腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

痩せない原因は骨盤のゆがみだった!骨盤のゆがみの治し方と、効果的な骨盤ベルトとは?

   

骨盤ウォーカーベルト(フリーサイズ)

世の中にはいろいろなダイエット方法がありますが、食べないダイエットや激しい運動をするダイエットってどうしても続かないしイマイチ効果を感じられないという方もますよね。

頑張っても「なかなか痩せない」と思っている方は、もしかすると体のゆがみが原因かもしれません。

骨盤のゆがみを治す習慣にプラスして骨盤ベルトを使用する事で、痩せやすい体作りへとつなげる事が出来るのです。

腰痛・骨盤矯正用おすすめ骨盤ベルトランキングはこちら

スポンサーリンク

骨盤のゆがみはデブの元!

[骨盤のゆがみとは?]

骨盤は体の上半身の重たい体重を支え、下半身を支柱となる重要な役割を果たしています。

そんな骨盤は毎日の生活や姿勢骨盤を支える筋肉の衰えによって歪み、全身を支える骨盤や歪むことによって体全体が歪んでしまうという事が起きてしまうのです。

[どうして骨盤がゆがむと太りやすくなるの?]

骨盤は体の上半身と下半身を支えている為、骨盤が歪むことによって体の姿勢が悪くなります。

体の姿勢が悪くなると見た目以上に体内では大きな変化が起きてしまいます。

骨盤がずれる事によって体の内臓の位置が変化する事により、体の血行が悪くり、代謝もが悪くなり下半身太りなどが起きやすくなります。

血流や代謝が悪くなるという事は、体が不要な老廃物がどんどん溜まり燃焼しにくい体になってしまうという事に繋がるのです。

またポッコリお腹や、おしりがたるんで大きく見えるなど色々な弊害が起きてくるのです。

たかが骨盤のゆがみといてもゆがんでいるだけで痩せにくく太りやすい体質になってしまい、そもそも太って見えやすくなる事が分かりますね。

腰痛・骨盤矯正用おすすめ骨盤ベルトランキングはこちら

スポンサーリンク

ゆがみはどんな人がなりやすい?

運動習慣がない

骨盤は太ももやお尻、お腹などの筋肉によってバランスよく支えられています。

しかし日ごろから運動の習慣がないと骨盤を支える周囲の筋肉がどんどん衰えて、骨盤を支えきれなくなり結果的にゆがみが発生してしまいます。

骨盤は全身のバランスを支える重要な器官である為、少しの筋肉のゆがみでも骨盤のバランスが左右でと連絡なって歪みやすくなってしまうのです。

猫背

猫背の人は、骨盤が自然と後ろに傾いている状態になっています。

骨盤が傾いているとお腹が前に出やすくなり、ポッコリと出てきてしまいます。

また体の筋肉量が少ないと自然と猫背になりやすくなるため、体の血流や代謝がどんどん低下してさらに太りやすくなってしまいます。

出産後

出産後は骨盤が開いている状態になりますが、産後の骨盤ケアをしっかりしていないと産褥期感を過ぎても開きっぱなしになったり歪んだまま元に戻ってしまったりするケースがあります。

骨盤が開いた状態だとお尻がドーンと広がって見え、ポッコリお腹にもなりやすくなってしまいます。

足を組み、頬杖をつくクセがある

足を組み、頬杖を突くときって、いつも左右のどちらかになっている事が多いですよね。

いつも左右どちらかに偏っているという事は、それだけ骨盤のバランスも左右に偏ってしまっているという事です。

左右のバランスが偏っていると血流や代謝のダウンにつながってしまいます。

私って歪んでいる?

ゆがみチェック方法

気になる骨盤のゆがみは以下のチェックで調べる事が出来ます。

●鏡の前に立って左右のバランスを見る

鏡の前にまっすぐ立って自分を見てみましょう。

左右の方の位置がずれていたり、つま先の位置が左右でバラバラになっていたりするの場合は骨盤がゆがんでいる可能性があります。

●壁にまっすぐ立ってみる

壁に頭とお尻をくっつけるように立ちます。

腰と壁の間に握りこぶし一個分が入らない場合は骨盤が前に傾いた状態、手のひらより隙間が狭い場合は骨盤が後ろに傾いた状態の診断材料になります。

●片足立ちする

左右の手を肩の位置に平行に開き片足でそのまま立ちます。

すぐにバランスを崩し倒れそうになる、または倒れた場合は骨盤のゆがみが考えられます。

●仰向けに寝る

仰向けに寝て、左右の足の太ももとふくらはぎをぴったりくっつけます。

そして足先を左右で開いていき、90°位まで開けるのが正常です。

足先が全然開かない、または開きすぎる場合は骨盤が歪んでいる可能性あります。

上記の骨盤ゆがみチェックをして、一つでも当てはまる方は骨盤のゆがみを改善する必要がありますよ。

ゆがみの直し方は?

運動をする

骨盤を支える筋肉を鍛える事によって、骨盤の位置を元に戻しゆがみの改善へとつなげる事が出来ます。

特別な運動をせずとも全く運動習慣がない人は、毎日の生活の中で少しでも体を動かすようにしましょう。

例えば車を使わず徒歩や自転車で移動し、エスカレーターやエレベーターなどは使わず階段を使うという事からでも始めましょう。

エクササイズをする

骨盤周囲の筋肉を鍛えたり、骨盤のゆがみそのものを直す為にはストレッチも効果的です。

自宅で簡単に出来るものとしてはスクワットがおすすめです。

ひざに丸めたタオルをはさみ、下半身を意識するようにゆっくりと息を吐きながらスクワットをします。

1セット20回を毎日行うのが理想的ですが、無理のない範囲で続けることが重要です。

ストレッチをする

運動は苦手という方でもストレッチなら激しい動きは無いので始めやすいですよね。

中でもねじりのポーズは床に座ったままできるので、ラクラクできます。

まず床に足を延ばして座ります。

左に上体を向けたら右足を左足の前に出し、右足を押すように右腕を使って左後方へ腰をねじります。

左右どちらも5回ずつやって1セット完了です。

1日1~2セット行いましょう。

朝起きる時、夜寝る前の習慣にすると良いですね。

正しい姿勢で座る

椅子にただ座るという行為も、正しく行う事によって骨盤を正常な位置へと戻すことへと繋がります。

椅子に座る時は深々と腰かけるのではなく、背もたれと腰に握りこぶし1つ分位空ける事を意識します。

左右の太もも、ひざを揃えて、頭が糸で吊られているような意識をもって腰をピンと伸ばしまっすぐ座ります。

もちろん足を組んだりすることは避けます。

骨盤ベルトを使う

左右前後に歪んだ骨盤は、骨盤ベルトを使用する事によって正しい位置へと戻しやすくなります。

骨盤が正しい位置になると、臓器が正しい位置に戻る為代謝アップや血流アップで痩せやすい体の近道になるのです。

それによって体の巡りが良くなりむくみ解消のカギにもなります。

手っ取り早く骨盤のゆがみを何とかしたい、またダイエットの効果をさらにアップさせたいという方はぜひ骨盤ベルトの使用がおすすめです。

おすすめの骨盤ベルトは?

骨盤ベルトと言ってもいろんな種類のものが発売されています。

そこでダイエッターに人気の骨盤ベルトを調べてみました。

骨盤ウォーカーベルト

骨盤ウォーカーベルト(フリーサイズ)

愛用者5万人突破で、人気の通販ショッピングサイトの一位にも輝いた人気のベルトです。

上部ベルト、下部ベルト、仙骨バッドの3つの構造から作られているベルトで、骨盤の左右のゆがみ、前後のゆがみ、開きを総合的にサポートしてくれます。

中でも仙骨パッドが特徴で的で、矯正しにくくずれやすい仙腸関節をしっかりとサポートする事でよりスピーディーな効果が期待できると評判です。

スリムウォーク 骨盤をきっちり支えるベルト ブラック

スリムウォーク 骨盤をきっちり支えるショーツ Mサイズ ブラック(SLIM WALK,shorts pelvic,M)

スリムウォークと言えば、足スッキリの靴下を製造しているイメージですが骨盤ベルトも発売されています。

商品の特徴はなんといっても「スリム設計」である点です。

骨盤ベルトなのに、薄型軽量設計(薄さ1.5mm、重量50g、幅100mm)という作りなので、骨盤ベルトがごつごつして嫌という女性にも嬉しいベルトです。

フィットするパンツスタイルの日でもスタイルに響かないのが安心です。

そんな薄型ベルトなのに、歪みやすい骨盤をしっかりと支える構造を持つため日常生活で使いやすいベルトと言えます。

骨盤リセットベルト

骨盤ウォーカーベルト (らくらく骨盤リセットベルト リセットプロポーションベルト)

骨盤矯正専門サロンである「芦屋美整体」副院長が自ら監修したのがこの骨盤リセットベルトです。

ずっと装着しているベルトと違って、ピンポイントで使用する骨盤ベルトです。

伸びずにしっかりと骨盤を固定するベルトでがっちりと腰回りからお尻を固定し、そのまま腰を左右に10回ずつ回す運動をすることによって骨盤のゆがみを治すという品物です。

その名の通り骨盤のゆがみをリセットするベルトは、1日5分回し運動を行う事によって正しい位置へと導きます。

まとめ

骨盤のゆがみは見た目の体系が太って見えるだけでなく、体の血行や代謝のダウンへと繋がり結局太りやすい体へと繋がってしまいます。

そんな骨盤のゆがみは運動習慣やストレッチなどで改善しながら、骨盤ベルトを上手に使用してさらに効率よく治していきたいものですね。

今ダイエットをしている人も、これから始めようと考えている人も、骨盤ベルトを使用してダイエットの効果をアップさせちゃいましょう!


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 腰痛用骨盤ベルト