腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

湯船の中の真っ黒なお湯が健康効果をいかんなく発揮!浄化の植物マコモの入浴剤でつらい症状からさっさと解消されましょう!

   

浴用マコモ 1000ml

マコモ風呂というお風呂のことを聞いたことがあるでしょうか?

以前テレビで取り上げられたことがあるお風呂ですが、湯船の中のお湯が真っ黒なので見ていた人はさぞかし驚かれたかと思います。

ところがこのマコモ風呂、見た目には少し驚かされますが健康効果に関していえばかなりの実力を発揮してくれる優れたお風呂なのです。

このマコモ風呂が自宅で簡単にできる入浴剤が、株式会社リバーヴというメーカーから発売されている浄化の植物マコモの入浴剤という商品です。

今回はこの浄化の植物マコモの入浴剤と、マコモ風呂の効果について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

マコモっていったいナニモノ?

マコモとは古くから日本各地の池や沼、川岸などに群生しているイネ科の多年草で、コモ、コモガヤ、カツミ、チマキグサなどとも呼ばれています。

マコモは古来より日本やアメリカ、中国や東南アジアなど広い地域で食用として珍重されてきました。

また食用としての栄養素と健康効果が高いことは以前から知られていて、食物繊維を豊富に含んでいるほか、ビタミンB1やリン、カルシウム、 鉄などのミネラル、葉緑素などの栄養素が豊富に含まれています。

さらに健康効果としては消化器官の機能を促進して消化を良くし、腸内の大腸菌を減らして慢性疾患を予防するなど胃腸から体調を整えるほか、血圧の上昇を抑制して脳障害を予防したり糖代謝を促進したりするなど、生活習慣病の予防と改善に優れた効果を発揮することが判明しています。

ほかにも免疫力を高めてガンを抑制したり、ホルモンの働きを活発にしてバランスを整えたりするなど更年期障害にも効果があることが認められています。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

マコモ風呂のお湯は毎日変えなくて良いらしいけれど…

テレビ番組で見た人やネットで紹介されていたマコモ風呂のお湯は、数年から数十年変えていないというふうになっていますが、これはマコモにある特徴によるものです。

マコモにはマコモ菌という微生物が発生していて、これが人の垢や不要な雑菌などを食べて浄化してくれるため、お風呂のお湯が腐敗したり老廃物や雑菌で汚染されたりすることなく常に清潔な状態で使用できるのです。

お風呂の湯船の掃除もほぼ必要なく、湯船に浮かんだ髪の毛やゴミをすくい取る程度で済むのでお風呂掃除の手間も大幅に省けます。

ちなみにマコモ入浴剤の製造販売元、株式会社リバーヴにあるマコモ風呂は、ナント80年もの間お湯を一切変えておらず今でも秘湯として健在です。

マコモ風呂って自分でも作れるの?

マコモ風呂を愛用している人の中にはマコモの粉末や、マコモを刈り取って乾燥させたものを細かく刻み布袋に入れ浴槽の湯船に浮かべて使用しているというケースもあるようですが、より安心してマコモ風呂に入るためには市販のマコモ入浴剤を使用することがおすすめです。

市販のマコモ入浴剤はネット通販で手に入れることができますが、その中でも特に品質管理が徹底していて安心して使用できる入浴剤が浄化の植物マコモの入浴剤です。

浄化の植物マコモの入浴剤がおすすめという3つの理由

マコモ風呂を作るのに、株式会社リバーヴの浄化の植物マコモの入浴剤がおすすめというのには、3つの理由があります。

今度はその3つの理由について説明したいと思います。

土づくりからこだわっている!

マコモがいくら身体に良い物でも、土台となる土が公害や化学肥料などの化学物質に汚染されていては安心して使用することができません。

浄化の植物マコモの入浴剤に配合されているマコモは、食べられるくらいに安全な土づくりからこだわり、クオリティの高いマコモをメーカーが独自で栽培しています。

またマコモにとって大切な成分であるマコモ菌も手間暇かけて丁寧に培養していくことで、入浴剤として健康効果を最大限に発揮できるように仕上げてあるのです。

マコモから抽出された液状エキスでお湯に溶けやすい!

マコモ風呂はマコモの全草を乾燥させたものを細かく刻んで、布袋に入れて湯船に浮かべても作れます。

しかしこの場合はよほど安心できるマコモの草を使用する必要がありますし、布袋に入れて湯船に浮かべるとマコモが十分に混ざらないため、よほどしっかりと管理しないとお湯が腐敗してしまうというデメリットがあります。

しかし浄化の植物マコモの入浴剤はマコモから抽出された液状エキスになっているので、湯船にそのまま入れて混ぜればマコモ菌がしっかり働いたマコモ風呂が出来上がります。

衛生面や安全性などの品質管理も徹底して行われていますので、赤ちゃんからお年寄りまで安心して入浴することができます。

天然成分100%で完全無添加!

