腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

気軽に腰痛対策したい方には『メッシュチェア 事務椅子』がおすすめ

   

アイリスプラザ オフィスチェア メッシュバックチェア ボルドー

腰痛になってしまったら、歩く事も辛く感じてしまうので、椅子を利用する機会が増えてしまいます。

しかし、椅子に座るだけでも腰が痛く感じてしまうので、腰痛でも利用しやすい椅子を選ぶ事が重要です。

そこで、腰痛の方におすすめしたいのが『メッシュチェア 事務椅子』です。

この椅子は腰痛でも利用しやすくなっているのに、リーズナブルな価格で販売されているので、気軽に腰痛対策を講じる事ができます。

そのため、腰痛に悩んできた方には興味深い製品だと思うので、本製品について詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

メッシュチェア 事務椅子の特徴

アイリスプラザ オフィスチェア メッシュバックチェア ボルドー

本製品が、腰痛対策を講じる事ができるのは、4つのポイントが大きく関係しています。

そのポイントとは、幅広サイズ・全面メッシュ・腰サポートバー・キャスターです。

そこで、腰痛でも利用しやすい椅子を探している方のために、4つのポイントについて紹介するので確認してみて下さい。

幅広サイズ

腰痛になっている方だけではなく、健康体の方でも同じ事が言えますが、サイズが小さい椅子は利用しづらいものです。

実際に、腰痛になっている方が幅のせまい椅子を利用していたら、窮屈(きゅうくつ)に感じてしまって、ストレスを感じる事さえあります。

もしも、ストレスをためすぎたら『ドーパミンシステム』が乱れてしまって、腰の痛みが激しくなってしまう可能性があるので注意しなければいけません。

このドーパミンシステムとは、痛みを和らげる働きがあるのです。

そのため、ゆったりと座れる椅子を利用する事が重要です。

それでは、本製品のサイズはどうなのかと言えば、幅41×奥行56cm×高さ86~98cm(高さに幅があるのは座面の高さを変更できるためです)になっています。

これほど、幅の広いサイズになっているので、ゆったりと座れる事から、あまりストレスを感じる事もありません(個人差があるので注意)。

全面メッシュ

暑い夏の季節に、椅子に座っている時間が長くなっていたら、腰やお尻がムレテしまうので、正しい姿勢をキープする事が難しくなってしまいます。

しかし、腰痛の方は、腰を少しでも動かしたら、腰が痛く感じてしまいます。

ところが、本製品は『全面メッシュ』になっている事から、優れた通気性を実現しました。

そのため、本製品を利用していたら、夏の季節でも利用しやすくなっているのです。

腰をサポート

腰痛になる症状はいくつもあって、腰痛が悪化する原因も数多くあります。

そのいくつもあるケースの中で、多くの方たちが腰痛になってしまうケースが『猫背』です。

なぜなら、猫背になっている状態が続いていたら、上半身の体重の負担が腰に集中しやすくなってしまうからです。

そこで、本製品は背もたれに『腰サポートバー』が備えられていて、背筋を伸ばしやすくなっています。

そのため、本製品は猫背対策を講じやすくなっているので、姿勢が崩れる事によって腰痛になった方は本製品を検討してみる価値があります。

360度回転キャスター

低い位置から立ち上がろうとしたら、腰に負担をかけてしまうので、腰痛の方は椅子から立ち上がる回数を抑える事が重要になります。

そして、本製品は360度まで回転できる『キャスター』が備えられているので、真後ろから声をかけられた場合には、立ち上がらないで椅子を回転させて会話をする事もできます。

本来であれば、座ったまま会話をする事はマナー違反になりますが、現在は腰痛である事を説明したら、理解してくれる方は多いでしょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

腰痛の方が把握すべきポイント

本製品は腰痛対策を講じる事ができますが、いくつか抑えておくべポイントがあります。

そのポイントを把握しておかなければ、腰痛が悪化する可能性があるので参考にしてみて下さい。

クッションと併用

椅子に座っている時に、お尻が痛く感じてしまう事がありますが、これは大きく分けて2つの原因が挙げられます。

1つ目は椅子の座面が硬く感じてしまう場合で、2つ目はお尻の近くにある尾てい骨を怪我している場合になります。

どちらのケースでも、椅子に座った場合に、お尻が痛く感じてしまう事に変わりはないので、対抗策として『円座クッション』の併用がおすすめです。

なぜなら、円座クッションは中央部分が空洞になっているので、尾てい骨が椅子に当たりづらくなりますし、椅子の硬さを緩和できるからです。

適度に運動

腰痛になってしまったら、歩くだけでも腰が痛く感じてしまいます。

そのため、腰痛になったら安静にする方は多くいますが、いつまでも安静にしていたら、筋力が低下してしまうので注意しなければいけません。

なぜなら、腰付近の筋肉は腰を支える働きがあるかです。

そのため、いつまでも安静にしていたら腰痛が悪化しやすくなるので、腰痛の症状が軽くなってきたら、適度に運動するようにして下さい。

そうしなければ、本製品を利用している時に、腰が痛く感じやすいので気を付けて下さい。

製品情報の内容

腰痛でも利用しやすい椅子を探している方でも『デザイン』や『価格』なども気になる方は多いでしょう。

そこで、製品情報の内容も紹介するので、参考にしてみて下さい。

豊富なカラーバリエーション

本製品は、豊富なカラーバリエーションが用意されていて、ブラック・グリーン・ピンク・ライトブルー・オレンジ・ベージュ・ボルドー(赤茶色に近いカラー)・ブルー・イエロー・レッドなどがあります。

これだけ多くのカラーが用意されているので、あなたの好みに合うカラーを見つけられる可能性は高いです。

ただし、カラーが付いているのは、背もたれだけになっていて、他の部分はブラックになっているので注意して下さい。

リーズナブルな価格

本製品は魅力的なポイントが多い椅子なので「本当にリーズナブルな価格になっているのだろうか」と心配になってしまったかもしれません。

ところが、本製品は本当に値段が安くなっていて、楽天市場では送料無料で税込価格3,200円にしかなりません(2018年8月2日時点)。

このようにリーズナブルな価格になっているので、多くの方たちが気軽に購入する事ができます。

利用者たちの口コミ

本製品は腰痛対策を講じる事ができる椅子ですが、実際に利用している方たちが満足しているのか、知りたい方もいるでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミも紹介するので、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品は豊富なカラーバリエーションを用意している事もあって、可愛らしいデザインを見つけられて満足している方もいました。

そのため、座り心地だけではなく、デザインにもこだわりたい方は、本製品を検討してみる価値があります。

さらに、本製品は簡単に組み立てる事も簡単だったので、満足している方もいたのです。

そのため、本製品を組み立てる際には、それほど腰に負担をかけないで済みます。

悪い口コミ

本製品は座面の高さを変更できるようになっていますが、スムーズに高さを調整できなくて、不満を抱いている方がいました。

そのため、腰痛の方は、あまり椅子の高さを何回も変更しないほうが良いです。

もしも、変更しづらいのに高さを変更しようとしたら、腰に負担をかけてしまうので気を付けて下さい。

さらに本製品の座面は、クッションが薄くて、腰が痛くなってしまうケースもあったので注意して下さい。

まとめ

本製品が腰痛対策を講じる事ができるのは、正しい姿勢をキープしやすいからです。

そのため、優れた機能を備えている訳ではないので、リーズナブルな価格になっているのです。

実際に、高機能で腰痛対策を講じられる椅子は、高額になっているので、簡単に購入できません。

そのような事を考えたら、気軽に腰痛対策を講じたい方は、本製品を購入してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子