腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

点で支える体圧分散マットレスは低反発のデメリットをカバー!

   

マットレス 敷布団 低反発 体圧分散 快適睡眠 通気性 シングル 敷き布団 健康マットレス 三つ折り 肩こり対策 腰痛 健康 コンパクト収納 持ち運びやすい 防ダニ 抗菌 おりたたみ ごろ寝 昼寝 車中泊 災害時 カバー付き 洗える 100x200x3cm

マットレスには、大きく分けて2つのタイプがあって、それが『高反発タイプ』と『低反発タイプ』です。

それぞれ一長一短あるので、どちらのマットレスが体に合うのかは、その方の好みによります。

所が、数多くあるマットレスの中には、低反発マットレスのメリットを活かしながら、デメリットだけをカバーした『点で支える体圧分散マットレス』があるのです。

そのため、低反発マットレスが好きな方には、興味深い製品だと思うので、このマットレスについて詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

点で支える体圧分散マトレスの寝心地

本製品は、低反発マットレスのデメリットをカバーするだけではなく、その他にも、寝心地がよく感じられるように様々な特徴があります。

そこで、このマットレスの寝心地がよくなっている理由について説明するので、確認してみて下さい。

低反発タイプ

日本で販売されているマットレスで、低反発マットレスとPRされていても、思ったよりマットレスが柔らかくない場合があります。

このようなケースが起きてしまうのは、マットレスの名前だけで判断しているから起きてしまうからです。

実際に、マットレスの柔らかさを判断するには『N(ニュートン)』の数値で判断したほうが良いです。

このNの数値が小さくなっていたらマットレスは柔らかめになっていて、数値が大きくなっていたらマットレスは硬めになっています。

そして、本製品は『125N』になっているので、柔らかめのマットレスになっている事から、体にあまり刺激を与えないので、ソフトな使用感になっています。

凹凸形状

低反発マットレスがソフトな使用感になっているのは大きな魅力ですが、ソフトすぎて体が沈み込みやすいというデメリットがあります。

実際に、体がマットレスに沈み込みすぎたら、隣のほうへ寝返りを打つ事が難しいので、寝心地が悪くなってしまうので注意しなければいけません。

所が、本製品は『凹凸(おうとつ)形状』を採用する事によって、体圧の分散を可能にしました。

実際にフラットな形状のマットレスでは高反発にしなければ体が沈み込みやすくなります。

しかし、高反発にしたら、ハードな試用感になってしまうので体が痛く感じてしまいます。

そのため、本製品は低反発タイプと凹凸形状を採用する事によって、ソフトな試用感と体圧分散の両立を可能にしました。

優れた通気性

フラットな形状をしたマットレスは、体が沈み込みやすくなるだけではなく、熱がたまりやすくなっています。

なぜなら、フラットな形状になっていたら、体とマットレスに接触している部分で熱がこもってしまうからです。

そのため、フラットな形状のマットレスは、熱がたまっていく事によって、湿気がたまってしまうので注意しなければいけません。

所が、本製品のように凹凸形状になっていれば、溝の部分が数多くある事から、そこから熱を放出する事ができるので寝心地がよくなっています。

底つき感を緩和

マットレスの寝心地を左右するポイントとして『ボリューム』が挙げられます。

なぜなら、マットレスのボリュームが足りなければ、体が少し沈み込むだけでも床に近づいてしまうので、底つき感が出てしまいます。

底つき感が出てしまえば、背中や腰などが痛くなってしまうので寝心地が悪くなってしまうのです。

そこで本製品は、マットレスの厚みを8cmにする事によって、底つき感の緩和も実現しました。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

