腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

温めて使用するまくら『ホット首ストレッチャー』を詳しく紹介!

      2017/09/08

ホット首ストレッチャー

首を温める事によってリラックス効果を得られるまくら『ホット首ストレッチャー』が多くの方達から注目されています。

このホット首ストレッチャーは、首をストレッチさせながら温める事によって、リラックスさせるだけでなく様々な効果があります。

そこで、このホット首ストレッチャーの効果や、実際に使用した方達の口コミを紹介しましょう。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

ホット首ストレッチャーの使い方

ホット首ストレッチャーは、見た目が角度によってはハート型のような形状で可愛らしいデザインをしています。

そのため女性には、特におすすめのまくらです。

このまくらは真ん中の部分が少しへこんでいるので、そのへこんでいる所へ首を通して使用する首まくらです。

このまくらを使用するには、まずカバーを外して中に入っている容器にお湯をそそぎます。

この時に注意して欲しいのは沸騰したお湯は入れないでください。

沸騰したお湯は少し熱いので、沸騰してから少し時間を経過してから容器に入れましょう。

容器にお湯を入れたらカバーをつけて、そのカバーを首の下にあてます。

首まくらになるものですから、頭部が下がって首にカーブを付ける事が出来るので、スマホを見すぎてストレートネックになった方は特に重宝出来ます。

ただし、このまくらは寝具用ではなく1日5分まで使用するものですから、間違えないようにして下さい。

スポンサーリンク

肩こり・腰痛におすすめのまくら(枕)ランキングベスト3はこちら

首をストレッチする効果

ホット首ストレッチャーは、首まくらになるもので、首を指圧するような働きが期待出来ます。

首を指圧したら、リンパの流れをよくする事が出来ます。

リンパについてよく分からない方のために、リンパの流れを促進する意味や、流れが悪化した場合を説明しましょう。

リンパの流れを促進

人間の体重のうち約60%は体液で、その体液の中にリンパ液というものがあります。

このリンパ液こそ、リンパの流れと関係するものであり、美容や健康でよく出てくる言葉になります。

そして、リンパ液は『リンパ管』という管の中にあって、血液と共に水分を交換して洗浄する役割があるのです。

リンパ管は最終的に1つの太い管になっていき、この首の下にある『鎖骨下静脈(さこつかじょうみゃく)』に繋がっています。

つまり、リンパ管は首の部分で静脈のほうへ移動する事が出来る訳です。

もしも、首のリンパ管が詰まってしまえば、静脈までリンパ液が移動しづらくなります。

その結果、老廃物が体内でたまっていき、あらゆる悪影響を及ぼすのです。

そのため首を指圧して、リンパの流れを促進する事は重要と言えるでしょう。

老廃物がたまった場合

仮にリンパがつまって体内に老廃物がたまってしまえば、排泄機能が低下してしまい、肌がむくんで身体が冷えていきます。

さらにリンパ管が詰まってしまえば『リンパ球』の働きが弱くなってしまうのです。

このリンパ球は、体内へ侵入をしてきたウイルスを撃退する働きがあって、健康を維持するためには必要不可欠なものです。

しかし、リンパ球の働きが弱くなると風邪・インフルエンザ・ノロウイルスなど様々なものに感染する危険性があります。

免疫機能が低下をすれば、その他にも太りやすい体質になったり、肌荒れの原因にもなります。

多くの女性がリンパの流れに注目するのは、健康というより美容に大きく関係しているからでしょう。

首を温める効果

ホット首ストレッチャーの容器にお湯を入れて使用する訳ですから、この首まくらを使用したら、首はじんわりと暖かくなっていきます。

そこで首を温めたら、どのような効果があるのか詳しく紹介しましょう。

首コリや肩コリを改善

首を温めると首コリや肩コリを改善する効果があるのは、筋肉が冷えたら収縮する事と関係しています。

首の筋肉が収縮したら、首コリや肩コリになっていくので、首を温める事はコリを予防するのに重要なのです。

そして首は冷えやすい場所で、どのような季節でも肌を露出します。

冬場のような寒い季節であればマフラーを巻かなければ、外出をする際に首はあっという間に冷えてしまいます。

さらに夏場のような暑い季節ではエアコンの風は上から当たってくるので、この季節でも首は冷えやすいのです。

もしも、首コリを放置していたら、次に肩コリへつながってしまいます。

その理由は、筋肉はそれぞれ繋がっているので首の筋肉に悪影響が及んだら、次に肩の筋肉に悪影響を及ぼしてしまいます。

そのため首コリや肩コリを予防したい方には、首を温める事が出来るホット首ストレッチャーはおすすめです。

ストレスをためない効果

首を冷やしてしまえば、首コリや肩コリだけでなく、ストレスをためる事になってしまいます。

これは身体を冷やしてしまうと自律神経が乱れてしまい交換神経が緊張してしまうからです。

交換神経が緊張をしたら、ストレスがたまっていき血管が収縮してしまいます。

血管が収縮すれば、当然の事ですが血行の流れは悪くなって『乳酸』と呼ばれる疲労物質がたまっていき、痛みを生じてしまいます。

そして、筋肉は硬くなってしまい、さらに血管を収縮するのです。

そうなれば、再び乳酸がたまっていき、さらに痛みが生じてストレスがたまるという悪循環に陥ってしまうのです。

身体の冷えとストレスが大きく関係しているのは、この血流と筋肉が大きく関係しています。

そのためストレスをためないためには、冷えやすい首を温める事は重要でしょう。

ホット首ストレッチャーの口コミ

ホット首ストレッチャーを利用して、首をストレッッチしながら温める事が出来たとしても、実際に利用している方達が満足をしていなければ意味がありません。

そこでホット首ストレッチャーを利用した方達が満足をしているのか紹介しましょう。

悪い口コミ

利用者のなかには、首や肩が温まる事に満足していても、もう少しソフトなまくらが欲しいと考えていた方がいました。

そのように考えてしまうのは首まくらとして使用するので、頭が少し下がってしまうので使いなれてなかったり、少しまくらが硬い所が大きかったりするでしょう。

実際に、ホット首ストレッチャーはカバーを付けても硬いと感じた方もいるので、柔らかい首まくらを探している方は合わない商品かもしれません。

そしてお湯を多く入れる事について不満に感じていた利用者もいて、お湯を沸かすガス代もしくは電気代について考えておく必要があるでしょう。

その他にも首が太い方がホット首ストレッチャーを利用しようとしたら、首が入らなかった方がいたので、首が太い方は注意したほうが良いです。

良い口コミ

ホット首ストレッチャーを使用した方のなかには、首をじんわりと温めてくれる事によってリラックス出来た方が何人もいました。

ストレートネックになった方もホット首ストレッチャーを利用しており、首にカーブを付けるような体勢になれる首まくらは、ストレートネックの方にとって重宝出来るまくらと言えます。

使用感では、低刺激で数分利用していただけで、リラックス出来た方もいるので、首まくらは負担をかけ過ぎるのではないかと心配する必要はないでしょう。

まくらの形状については、高さや角度が身体にフィットする事に満足していた方もいるので、首が太くなければ利用しやすい首まくらと言えるでしょう。

まとめ

ホット首ストレッチャーは、首をストレッチしながら温める事が出来るユニークな首まくらであり、リラックスしたい方にはおすすめです。

首まくらを使用した事がない方は、首にあてるまくらは使いづらいと感じるかもしれませんが、この首まくらは1日わずか5分間だけ使用すれば良いので、それほど心配する必要はないでしょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - まくら