浄化の植物マコモの入浴剤は天然成分のマコモが100%の完全無添加の入浴剤なので、敏感肌の人やアトピーなどの皮膚疾患がある人でも安心して入浴することができます。

ところで完全無添加の天然成分の入浴剤はほかにも市場に出回っていますが、防腐剤などが一切使用されていないため、長期間保存できないものも少なくありません。

ところが浄化の植物マコモの入浴剤はペットボトル入り1000mlのマコモエキスを1回湯船のお湯に入れるだけで、長期間お湯を変えることなく使用し続けることができます。

またほかの入浴剤のようにストックを用意しておく必要もないので、保管スペースも必要ありません。

恐るべし!マコモ入浴剤の3つのスゴイ効果とは?

浄化の植物マコモの入浴剤を入れてマコモ風呂にすると、今まで試した入浴剤では実感できなかった健康効果が得られたという声もあるくらいに、スゴイ効果を体験した人も少なくないようです。

それでは実際にどんな効果が得られるのか、浄化の植物マコモの入浴剤のスゴイ効果を3つ紹介したいと思います。

神経痛やリウマチの痛みが緩和された!

浄化の植物マコモの入浴剤を入れたマコモ風呂に入るようになってから、今まで何をしても痛みが治まらなかったのに神経痛やリウマチの痛みが緩和されたという喜びの口コミが寄せられています。

これはマコモに含まれる有機ゲルマニウムの効果で、ゲルマニウムが新陳代謝を活発にし、血行を促すことでつらい痛みが解消されると考えられます。

さらにマコモには腰痛や筋肉疲労などを緩和する効果のあるビタミンB群も豊富に含まれ、この有効成分が皮膚から体内に徐々に取り入れられることで、つらい痛みやコリの諸症状が緩和されていくというわけです。

マコモ菌が皮膚に付着した悪い菌をやっつける!

マコモ風呂は単に民間療法としてだけでなく、クリニックなどの医療機関でバチルス療法としても取り入れられています。

バチルス療法とはバチルス属菌を大量に培養したお風呂に入ることで、アトピー性皮膚炎を引き起こしている皮膚の病原菌を減少させ、アレルギー反応をなくすことを目的とした療法のことです。

浄化の植物マコモの入浴剤を入れたお風呂に入れば、このバチルス療法と同じような効果が期待できます。

マコモ菌にはアトピー性皮膚炎を引き起こすような悪い菌をやっつける一方、皮膚に必要な常在菌はそのまま残しておき、従来の皮膚の常在菌のバランスを整える作用があります。

抗生物質やステロイドのような副作用もなく、安心してアトピーのつらい症状を緩和することができます。

またアトピーだけでなくあせもや湿疹、身体にできるニキビなどの皮膚疾患に悩んでいる人にもおすすめのお風呂です。

体内に溜まった毒素をデトックスする効果!

マコモ風呂は本来、身体を浄化する目的で使用されてきました。

身体の中を浄化することで病気の根源を立ち、健康になっていくという考え方で古来より伝えられてきました。

浄化の植物マコモの入浴剤を入れたマコモ風呂も同じ効果が得られます。

マコモ風呂に入って新陳代謝が高まると発汗が促され、体内に溜まった毒素が汗とともに排出されていきます。

すると身体のむくみや肥満が解消され、ダイエット効果も期待できます。

夕方になるとすぐに足がむくむという人や中高年でなかなか体脂肪が落ちないという人には、優れたデトックス効果のあるマコモ風呂がぜひおすすめです。

まとめ

初めてマコモ風呂を見た人は、きっと入浴することに躊躇されるかと思います。

しかしこの真っ黒に近い色のお湯は、マコモ菌の効果でいつも清潔に保たれています。

最近では皮膚に存在している常在菌の落とし過ぎが問題になっていて、泡なし入浴や無洗入浴といった入浴方法も注目されていますが、マコモ風呂に入れば身体の悪い菌や毒素だけが取り除かれて肌も体内も健康でいられます。

ただしマコモ風呂はお湯を長期間変えることができないので、給湯器のお湯でためるタイプのお風呂は無理かもしれません。

水から沸かすタイプのお風呂を使っている家庭の人は、ぜひ一度浄化の植物マコモの入浴剤でマコモ風呂を体験してみて下さい。

ちなみに浄化の植物マコモの入浴剤はペットボトル入り1000mlが税込7,560円で、高い!

と一瞬思われるかもしれませんが、なんせ数年以上はお湯を変えなくて済むので、コストパフォーマンスはかなり良いかと思います。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