利用しやすいマットレス

本製品は寝心地がよくなっているだけではなく『利便性』も優れています。

そこで、このマットレスのどこが利用しやすくなっているのか、紹介するので見ていきましょう。

三つ折りマットレス

通気性が優れているマットレスでも、日本は湿度が高めの国なので、定期的にマットレスを立てかけなければ湿気がたまっていきます。

しかし、マットレスは体を支える必要があるので、大型サイズになっている事から、立てかける事は容易ではありません。

所が、本製品は『三つ折りマットレス』になっている事から、コンパクトなサイズに折りたたむ事ができるのです。

そのため、力があまりない方でも、本製品であれば立てかける事は容易です。

様々な活用法

本製品は、ボリュームのあるマットレスなので、ベッドの上だけではなく、フローリングの床に敷いて利用しても底つき感を緩和できます。

そのため、実家からアパートへ引っ越しをして独り暮らしを始めたばかりの方で、ベッドまで購入するほど余裕がない方は、本製品だけを利用する方法はおすすめです。

実際に、ベッドを購入しようとしたら、値段が安い製品でも10,000円前後のお金を支払わなければいけません。

そのような事を考えたら、ベッドを購入しなくても、寝心地がよくなっているのは本製品の大きな魅力です。

睡眠不足の影響

本製品は睡眠の質をキープしやすいマットレスですが、日本では睡眠を軽視している方は多くいます。

そのため、本製品の魅力が理解できても、購入するほどの価値があるのか分からない方もいるでしょう。

そこで、睡眠の質が低下して、睡眠不足に陥った場合の影響について紹介するので、参考にしてみて下さい。

脳の記憶

私たち人間は、眠る事によって、脳の疲れを軽減しています。

なぜ、眠る事によって脳の疲れを軽減できるのかと言えば、眠っている時に脳は『記憶の整理』を行なっているからです。

つまり、睡眠不足に陥ってしまえば、脳は記憶の整理を行う事ができないので、様々な問題が起きてしまいます。

さらに眠る事によって、脳は休憩を取る事もあるので、睡眠不足に陥ったら、起きている時間帯で集中力が低下してしまうのです。

うつ病

日本では、悲しい事にブラック企業で働きすぎて『うつ病』になって、自殺をしている方が多くいるのです。

なぜ、働きすぎたら、うつ病になるのかと言えば、それは様々な原因がありますが、そのうちの一つとして『睡眠不足』が挙げられます。

実際に、日本大学の『内山真』教授は、睡眠不足は心の健康に悪い影響を与えて、うつ病になりやすいと発言しています。

ブラック企業は拘束時間が長いので、必然的に睡眠不足に陥りやすいので、うつ病になりやすいのです。

そのため、睡眠の質をキープして睡眠不足に陥らないようにする事は重要です。

本製品の基本情報

本製品の寝心地や利便性などを紹介してきましたが、このマットレスの基本情報も理解しておかなければ、本製品の全てを把握した事になりません。

そこで本製品の基本情報も紹介するので、確認してみて下さい。

コンパクト梱包

マットレスは大型サイズなので、三つ折りマットレスでも、ある程度の大きさになっています。

そのため、玄関が狭い家に住んでいる方は、本製品を寝室まで運べるのか不安を抱いている方もいるでしょう。

本製品は、そのような方でも気軽に購入できるようなマットレスになっていて、それを可能にしているのが『コンパクト梱包』です。

実は、本製品はロール状で梱包されてくるので、廊下が狭くなっていても、寝室まで運びやすくなっています。

リーズナブルな価格

本製品は、寝心地と利便性を両立しているので、高額なマットレスというイメージを抱いた方は多いでしょう。

所が、本製品は意外にもリーズナブルな価格になっていて、楽天市場では送料無料で税込価格4,999円で購入する事ができるのです(2018年6月28日時点)。

実は、日本で販売されているマットレスの中には、10,000円を超えてしまう製品はいくつもあります。

そのような事を考えたら、本製品は他のマットレスよりも半額以下の値段になっているので、コストパフォーマンスが高いほうのマットレスです。

まとめ

低反発マットレスは、体を包み込むような使用感になっている事から、多くの方たちから高い人気を集めています。

しかし、体重が重くなっている方が低反発マットレスを利用したら、体が沈み込みやすくなるので注意する必要がありました。

所が、本製品は凹凸形状になっているので、ソフトな使用感と体圧分散を実現しました。

そのため、途中で体重が増えた場合でも、本製品であれば寝心地がよくなっているので、多くの方たちが満足できるマットレスです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団