとした使用感になっています。

実際に、ハイブリッド素材ではない枕は、柔らかめの『低反発』と硬めの『高反発』に分けられますが、反発力だけでは体に合う製品を見つける事は難しいです。

しかし、本製品のようにハイブリッド素材を採用していれば、頭部が適度に枕へフィットするようになります。

そのため、肩や首にかかる負担を軽減できるようになるので、寝心地の良い枕になっているのです。

沈み込みを抑制

頭部が枕にフィットしやくなっているだけであれば、低反発タイプの枕と変わりがありません。

実際に、低反発タイプの枕は、頭部が沈み込みすぎて寝返りを打ちづらくなってしまうので、注意する必要があります。

それに引き換え、高反発タイプの枕は頭部があまり沈み込まないので肩や首に負担をかけてしまうのです。

ところが、本製品はハイブリッド素材になっているので『復元力』まで優れています。

そのため、本製品はフィットしやすくなっている上に、沈み込みをある程度まで抑えてくれるのです。

そのような特徴があるので、低反発タイプや高反発タイプの枕が苦手な方でも、本製品であれば体に合う可能性は高いです。

匂いを緩和

本製品は、特殊な素材を採用している事もあって、特殊な匂いがしていました。

そのため、利用者たちから「臭い匂いがする」という批判があったのです。

そこで、本製品は匂いを緩和するために、原材料を見直して、乾燥時間を2日から5日に伸ばしました。

そして『ラベンダー香料』まで使うようになったので、特殊な匂いが緩和する事に成功したのです。

そのため、匂いに敏感な方でも、本製品であれば睡眠の質をキープしやすくなっているので、本製品はおすすめの枕です。



スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

睡眠の質を高めるポイント

寝心地の良い枕を利用しても、睡眠の質を低下してしまえば、意味がありません。

そこで、睡眠の質を高めるポイントを紹介するので、参考にしてみて下さい。

睡眠時間

生活リズムが安定していない方は、就寝時間や起床時間にズレが生じやすくなります。

そのため、朝4時に起きていたり、朝6時に起きていたりした場合には、起きる事が苦痛に感じてしまうのです。

なぜなら、朝4時に起きた場合には、体内時計が4時にセットされるからです。

そのため、朝6時に起きようとしても、体は朝4時に目覚めやすくなってしまいます。

そのような生活リズムを送っていたら、睡眠不足に陥ってしまう可能性が高いので、できるだけ就寝時間と起床時間は決まった時間に設定して下さい。

生活習慣

就寝時間と起床時間を安定させても、眠る前の生活習慣で注意するポイントがいくつもあります。

実際に、食事をしてから、1時間も経たないうちに眠ろうとしたら、睡眠中に胃が消化活動を行ってしまうので、睡眠の質が低下してしまいます。

さらに、テレビや電気を付けた状態で眠ってしまえば、その光や音が邪魔になって、眠りが浅くなってしまうのです。

そのため、食事をしてから1~2時間後に眠るようにして、テレビや電気は消しておいて下さい。

製品情報の詳細

本製品の使用感や、睡眠の質を高めるポイントなどを理解してもらえたところで、次に製品情報の詳細も紹介するので、この枕を詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

4つのタイプ

本製品は、4つのタイプが用意されていて、レギュラータイプ(12cm)・ソフトタイプ(12cm)・レギュラータイプ(8cm)・ソフトタイプ(8cm)などがあります。

レギュラータイプは、静かに頭部が沈み込んでいく事から、沈み込む量が少なくなっているのです。

そのため、体格が大きい方に合いやすい枕になっています。

そして、ソフトタイプは沈み込む量が多くなっているので、少し体格が小さい方に合いやすい枕です。

同じタイプでも高さが違うものを選べるのですが、ソフトタイプ(12cm)は再入荷待ち状態になっているので、注意して下さい。

専用カバー

私たち人間は、眠っている時に多くの寝汗をかいてしまいます。

そのため、同じ枕を利用していたら、湿気がたまりやすい事から、ダニが繁殖する可能性が高くなってしまうのです。

そこで、おすすめしたいのが『本製品の専用カバー』です。

この専用カバーは別売り品になっていて、楽天市場では税込価格1,980円で販売されていますが、丸洗い可能になっている上に肌触りがなめらかになっています(2018年8月24日時点)。

そのため、ダニ対策を講じやすい方から、肌触りまで重視している方は、本製品の専用カバーを検討してみる価値があります。

コストパフォーマンス

本製品は、寝心地がよく感じられるように作られている事もあって、コストをかけた製品になっています。

そのため、楽天市場では、税込価格6,980円で購入する事ができるのです(2018年8月24日時点)。

実は、日本で販売されている枕の中には、1,000円前後になっている製品は多くあります。

それを考えたら、本製品は値段の安い枕の7倍近い値段になっているのです。

そのため、値段が安くなっている枕を探している方は、注意したほうが良いです。

利用者たちの口コミ

本製品は、ハイブリッド素材を採用しているとは言え、値段が高くなっていたので、戸惑ってしまった方は多いでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、この枕は値段に見合うほどの価値があるのか、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品は、フィット感と復元力を両立している事から、仰向けと横向きの両方で寝心地がよくなっています。

実際に、フィット感だけが優れている場合では、横向きで寝た時に首の角度が付いた状態のままになるので、首に大きな負担をかけてしまうので注意しなければいけません。

そのため、仰向けの時は寝心地が良いのに、横向きになった時に寝心地が悪くなる枕を利用している場合には、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

悪い口コミ

本製品は、フィット感が優れているとは言え、自分の体に合わない高さを選んでしまって、体に負担をかけてしまうケースがありました。

実際に、フィット感が優れている枕は、ある程度まで高さの違いをカバーできますが、それには限界があります。

そのため、本製品の高さが、自分の体に合うのか確認した上で、購入するべきか検討したほうが良いです。

さらに、本製品を利用してみても、あまりホールドされているように感じなくて不満を抱いている方もいました。

そのため、本製品のフィット感は個人差があるので、注意する必要があります。

まとめ

本製品は、ハイブリッド素材を採用しているので、フィット感と復元力の両立を実現しています。

そのため、低反発タイプや高反発タイプの枕が、体に合わない場合でも、本製品であれば寝心地がよく感じられる可能性は高いです。

ただし、本製品のフィット感をあまり実感できなかった方もいるので、ある程度の個人差がある事を知った上で購入したほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら